ノーコメント

人は生涯で思ったことを何%伝えることが出来ているか。

事実

2016-09-18 02:55:18 | 雑記
自分の人生を縛りつけるものが無ければ
どんなに楽な生活を送れるんだろう。

何事にも縛られず
自分の気持ちをのみ優先し

自分は本当にどうしたいのか?

自分は何を求めているのか?

答えを出したら、そこに突き進めばいい。



●豊洲市場問題
専門家の方は、やっぱりあんまり利権が絡まないからなのか
聞いていると、まともに聞こえます。
関係者それぞれがそれぞれの主張をして、もうドロドロ。
ここ最近はスキャンダル(?)で退いた東京都知事が多かっただけに
石原さんにはあんまり今さら出てきてしかもドロドロを見せてほしくなかったなあ。



●高畑ユウタ容疑者
もう容疑者じゃないんだっけ?
示談が成立して、保釈されて...
結局、事実が分からなければ難しい問題だった。
一昔前は痴漢撲滅!流行っていて、
電車内で「この人、痴漢です!」と声をあげれば
相手の人生を一気に狂わせる、それは魔法の言葉だった。
でも最近は違う。
証拠、証拠、証拠、証拠、証拠、証拠、証拠が無ければ。
疑惑が残る。

事実の境目が、曖昧になる。

テレビで見ているだけじゃ、もう本当に何が正しいのかわからない。

警察が逮捕して裁判して裁判所が決定した案件なら。
一般人としてはそれを受け入れるしかないし、
そこを疑ってももう仕方がないところまで来ているから、仕方がない。

でも、示談になってしまったら...?

示談って何?

全てのことを当事者同士で解決する。

そんなイメージが纏わりつく。

それだったら、他の人間はもう介入出来ないのでは。

一人の人間があの日あの時あの場所で何をしたのか。
知っているのは誰?



これは高畑氏を擁護する文章ではありません。

ただ、「事実を知るのは難しい」と思ったことを題材にしたものです。



●マイノリティ
私は自分をマイノリティだなぁと思ったことがあります。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キミの夢はボクの夢 | トップ | 対歌 »

コメントを投稿

雑記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。