闘え!文庫魂

空手を愛する熱い仲間たち
金沢文庫木元道場生におくるメッセージ

2016大掃除&お楽しみ会&忘年会

2016年12月31日 | 仲間たちへ

昨日で私も仕事納めだったので、遅ればせながら、大掃除&お楽しみ会&忘年会の様子を書きま〜〜す!!遅くなってしまい本当にごめんなさいm(_ _)m

年末の12月24日(土)。前日は藤沢大会、翌日は昇級審査の中日のクリスマスイブでありながら、多くの皆様が道場にご参集くださいました。
ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

まず、13時から大掃除。大人から子どもまで63名。師走のお忙しい中、茶帯以上の皆さんが各所リーダとなり、各チームで道場を隅々までお掃除していただきました。
毎年脚立の争奪戦なのをわかって、そっと脚立を持ち込んでくださる方々もいて、普段いたらない場所をとことんまで綺麗にしていただき、道場はピッカピカになりました。本当にありがとうございました。老若男女同時刻に道場にご参集くださり、心を込めてお掃除してくれている様子は、全ての皆さんの為にある道場なんだと改めて思うところがありました。綺麗になった道場で来年もまたそれぞれに美しい汗をかきに来てください。待ってます。╰(*´︶`*)╯♡

その後、ほぼ間なく、お楽しみ会の準備です。今回も中学生達がテキパキとお手伝いしてくれました。木元道場から準備していただいたお菓子や飲み物と差し入れしていただいた沢山のお菓子やジュースを指示通りキレイに並べていってくれます。
会の間には、さりげなく小さな子ども達のフォローや片付けをテキパキと手伝ってくれます。みんな少し前は、お楽しみ会を楽しむ側だったのに…。きっと今いる小学生の中にもこうしてお手伝いを勝手出てくれる子がいるかもしれませんね。ヤジマさんやオガタさんもお手伝いありがとうございました。
子ども達にとっては、1年間頑張って稽古してきたご褒美の会であると同時に人とのつながりを知る会みたいなものです。少年部年間出席回数表彰(1位本多遼太、2位竹内暸太、3位髙橋稜生)や大抽選会やプレゼント交換を楽しみながら、お話を聞けたり、普段話さないお友達と交流したり、小さい子に優しくしたりすることに慣れる機会でもあります。このような場でも子ども達の成長が垣間見れてとても嬉しいです。(#^.^#)
今年もサンタの演武も何とか無事終えることが出来ましたが、師範から「今度はみんなの中から、何か特技やかくし芸をぜひ。」との宿題も出ましたので、「押忍!」と返事をしちゃった人は来年までに準備しておいてくださいね(笑)
今年も子ども達の健やかな成長の場であると信じ、道場へ差し向け、ご理解・ご協力をたまわりましたご家族の皆様にも心より感謝いたします。
来年も仲間と切磋琢磨し厳しい稽古をする場であり、時には笑い合える楽しい場であれるよう頑張ります。

そして、20時から場所を鳳琴樓に移動し、文庫道場忘年会を行いました。師範を始め、イブの夜でありながら、22名もの皆さんにお集まりいただきました。横須賀移籍組さんを含む、今を支えるとっておきメンバーで美味しいお料理とお酒をいただきました。お酒を飲めない中学生も3人も参加してくれました。懐かしい話やそれぞれにかかえる悩みや問題も聞くことが出来ました。そして、皆が「空手がなかったら、道場がなかったら、こんな風に歳がとれただろうか。」と言ってくださいました。確かにみんな本当に若々しい。
最後に木元師範とジャンケン大会。特賞の世界ウエイト制大会の記念道着をゲットしたのは!!!
ジャーン!!ハマナカさんでした!!
やったね。おめでとう!!
残念だったみんなには、今となっては超レア?なんと文庫3周年の記念Tシャツと文庫5周年の記念タオルを!!(全て出し切りました〜〜笑)
明日があるので、今回は22時過ぎにバッチリ閉会。横須賀組も安心して電車で帰れたことでしょう。チダさんも次の日審査だったのに本当にありがとう!!

今年もこのように沢山の皆さんにお時間をさいていただき、無事15回目の大掃除・お楽しみ会・忘年会を執り行うことができました。♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪
今年これなかった人も来年は是非。
最後になりますが、ご多忙の中、15年間欠かすことなくご出席いただき、いつもあたたかく見守ってくださっている木元師範に心より感謝いたします。

押忍
このブログを見ながら、今目の前のことと闘っている皆さん、センセーや文庫の仲間が待っています。ファイト!!
お休み中の自主トレの連絡はセンセーまでお願いいたします。くれぐれも怪我のなきように。よいお年を。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 27日(火)〜5日(木)まで道場休... | トップ | あけましておめでとうございます »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

仲間たちへ」カテゴリの最新記事