闘え!文庫魂

空手を愛する熱い仲間たち
金沢文庫木元道場生におくるメッセージ

第4回全日本フルコンタクト空手道選手権大会結果

2017年05月14日 | 仲間たちへ

すでにメルマガでお知らせが来ていると思いますが、第4回全日本フルコンタクト空手道選手権大会の2日目の結果です。

手島海咲選手 女子軽量級準優勝
鈴木眞之選手 男子重賞級ベスト8

準優勝、入賞おめでとうございました。
今年は鈴木先生を筆頭に10名もの選手が木元道場からこの大会に挑戦されました。
選手の皆様、本当にお疲れ様でした。
昨年出場させていただいた文庫のメンバーもそうですが、未来に繋がる挑戦であって欲しいと思います。

中量級で優勝された福地選手が、「さらなる目標は新極真の無差別の大会です。」とインタビューでお話しされていました。
他流派の強豪選手の皆さんにそう言っていただけるレベルの高い大会を開催出来る組織であること、目標とされるトップ選手が多数いるということはとても誇らしく、嬉しいことですね。
そして、その大会にいつかみんなが出場、活躍されることを考えると本当にワクワクします。
少しでもその力となれるよう頑張らなくてはなりません。

沢山の応援ありがとうございました。
押忍
ミサキちゃん、憧れの菊川選手と決勝戦での真っ向勝負。素晴らしかったです!!賀来さん、梅澤ファミリー、橋本ファミリーも応援に来てくださいました。ありがとうございました。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 13・14日(土・日)は全日本フ... | トップ | 5月20日(土)は昇段祝の為、18... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む