岐阜の画廊 文錦堂

gooブログ始めました!

私の一押し作品!!≪織部 編(2)/山口 真人 陶展より≫

2017-08-04 10:30:06 | 工芸
皆様、おはようございます。

台風5号の進路が心配ですが、今後の台風情報にはどうぞ十分ご注意ください。

さて、現在開催中の 「-美濃陶- 山口 真人 陶展」 【~6日()】も、今日を入れて残すところ三日間となりました。
どうぞ今週末は、次代の美濃焼を担う山口さんの渾身の新作群を皆様お揃いでご高覧下さい。


それでは、今日も「私の一押し作品!!」と題して、今展から選りすぐりの出展作品をご紹介していきたいと思います。

今日ご紹介する作品は、素材に対する深い知識と卓越した技術を持つ山口さんならではの作品である『織部 編(2)』です。
『美濃』『瀬戸』の異なる二つの織部釉から作り出した数種類の釉薬を大胆に流しかけた織部作品は、多くの愛陶家を驚かせました。
窯の中でL字型の支柱で内側を引っ掛ける「吊るし掛け」で焼成された作品は、緑や青が混ざり合いトンボの眼の様な美しい釉溜まりを作ります。



   山口 真人 作 「織部茶碗」 H 9.0×D12.8cm・・・・・¥108,000-



   山口 真人 作 「織部注器」 H 6.6×D17.4cm・・・・・(売約済



   山口 真人 作 「織部片口」 H 7.2×D14.4cm・・・・・¥21,600-



   山口 真人 作 「織部ぐい呑」 H 5.0×D 7.6cm・・・・・(売約済

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 私の一押し作品!!≪織部 編(... | トップ | 私の一押し作品!!≪志野(卯... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

工芸」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。