オベロン会ブログ

英米文学の研究会、オベロン会の専用ブログです。

2017年3月25日(土)オベロン発表会

2017-03-21 | キャリバン

いよいよ春めいてきました。

やはり日本は、桜の花が咲いて、

ようやく春らしくなりますね。

今回は、その春の花のような発表者です。

三輪恭子さん。  発表は次の通りです。

 

タイトル:

「アリス・マンローにおける列車と時間」

 

2013年にノーベル文学賞を受賞した、カナダの女性作家アリス・マンローの

最後の短編集Dear Lifeの中の "train" を中心に、マンローの創作手法、

列車のイメージを利用しての時間の行き来、他作品との関連性について

お話ししたいと思います。


私などの知らない現代作家のお話が聞けるとは、

とても有り難く、うれしくなります。

ご発表の後は、桜の花の咲き乱れる庭園を眺めたりしながら、

皆様と 楽しい知的な歓談のひとときを持ちたいと思います。

さあ、もう冬のものを片付けましょう! 


日時会場はいつもの通り、以下のようになっております。

2017年3月25日(土)、午後2時半より。(会場費:1000円)

場所は、国際文化会館
都営大江戸線 麻布十番駅 7番出口より徒歩5分。
東京メトロ南北線 麻布十番駅 4番出口より徒歩8分。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年2月25日のオベロン会 | トップ | 4月22日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む