久慈川の365日「シガと鮎」

久慈川が流れる大子の四季

2017年 久慈川に今年シガが流れるか気になる? これからの1月中旬~2月中旬期間のシガの期待・・・

2017-01-03 11:22:47 | 日記
 2016年1月26日に一度だけ下野宮地区でシガの流れが見られたが、氷点下―6~8℃の日には月待の滝はシガの景色が所見できました。・・・・12月30日朝の水温2,4℃ 日中水温4,2℃ 外気温ー3,4~+7℃ 大晦日31日 朝の水温+Ⅰ,6℃久慈川岸場に微妙に氷が張り出す外気温ー6,8~ー6,6℃           月待の滝を10時に所見しました。4名の観光客が居ました。日中水温4℃ 外気温11℃ 2017年元日朝の水温3,1℃外気温ー3℃ 日中水温4,1℃外気温12,7~9,7℃ ・・・・? これからの時期1月中旬~2月に久慈川のシガの流れを期待したいです。月待の滝のシガの風景は氷点下-6~8℃の冷え込み日数と、久慈川の朝の水温+1~1,6℃を目安にするとシガが所見できます。久慈川にシガの流れの観られない時期は、月待の滝のシガを楽しんでください。遅れましたが昨年は色々お世話になりました。今年も健康で良き年でありますように祈願いたします。今年も久慈川「シガと鮎」シリーズをよろしくお願いいたします。   紅葉寺の永源寺で名のある住職様の便りを掲載しました。水の流れを眺めると人は癒され元気になります。注意 氷の上は滑るので怪我事故の無いように気を付けてください強くお願いいたします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久慈川の川の流れは分かるよ... | トップ |  1月7日 大子矢祭流域-7... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。