ぶんちゃん日記

最北の、何もない静かな山奥「ぶんちゃんの里」のオーナーの交流日記です!

台風が去って・・

2016-08-31 19:36:30 | Weblog
 台風10号は道東や上川地方を中心に甚大な被害をもたらした。
お亡くなりになられた方、行方不明の方、家屋などへの損壊、そして収穫間近にひかえた農産物・・などなど、被害に合われた皆さんに心から
お見舞い申し上げます。ニュースなどの報道で知る度に心が痛みます。

 私達の所は、深夜に風が強かったものの雨風の被害は全くありませんでした。
町内全体でも被害の情報は耳にしていません。
数日ぶりに太陽が顔を出しました。この時期としては、異常とも思える暑さの我が家周辺です。

             

             

             

 牧草畑も至る所で水たまりが出来ています。
そんな草地に明日はあまり必要ない2番草の刈り取りをしてみます。 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガンバレ! 酪農青年のみなさん!!

2016-08-30 19:19:31 | Weblog
 台風10号は強い勢力をたもったまま東北地方に上陸したという。
北海道内も道南道東を中心に大変に心配な状況になっています。これまで被害に合われた皆さんに心からお見舞い申し上げます。
今後、台風の進路に当たっている地域で何事もなく終わることをお祈りしたいと思います。

 幸いにして私達の所は、30日午後7時過ぎ現在、風は少し強いものの普段と変わらない状況です。
深夜からは雨風が強まりそうです。被害が出ないことを祈りマス。

 *****
 
 いま全国的にわかももの婚活が大きな課題になっています。
私達の地方でも職業に関係なく婚活交流会が開かれています。とりわけ酪農青年の婚活は長きにわたりイベント対策が行われ、成婚の大きな成果をあげてきた
歴史があります。現在もその歴史が引き継がれ対策が講じられています。

 私も農村の婚活対策に関わっている者として、みんなで知恵を出し合ってきました。
今年の対策の一つとして「男性力アップ」などを目指したコミニュケーション講座を行った後に交流を行う企画を立てました。

 町酪農青年の積極的なご参加をお願い致します。
今や「婚活活動」は名誉ある活動です。胸はって堂々と参加しましょう~~。

              

              
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「広東麺」と「あんかけ焼きそば」

2016-08-29 19:41:15 | Weblog
 昨日から再び良くない天気になってきた。
例年のことだが、今年もお盆が過ぎてからは良くない天気が続いている。必要ない面積だがまだ2番草の処理が残っている。31日まで雨が続く予報。

 そんな悪天候を何とかしようと・・・うわさの美味しいラーメン店を目指した。
お嬢様たちと昔のお嬢様と・・・・テクテクと階段を上ったがまだまだ手すりにつかまらずとも足腰は大丈夫のようだ。

            

                                  

 「広東麺2個」と「あんかけ焼きそば2個」を素敵なお嬢様に注文。
昔と違って出来上がりも早い。

              

                   

 うわさ通りにとても美味しい。
「カニとホタテの???・・も美味しいよ。もう一品どうですか~」とお嬢様達に進めたが「お腹いっぱいです」とのこと。
4000円の会計を終えて満腹で帰宅。美味しい昼食「広東麺とあんかけ焼きそば」ありがとうございました。

             

 果たして、天気の行方は~~~~。

                                          

                
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あらっ! どこかで見たような顔だと・・

2016-08-28 19:16:48 | Weblog
 何気なく雑誌を見ていたら・・どこかで見たような顔が・・・・
恥ずかしくて見えない所にしまっていたとか・・。ず~~っと前に取材に来ていたことをすっかり・・・・。

             

            

            

 二人で撮した記憶がないんだけど」・・・の話しに「老いをかんじさせますね~」と。
文中に目を通すことなくシャッターに目をやった。

             

 「もっと女性参画!」良い企画ですね~。
でもその中に登場できたとは・・・。

                                
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人良し、食よし、景色よし

2016-08-27 19:26:41 | Weblog
 私達は、新規就農や酪農体験への来訪を新農業人フェアや大学などへいって呼びかける祭に、経済的な支援ばかりに目を向けるのでなく
その地域や町に住んでいる人たちの「人の良さ」やその地域や町での食べ物の美味しさである「食の良さ」、そしてその地域や町の「景色の良さ」を
見ることも大切だ・・・と呼びかけている。

                

 そんなこともあって、昨日の夕食時は、いま体験中の大学生お嬢様を美味しい食べ物へと誘った。
お腹いっぱいにしていただいた。

                 

                  

                                      

 「そんな食の良さの酪農経営を浜頓別町で・・・」との狙いが・・・・。
どのように通じたかはさだかではないが・・・。私たちも楽しく飲み、食べた。

                

                

                                  

 大学生お嬢様は、メロンソーダ-での一時だったが、我が家では食べることの出来ない、浜頓別町での食の良さを満足いただいたのでは・・・。
帰りは我が家恒例の「実習生が運転」のルールに従って、午前様寸前の帰路だった。

                                  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地球に浮いちゃったあぁ~~

2016-08-25 19:47:16 | Weblog
 今日も暖かかった我が家周辺。
終日、30度。夕方6時になっても25度。明日からは気温も下がるらしい・・

 そんな暖かい中、我が家の酪農体験実習生は広大な大地へ・・・・東京の大学お嬢様は「これぞ北海道!!」と地球に浮いちゃおうと飛び上がった。
大学お嬢様と共に・・・「い、ち、にぃ、の~~さん~~」と・・・。

             

 すると、ホントに浮いちゃった!!
浮いたポーズいろいろ~~と。

            

           

           

           

 それをシャッターに納めてみた。
なんとまあぁ~オホーツク海をバックに・・・。

            

 人の良さ、風景の良さを理解していただく事も大切な事。
このことが浜頓別町への一歩足を踏み入れる事につながる事も・・・こんなところを体験にきた学生達に・・・・

            

            

 地球に浮く前には、この度の事業で体験ツアーに来訪中の学生が一同に集まり、受け入れ農家の人たちとの交流の場が設定されていた。
私達も参加してきた。7~8名の学生がいただろうか。
我が家で体験中の学生も立派な自己紹介。

               

 しかし、もっともっと工夫の必要な交流会の場。折角の機会がもったいない一言につきる。
企画する側の研鑽しての今後に期待しょう~~

           

             
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

またまた酪農実習お嬢様が・・

2016-08-24 19:29:00 | Weblog
 今日は久しぶりに太陽の顔を見たような・・・。
早朝から良く晴れました。午前5時の陽が山々を照らす我が家周辺。周辺はうっすらと薄暗い気配も・・夜明けが遅くなりました。
朝の内は涼しい風が吹きつけていましたが、日中は暑いあつい1日でした。

             

 昨日から東京大学お嬢様が3泊4日の日程で酪農体験にやって来ました。
就職の祭には「酪農ヘルパーを選んで下さい」と酪農ヘルパー組合の呼びかけに答えた体験実習に訪れた方です。若いのにとてもしっかりしています。
あさから体験仕事がんばりました。先輩実習生の指導も受けながら…。
搾乳後の放牧地へ同行~~~広さに驚いていました。

             

                                    

                                    

 若いお嬢様3人と日々牛のお世話をしている私も若返りそうです。
しかし、時々大きな声も出ます。生き物相手の体験だけに常に緊張感も必要です。そして・・・冗談言葉も・・・

                

              

 手の空いた時には花の草取りも・・・・・
私の厳しい指導が3人を草取りに動かします。 

              

 次つぎにやってくる酪農体験実習生。
受け入れてくれる農家もすっかり減ったような・・・・・・。  「大変な事も沢山あるががんばるしかないね~~」と妻との談議。  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

がんばる「大学生お嬢様」

2016-08-23 20:20:01 | Weblog
 環境共生学類に所属する大学生お嬢様が20日間の酪農体験実習に来て1週間が過ぎた。
ちょうど1週間目とあって、今日はひごろの疲れを癒やす休日とした。元気に終日寝ていたようだ。

 到着後からがんばっていた大学生お嬢様。
コツコツと体験事項をこなしていた。最近では私の冗談言葉にも笑顔で答えれるようなった。素晴らしい。

            

 大先輩の京都のお嬢様の指導を受けながら日々の体験を過ごしている。
息も合っているようだ。

            

            

                          

 まだ先は長い。
「体重を減らして帰りたい」と沢山食べて沢山からだを動かして、沢山体験に一生懸命参加して・・・・。

 北海道内、相次ぐ台風の影響で道東を中心に大変な被害が出ているようです。
被害に合われた皆さんに、心からお見舞いをもうしあげます。

 幸いにして私達の所は、雨が降った程度で済みました。
安心しました。

 今日も朝から雨でした。
ファームインしていただいたご家族の皆さんに朝から酪農体験やアイスやバター作り体験にがんばりました。傘をさしての体験もありました。

                  

                    

 学生には体験実習を・・・
ファームインのご家族の皆さんには、酪農体験を・・・・今日も酪農の理解醸成の為に雨に濡れながら奔走した1日でした。

            

           
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小さな集落でのでっかい結婚祝賀会

2016-08-21 20:34:00 | Weblog
 8月上旬に私どもの集落で酪農後継者の結婚祝賀会ガ開かれた。
集落の担い手ガ成婚するのは何年かぶりで、集落の中でお祝いが開かれるのは何十年ぶりだろうか~~。
夜の搾乳を終えた人たちが、軽装で夫婦で参加する人が多く暖かさ抜群だ。

 集落内の若い人たちが企画して、集落住民の多くの人たちが出席して、手作りの小さな祝賀会で、とてもぬくもりが感じられるものだった。
しかも集落住民の交流活動の拠点になっている閉校なった小学校の体育館での開催にアッパレだった。

               

 夜の遅い時間にもかかわらず、菅原町長や関係者も出席。
お祝いの言葉をいただいた。私もこの日は、企画側ではなく呼ばれる立場であってお祝いの言葉を述べる機会をいただいた。

                  

 この日は新婦のお母さんからも心のこもったメッセージをいただき、ご披露された。

                                  

 いま、農村青年に限らず、婚活が大きな課題になっているときだけに農村での成婚は、大きな元気に繋がる。
二人で力を合わせて素晴らしい経営体を作っていただきたいと願わずにはいられない。沢山の方から激励されていたお二人。

           

                                  

 小さな集落での、でっかい、心のこもった二人の門でを祝う祝賀会、幸多かれとみんなが祝った。

            
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

歓迎

2016-08-20 21:48:54 | Weblog
 環境共生学類の学生が酪農実習にやってきて4日が過ぎた。
初日の当夜、歓迎前夜祭をささやかにやっていたが、昨夕は本祭なのか、歓迎を突然の連絡での関係者も含めて行った。

 全員が揃うまでは時間がかかったが、一部歓迎をダシにして楽しく交流も行った。
少しずつ人数が増えていったために、そのたびに乾杯の御発声が・・・・・・。

              

                               

 まだ20歳少し前の大学お嬢様が、酪農に感心を持っていただけることは頼もしいものだ。
みんなで暖かく見守ってあげたい。そんな思いから、関係者の熱い目線もそそがれる。

            

 大学お嬢様は、あと四ヶ月で20歳とか・・・
担当の課長補佐さんからジュースやカルピスを進められご機嫌だった。

            

                                

 牛好きな少し前のお嬢様も特別ゲストとして・・・。
一升二升はなんのその・・・と見えるが・・・。どんな場所でも初対面ではいつでも名刺の交換はつきもので大切なこと。

               

 担当係長さんも若い人たちの背丈になって話しを合わせ、町への定着を目標に懸命に活躍。
若者を引きつけるには、こういうことも必要なんですね~~。

              

 全員がそろったのは8時半過ぎだっただろうか~。
ビールに日本酒にウイスキーと・・・すっかり途中でダウ~~ンの私はさすがに歳で・・・。いただいた地ビールもおいしかったが・・・。

              

                                 

 みんなに歓迎されて、色々な事で是非ともがんばってもらいたい大学生お嬢様である。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加