ぶんちゃん日記

最北の、何もない静かな山奥「ぶんちゃんの里」のオーナーの交流日記です!

手料理交流会

2016-10-15 19:30:35 | Weblog
 今日は、私ども集落で交流を通して地域の活性化を図る活動をしている、とよかんべつ交流大学の「酪農家の母さん手料理交流会」を開いた。
地域内外から沢山の方々が集まった。

 この催しは、各家庭で作った家庭菜園などを持ち寄り、地産地消の推進や食べ物の大切さ、食べ物の食材には命があり、その命の大切さをも
実感することなどを狙いとして酪農家の母さん達が、得意の料理を作ってたべてもらうもの。

             

 食べる前に、私が酪農教室で行っている青空教室の話しと、妻が「命をいただく」の紙芝居をおこなった。
みなさん真剣に静かに聞いていただいた。「いただきます」の持つ意味を理解していただいたようだ。

                                

 そして、いよいよバイキングのはじまり。
お一人500円で食べ放題。 「いただきます~」のご発声で・・・。 24種類の料理を・・・。

                                

               

               

               

 タマネギ、長ネギ、ジャガいてもなどなど・・・を使った料理はとても美味しいものだった。
こうして私達は24世帯60名あまりが暮らす地域の中に、獣医さんも看護師さんも、役場や農協で働く人たちも、お年寄りたちも・・たくさん沢山集まって
交流することで地域を元気にしています。

               

 手打ち蕎麦も美味しくいただきました。
懐かしいイモ団子汁も・・・・お腹が一杯になったところで「ごちそうさま」のご発声。

                                 

 私達の集落は元気いっぱいだ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「感動通信」という冊子 | トップ | 少し風景が変わってきました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL