ぶんちゃん日記

最北の、何もない静かな山奥「ぶんちゃんの里」のオーナーの交流日記です!

観桜会

2017-05-15 19:36:33 | Weblog
 例年より早いペースでエゾヤマ桜も開花し、強風続きで満開になることもなくチリ去った我が家周辺の桜。
私達の地区では、一昨日、牛への感謝と慰霊、農作業の安全を祈願した酪農感謝祭を終えた。

 この酪農感謝祭を終えたあとには、会場を旧小学校に移し、参加者全員でジンギスカン鍋を囲んで、観桜会を行うのが
恒例のパターンだ。長い歴史にわたって続けられている。
このことによって、関係者の方々や地区住民との交流が図られている。

 酪農感謝祭は、酪農家で組織している酪農振興会が主催し、観桜会は自冶会が主催する。
とても楽しい観桜会であった。
主催した私も元気に開会挨拶。菅原町長も参加し親しく挨拶交流・・・。

            

               

 農業関係の行政の方やJA関係者の方とが一同に会する機会は1年にこの日しかない。
特に若い方やご夫人の方は、偉い肩書きの関係者の方と親しくお話したり、顔を見る機会は滅多にないだけに、大切な場でもあるし私達は大切にしている。
そんなことも理解いただいて、多くの関係者の方は参加してくれる。ありがたいことである。
この日も楽しく交流した。

           

           

           

 私達の地区の人たちは、ただ飲んで食べて終わりではない。
歌を歌ったり、ゲームを楽しんだりすることが多くある。この日も、私達が勝手に言っている「かしゅ」をお招きして歌を聞いた。
お歳をとってきたので「介護の食事の練習」と名付けて、2人羽織のゲームを楽しんだ。ビンゴもやった。

              

             

 8戸の酪農家を含め26世帯が暮らす小さな集落、取り組む私達自身が楽しみ、その楽しさを集落全体に広げる私達のとりくみ。
日々の農作業の息抜きの場になっているのかも・・・。小さいことだが、こんな事も今の時代だからこそ必要なのかも~~~。  

        

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 酪農感謝祭 | トップ | 盛り上げてくれました~哲司... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL