ぶんちゃん日記

最北の、何もない静かな山奥「ぶんちゃんの里」のオーナーの交流日記です!

悪路の先の温泉

2017-04-09 19:35:56 | Weblog
 先日の遅いおそいお正月の超短い休暇を楽しんだ私達。
何かを見学したり美味しいモノ食べたり・・・の予定ではなく、知人を訪ねたり、入ったことのない温泉入浴を楽しむ事を日程に出かけた。
全て私達の日程が通りに楽しむことが出来た。

 宿泊地から20㌔、50㌔・・・と離れたところへ温泉入浴だけを目的に出かけた。
車1台がようやく通れる砂利道。どろんこだらけの車。「対向車が来たらどうするだろう~~」と心配しながら・・・。携帯のアンテナも立たない。

 しかし、そんな砂利道の悪路の先には何とも素晴らしい温泉が・・・。
午前9時半すぎ・・管理人の車一台しか止まっていない。半分開いていた玄関の戸はそれ以上開かない。その奥のドアにはカギが・・・・。
私達に気いて出てきてくれたおばさん。「時間は早いですがどうぞ入っていってください」との優しい声かけ・・。

             

             

 泉温は25度前後の冷泉、ヌルヌル感もあって温泉らしい。強アルカリ性だ。秘湯そのものだ。
湯上がり後は、管理人のおばさんとも楽しく会話

            

 午後1の入浴を目指して次なるおんせんへ~~。
近道だという林道を途中で引き返し道々を迂回。良い道路と素晴らしい眺めをルンルン気分で走行・・・。

                             

 ところが、目的地まで後10㌔程のところで再び細い砂利道と水たまりと日当たりの悪いところの残雪。
しかも急傾斜道・・・。帰りが少し心配に・・・。
ハンドルを少しでもキリ間違えると左ガケ下へ・・・・恐怖が脳裏をかすめる。

 なんとなんと到着すると、素晴らしい温泉宿が・・・・しかも4階建て・・・眼下には十勝川の上流が・・・。

            

            

 入浴時間をロビーで待ち、まさしく一番風呂だ。
大浴場や露天風呂を独り占めしたように・・・・

            

 そして、1日のシメの温泉は少し都会へ・・・
前日に続き温泉入浴3箇所だった。
こうして私達のお正月休暇は温泉巡りで終わった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「うれしい~!!」 | トップ | 「彼氏を募集しますか~?」... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事