りんごちゃん 速達で~す!

愛犬・りんごの思い出と共に綴る日常と
2015年6月26日に保護をした
三毛猫あずきの成長記録です

うるさい診察室

2013-02-28 08:41:32 | りんごの思い出
思わぬ気の緩みから風邪なんぞ引いてしまい、皆さんにご心配をかけてしまいました。

普段あまり飲まないお薬が効いたのか、それともたくさん眠ったせいなのか、もうすっかり元気です! 

 エッ!風邪?熱は?ちょっと熱、測ってみろ! 

帰宅したパパさんが部屋でゴロゴロしている私と、病院から貰ったお薬を見ての第一声がこれでした。なんて書くと・・・ 

 「あら~なんてやさしい旦那様なの~羨ましいわ~」

違うのです!その言葉の前に、さっさとマスクをかけて自分の身を守ったパパさんなんだから~ 

     

うちの薬箱にあるのは、懐かしい水銀式体温計!

あ~これを見るとりんごの検温を思い出します。診察前には必ずですよね! 

ある年のある日・・・診察室で待たされた私とりんご・・・隣の診察室がやけに賑やか過ぎるのが気になりました。

 キャー!ウソでしょ?こんな所に体温計を!!!

 犬さんも猫さんも、ここで測るんですよ。

どうやら隣の診察室は、初めて飼い猫を連れて来た若い女性のようです。耳をダンボにして様子を伺う私も私ですが・・・

 キャー!うちの○○ちゃんが可哀そうですぅ~~~

 大丈夫ですよ!犬さんもネコさんも平気ですから!

隣の女・・・いえいえ  女性が喚くと、猫もギャーギャー泣くんですよ。飼い主さんの動揺が伝わるんだよね 

          
            「お隣さんが、恐いです・・・」

毎度お馴染み診察室台のりんご!もっと病院で写真、撮ればよかったかな~? ちょっと後悔してます。

あまりに女・・・いえいえ  隣の女性がキャーキャー喚き散らすので、堪忍袋の緒が切れた先生はついに!

 ウルサイ!黙れ!

ずっとうるさかった女・・・いえいえ  女性も猫も、一瞬ピタッと静かになったの。

あ~スッキリした!  お隣の様子からりんごも震えてるし先生が一喝しないのなら、私が怒鳴り込んでいたかもしれません。

私だって初めてりんごの検温を見た時は、正直ビックリしましたけど。あそこまでひどくはなかったよ!

 ここか! 


  「お隣さん、うるちゃい人でしたね」
  「りんごは大丈夫でしょ?」
  「頑張りますけど・・・体温計にウンが付いたらゴメンなちゃい」


 滅多に熱を出さない夫婦です。薬箱から出す体温計を見るたびに、りんごの検温の話しになります。

うちもそろそろ、電子体温計買うか!水銀式体温計をブンブン振り回す時、必ずどちらからともなく出る台詞です。

先日久しぶりに熱を測った体温計は、また元の薬箱に片付けてしまいました。次回の登場は何年後か?

きっとその日はまた、りんごの検温の話しをして電子体温計買わなくちゃ!なんて言うのかな?進歩の無い夫婦だ・・・
 

 オチリでピピッって鳴るのも恐いです! りんごより 

 「ゴローちゃん募金」 引き続きヨロシクお願いします! 

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへにほんブログ村

 コチラも参加中です!
人気ブログランキングへ
コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

夢?不思議な体験をした・・・

2013-02-26 15:47:32 | 日常の「喜怒哀楽」
3日前からツバを飲むと喉の奥が痛かった・・・ マズイ!風邪・・・引いたかな~? 

2日前からは咳が出るようになった・・・ 風邪・・・確実かな~? 

昨日、鼻水(しかも左だけ)を垂らしている自分に気付いた・・・ 完璧!風邪やん! 

 はい!風邪ですね!お薬出しておきましょう。 (Dr・F)

     

雨女・雪女の私に訪れた、せっかく快晴の休日なのに  かかりつけの医院へ行って来ました。

おかげ様で心配していたインフルや、ノロでは無かったのでご安心を。

では、お薬を飲んで休息です。 

                           

不思議な体験をしました・・・多分、夢を見ていたんだと思うのですが・・・

夢の話・・・町内での集まりがあり、父と私は会場となる神社だか公民館に急いでいました。
父がタバコ屋さんの前で立ち止まり、ショーケースの中にある3.800円のキセルを眺めています。

「欲しいの?でも、お医者さんから止められてるやん!」 「いいな~この色合いがいいわ!」

母には内緒で3,800円のキセルを父に買ってあげた私です。ん?柚子の香りがする!
父が美味しそうにくゆらせるキセルからは、白い煙と共になぜか柚子の香りがしてきました。 

「さてと・・・集まりに遅れるから急ぐか!」 大慌てで神社だか公民館に向かう私達です。

1匹の犬が既に会場に居ました。ちゃんと座布団に座って 「こっちに座りなさい!」 と手招きをしています。
その時にまた懐かしいニオイが・・・りんごのニオイでした。甘酸っぱいお日様のような香り・・・


夢はまだ延々と続いていましたが、後はもう何が何だか分からない内容なので省略したいと思います。

夢の中の父は、この頃の父でした。

     

そして夢の中のりんごは少し落ち着きが出てきた頃のりんごで、澄ました顔して会合に参加してるんだよ。

          

うん!こんな真剣な顔で、区長の話しに頷いていたんだ。

目が覚めてあたりを見回すと、まだ眠っている私が見えました。そんな自分を見下ろしふと、窓に視線を向けると・・・

 りんご!そろそろ行こうか!  

父が手にする赤いリードの先には、見覚えのある黒と茶色の犬!りんごです。これは、夢だよね? 

幽体離脱?まさか~ 夢の中で夢を見ているような状態でした。やっと目が覚めた私・・・玄関先に置いてあった回覧板には

 町内会合のお知らせ!の文字が・・・ 

 目覚めてからも部屋の中には、まだ柚子とりんごの香りが残っているような錯覚もありました。

ニオイのある夢って???夢の中で夢を見てる自分って???もう一人の自分が見えるって???

これはやっぱり遊び疲れかな~?たくさん眠ったお陰で今朝はスッキリしていますが、不思議な体験でした。
 

 じいちゃんに買ってあげたキセルって、高いの?安いの? りんごより 
 せっかく夢のある話しなのに、そこですか? お母さんより 

 「ゴローちゃん募金」 引き続きヨロシクお願いします! 

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへにほんブログ村

 コチラも参加中です!
人気ブログランキングへ
コメント (15)
この記事をはてなブックマークに追加

ワンコ用防災グッズの再確認を!

2013-02-26 08:48:36 | 日常の「喜怒哀楽」
昨日の夕方、栃木県を震源とした大きな地震がありました。 

揺れの大きかった地域にお住まいの皆様、被害・お怪我等無かったでしょうか?余震も心配です、どうか気をつけて下さい。

富山県外国語専門学校の生徒さんが多数犠牲になった、ニュージーランドでの地震から丸2年・・・

未曾有の大震災からも、来月11日で同じく丸2年が経ちます。

大きな災害が起こるたび、慌てて防災グッズを準備している私ですが、やはりツメが甘いというか・・・

賞味期限の切れたお水・乾パン・それらを処分したら後は知らん顔になってしまいます。

皆さん、防災グッズは完璧ですか?ワンコ用のはどうですか?

いざという時大事な愛犬のために、何が必要なのかを調べてみました。 不足があったらごめんなさい。

その1・・・犬の食事と水 
※・・・ドッグフードと水は、一週間分くらい。犬が安心して食べられるように、保存のきくものがいいと思います。

その2・・・クレート、キャリーバッグ 
※・・・愛犬と安全に移動することができますし、避難所では、犬のハウスとしても活躍できます。

その3・・・リード、首輪 
※・・・愛犬とはぐれないようにするためにも、必ず用意しましょう。迷子札も首輪につけて、名前、連絡先を明記しておきましょう。

その4・・・犬の常備薬 
※・・・犬が持病を持っていて、お薬を飲んでいる場合は、その愛犬の常備薬を準備しておきましょう。

その5・・・愛犬の写真 
※・・・愛犬とはぐれてしまった時に、イヌを探す捜査の手がかりになります。

その6・・・犬の飼育メモ 
※・・・健康状態、いつも食べているドッグフードや好きなおやつ、通っている動物病院の連絡先等の飼育メモ

後は季節に合わせた物・・・例えば寒さ対策のアルミシートや、暑さ対策の保冷関係の類があればいいかもしれませんね。

東日本大震災を教訓に既に万全の方も多いと思いますが、念の為に今一度ご確認を!


  「りんごにはクレートとか、キャリーバッグって無理だよ~」
  「よし!テントを用意しよう!」


 もし私達が避難所生活を余儀なくされたら、パパさんはりんごとテントにいると言いました。

ビビリのりんごには、他の子達との共同生活は絶対に無理だと思っていたからです。

りんごは最後の最後まで、自分のハウスを持ちませんでした。クレートにもケージにも入った事がありません。

いつか次の子を迎える日が来たら、その子にはまずクレートやケージに入る練習をさせようと思っています。

いざという時の為に!ワンコの命を守る為に!私達に出来る事は、まだまだたくさんあります。
 

 平和に・平穏に・・・お空組も願っています。 りんごより  

 「ゴローちゃん募金」 引き続きヨロシクお願いします! 

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへにほんブログ村

 コチラも参加中です!
人気ブログランキングへ
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

星守る犬!キング君の近況報告!

2013-02-25 08:57:04 | わんこ・動物
出勤途中の朝・・・うっすらと雪が積もる田んぼのあぜ道で、嬉しそうに散歩をする1匹のワンコを見かけました。

  あ~!キング君だ! 

去年の春 「星守る犬」 として、皆さんにお話を聞いてもらいました・・・

孤独死をした飼い主さんと、発見までの2日間何も口にせず、ずっとそばに佇んでいた子です。 (過去記事)

優しい人に救われ、第二の犬生を過ごしているキングとは、夏にも1度同じ場所で会っています。

その時は大学生くらいの息子さんと一緒だったキングですが、昨日はお父さんとのお散歩でした。



 あの~この子はキング君ですよね?元気そうで安心しました!

私にいきなり声を掛けられ、お父さんはビックリしていた様子でしたが・・・・

りんごとの付き合いを簡単に説明すると、逆に私へこんな事を言い出したんです。

 この子は食が細いんだけど、昔からですか?

申し訳ないけど、私もそこまでは聞いてないし・・・そう答えるとお父さんは 「ご飯、あんまり食べないんですよ」 って・・・

キング君・・・どうしたの?ご飯、食べたくないの?それともどこか痛いの?何も返事が返ってこないのが悔しい。

 はっきりした年齢も、よく分からないし・・・

 うちの子が生きてれば今年17歳です。キングは確か2歳下だから15歳ですよ。

犬見知りのりんごが最後の友達として付き合った、2歳年下のボーイフレンドがキング君でした。

 耳も今は、完全に聞こえてないみたいです・・・

キングの耳が遠いって話しは、亡くなった飼い主さんから聞いていました。本当にダメな私は、ついつい・・・

 えぇ・・・それは3年ほど前にお母さんから、聞いて・・・

 ワンワン!ワンワン!

「お母さん」 という私の言葉と同時に、それまで知らん顔していたキングが大きな声で吠えたんです。

 キング!お母さんって聞こえたの?



今のキング君には新しい家族がいて、新しいお母さんにも可愛がられています。

キングが大きな声で吠えたのは、単なる偶然かもしれないけど・・・私にはあの子の心の声に聞こえました。

ごめんねキング・・・前のお母さんを思い出させてしまいましたか? 

 りんごのおばちゃん、もっとお母さんの事、いっぱい話して下さい!なの?

それとも、今のお父さんの前で、お母さんの事は言わないで!なの?

 キングの散歩コースは、以前りんごとよく出会ったコースとは大きく変わりました。

昔歩いた道・・・特に元のおうちのそばを通ると、そこから遠ざかるように後ずさりをするそうです。

キングの心の中には、今でも大きな傷が残っています。新しい家族の元で、残りの犬生を笑顔で過ごしてほしい。

りんごの最後の友達キングには、りんごの分までうんと長生きして貰いたいと思っています。

キングも雪国ワンコです。夏よりも軽い足取りで雪の中を歩く後姿を眺めながら、少し切ない気持ちになりました。

ねえ~キング君・・・あの時何て言ってたの?りんごのおばちゃんは、今も気になっています・・・
 

 キングはね、りんごのおばちゃん!急がないと遅刻するよ!って言ってたんです。 りんごより 

 「ゴローちゃん募金」 引き続きヨロシクお願いします! 

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへにほんブログ村

 コチラも参加中です!
人気ブログランキングへ
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

入院の連帯保証人

2013-02-24 08:53:45 | 日常の「喜怒哀楽」
去年からずっと順番待ちだった義母の 『白内障』 手術の日が、ようやく来月の中旬と決まりました! 

手術は日帰りでもいいそうですが、義母の通う病院では1泊2日の入院となります。 (今回は片方だけです)

 「○子さん、病院からこれ貰ってきたんだけど・・・どうしようか?」 

     

【入院誓約書兼保証書】

そう書かれた用紙を差し出す義母の相談は 『連帯保証人』 を誰に頼もうかという事です。

何となく入院の話しは、友人や近所の人にはしたくない様子の義母でした。

実は私も一度だけ、入院連帯保証人になった事があるんですよ。

息子がケガしてさ~入院する事になったのよ! 

例の用紙を持った職場のAさんと目が合った私が、そのまま保証人になったんです。

     

赤線の部分・・「本人との関係」 これが難しいのよ!

Aさんの息子さんは小さい時から知ってるけど、関係って聞かれたら?友達でもないし、同僚でもないし、悩んだ挙句・・・

 いっその事、愛人って書こうか? 

冗談でそんな事を言ってました!さて、義母の 『連帯保証人』 は職場のKさんにお願いしました。

快諾して下さったKさん!スラスラと各項目の記入が進みましたが、やはり 『本人との関係』 ここでペンが止まったの! 

 「趣味の仲間」 でいいかな~?

Kさんの趣味は・・・韓流ドラマ!義母の趣味は・・・花作り!(一応、ヨン様は知ってるけど) 接点・・・無いやん 

 りんちゃん、オメメ大丈夫ですかー?


  「お母さんのゴーグル、貸してよ!」

 りんごの手術の際も何が起きても文句は言いません!的な 『同意書』 を貰いました。

各項目の記入をする内、手が止まったの。もし、手術の途中にアクシデントが起きてりんごが目を覚まさなかったら?

この紙を出した以上、私達は何も言えないのだろうか?いっその事、手術は止めようか?

でも、私にはあの子を病気から救う事は出来ません。すべてを先生とスタッフさんにお任せするだけです。

1枚の紙切れに込められた葛藤は、経験した人には分かって貰えると思っています・・・

義母の手術は3月18日・・・白内障と言えども手術には間違いない!無事に終わりますようにって、りんごも祈るんだよ!
 

 大丈夫!大丈夫!その日はお空から飛んできますから! りんごより 

 「ゴローちゃん募金」 引き続きヨロシクお願いします! 

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへにほんブログ村

 コチラも参加中です!
人気ブログランキングへ
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加