りんごちゃん 速達で~す!

愛犬・りんごの思い出と共に綴る日常と
2015年6月26日に保護をした
三毛猫あずきの成長記録です

癒しの空間は睡魔との闘い!

2013-01-31 08:48:03 | 趣味・お気に入り
日頃頑張っている (つもり) 自分へのご褒美として、前から欲しかった無印良品のアロマディフューザーを買いました。

   

今回買ったのはミストが出るタイプです。シンプルイズベストの無印らしいデザインでしょ。

こちらは前回買ったタイプ。ミストは出ませんが色が変わりキレイです。洋間で活用中なの。



無印良品の物は、ミストは出るけど加湿能力はありません。取り説には 『芳香拡張器』 と書いてあります。

この時期は室内が乾燥します。油断をすると静電気がバチッバチッとなりますね。 

 どうせ買うなら、もうひと踏ん張りして加湿空気清浄器にするか???

とも思ったのですが、うちは洗濯物も室内干しだしそこそこ加湿もされてるのでコレにしました。

 室内干しで思い出しました~~~!皆さん、多分・・・いやきっと忘れてるでしょうが 

我が家のサンルームの件、中止になっちゃったんです。 (過去記事)

早々と足場だけ組んだんですが・・・うちのベランダにサンルームは構造上、無理があると判明しました。

 ちょっと棟梁!今さら無理って、どういう事なの?

再見積もりしたところ、大きく予算オーバーなの。ハイ!それであえなく中止という事です。チャンチャン 

 お母さん、また話が脱線しそうですよ!軌道修正しましょう!

 そうでした!今日はアロマのお話。両方とも水を使うタイプなので、エッセンスも水溶性の物を選んでいますが意外とお高い!

リンパマッサージの先生は、午前中はサッパリとした柑橘系とか時間帯でエッセンスを使い分けてます。

 いいなあ~そういう見えない物へのこだわりって、私も真似したいな~

今回はペパーミントとスイートオレンジを買いました!  

朝に弱い私です。ペパーミントの香りが寝ぼけたアタマと身体、そして心を爽快にしてくれるはず・・・ 

 ヤバイ!りんご!起きろ~!遅刻するよ!

   
     「りんごには学校も試験も、な~んにも無いんですよ」
     「鬼太郎と同じだ!」


 アロマのおかげで苦手な朝も、少し元気になれるような気がします。

休日の午後はどんな香りが合うのかな~?夜はどんな香りが疲れを癒してくれるのかな~?だんだん欲張りになってきました。

ささやかですが、自分へのご褒美として買ったもう一つのアロマグッズに、ちょっとウキウキ・ワクワクなのです。

困った事が一つだけ・・・ふわふわと漂うミストを見ているうちに、また眠くなるのです。どこまで寝ぼすけなんや?
 

 ハァ~いい香りです。おやすみなさ~い りんごより 
 おい!キタロー!羨ましいぞ~ お母さんより 

二度寝しそうなお母さんに、応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへにほんブログ村

 コチラも参加中です!
     人気ブログランキングへ
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

季節の行事はワンコと共に♪

2013-01-30 08:32:29 | りんごの思い出
年末だ~!お正月だ~!なんてついこの前までバタバタしていたのに・・・もうすぐ1月も終わっちゃう 

とっても寒い時期だけど2月の行事はけっこう楽しい! 「節分」  に 「バレンタインデー」  

りんごコーナーと、ブログ背景も節分バージョンに変身しましたよ!



  「赤鬼さんが隣にいますぅ~」 

 gooブログにこんな可愛い背景があったなんて、まるで知らんかった。節分までの限定背景でございます。 

 大丈夫!頼もしいシルバー君もいるやん!それにこの赤鬼さん、ちょっと可愛いよ。 

節分で忘れられない思い出があります。まずは、姪っ子ちゃんがまだ2~3歳くらいの頃・・・(去年も書いたかも)

画用紙で作った鬼の面を被り、ピンポーンと玄関から家に入った私です。  

 泣く子はいねえか~!
  言う事を聞かない子はいねえか~!
  (ナマハゲ化してる)

ご想像通り、姪のカー子とミー子はギャンギャン泣き出してもう大変でした。

 鬼は外~!福は内~!鬼は内~!福は外~! 

いきなり現れた鬼に驚き、もうシッチャカメッチャカ  何を叫んでるのか本人たちも解らない状況です。

私ですか・・・姪の投げる豆をビシバシ受けながら、外に逃げ出しました。後で父親にこっぴどく叱られました。

 大きくなってこの経験が、トラウマになったらどうするんだ!  (姪は完全に忘れてますが)

(ミー子とカー子が大好きだったNHKみんなの歌の 『赤鬼と青鬼のタンゴ』 動画を探しましたが、著作権があり断念しました)

りんごにも一度だけ豆まきを見せた事があります。あの子は鬼にはまるで無関心。興味があるのは豆だけ! 

その豆だって勢いよく蒔かず、パラパラ~と花の種を蒔くような感じでしたけど。(りんごが食べちゃうし)

 パパさん、ばあちゃん、家の中の豆さっさと回収して!りんごが狙ってるよ。


  「りんちゃん、鬼は外!福は内!が正しいんだよ」
  「あっ!間違えた。それにしても、お母さんの絵・・・超下手っぴ」


 絵心、まったくありません。写真を加工しながらハァ~と溜め息が出ました。

 季節の行事はちゃんとしてくれた両親です。特に父親は意外とノリが良かった。

犬はこういう事をしてもさほど喜ばないようですが、自分が楽しければそれでいいのです。これは絶対にオトンのDNAだな。

尚ワンコのいるご家庭での豆まきは、誤飲防止の為にも一粒残らず回収した方が宜しいかと思います。
 

 テレビの隅っこにあったお豆さん、どこに行った? りんごより 

ノリのいいお母さんに、応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへにほんブログ村

 コチラも参加中です!
     人気ブログランキングへ
コメント (17)
この記事をはてなブックマークに追加

寒冷地ワンコの提案事例!

2013-01-29 08:31:18 | 日常の「喜怒哀楽」
 うぐいす餅を食べました。一口頬張ると少しだけ春を感じたよ。ホーホケキョ  

     

 春?とんでもない!コチコチに凍った肉球跡だ! 

     

この冬は雪が早かったせいか、例年以上に冷え込みが厳しいような気がします。 (年のせい・・・もある)

その証拠に灯油の減り方が・・・・めちゃ激しいの。 ついこの前給油したばかりなのに、あっという間にあの唄です。

 お腹が空いたよ~ピロピロピー  早く食わせろ~ピロピロピー 

はるか昔・・・2年間北海道で仕事をしていたパパさん曰く 「給料に灯油代が加算されてた!」 

札幌在住のブログ友達さんにお聞きしたら、それは 「寒冷地手当て」 と言う物らしい。

 寒冷地!!

「寒冷地」 とはどこら辺までをそう呼ぶのか?富山は寒冷地ではないのか?得意のネットで早速調べてみました。

※北海道、東北地方および信越地方を指す。
広義では、北陸地方・岐阜県北部・近畿および中国地方の日本海側の地方を指す。
寒冷地の多くは積雪の多い豪雪地帯であり、信号機はほとんどが縦信号が多い。


 ほら~ちゃんと北陸って書いてある。しかも富山の信号機は縦型が多いよ!

                      
                 
                

思い切りズームで撮ったので画像が少し悪いですが、こんな縦型信号機が目立つ富山です。 

 「お姉ちゃんの車、どうして雪だるまのシールが貼ってあるの?このシールちょうだい!」 

これもはるか昔・・・姪のカー子が私の車を見ていった言葉です。今はどの車にも貼っていないけど? 

雪だるまシールは 「寒冷地仕様車」 のマークでした。 (得意のネットで調べる時間が無かったので、これは省略します)

北陸って中途半端な雪国だと思うんです。寒いけど北海道のように、最高気温が連日マイナスでもなく・・・

雪は積もるけど、県内全域何メートルもの積雪という豪雪地帯でもなく・・・


朝早くから重労働の雪かきや、恐い思いをしての通勤に関しては、ちょっと考えて頂きたいと思う次第でございます。

 あなたの気持ちをお聞かせ下さい・・・

     
       「あ・・あいちゃん・・・なんちゅうお顔ですか・・・」 

 いつものスーパーで、いつもの昆布巻きあいちゃんに会いました。(相変わらず可愛い)

寒さに震えているのか、それとも私に会って嬉しさのあまり武者震いをしているのか。あいちゃんはブルブルしどうしでした。

寒くてもこうして毎日、毎日お母さんと一緒に買い物にお供しているあいちゃんは、けなげ組の代表選手ですね!

あの~寒冷地に住むワンコには、せめて毎食ササミのてんこ盛りをと・・・うちのりんごが申しておりますが・・・
 

 りんごちゃん、それグッドアイデアです! あいちゃんより 
 でしょ!でしょ!安倍さんに提案してみる? りんごより 

追記・・・福井で保育士さんをしていたブログ友の 「わんこさん」 から報告がありました。
寒冷地手当、ちゃんと支給されていたそうです。しかしその年によって金額にすごい差があったとの事です。
私やパパさんの会社には、残念ながらそういう特別お手当ては支給されておりません。わんこさん、わざわざありがとう!


応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

 コチラも参加中です!
     人気ブログランキングへ
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

りんごを巡る嫁と姑のバトル!

2013-01-28 08:44:19 | りんごの思い出
イケメン・・・イケてる男性をこう呼ぶ。これならうちの義母も知ってる言葉です。(イケメン、最近見てないな~)

イクメン・・・育児をする男性をこう呼ぶ。働くお母さんに取ってはありがたい旦那様です。 (義母は知らないかも)

では、マゴイクとは?これはつい先日テレビで知った言葉です。

 漢字では 「孫育」 と書きます! 

パパ・ママが仕事に行ってる間、お孫さんのお世話をするおじいちゃん、おばあちゃんの事をそう呼ぶそうです。

NHKの 「あさイチ」 で特集をしていました。次から次へといろんな言葉が生まれるんですね・・・

テレビの内容を少し・・・ 都内の大手デパートでは、育児に励む祖父母をターゲットにした売り場が人気急上昇中だそうです。

売れ筋はおもちゃの起き上がりこぼし、ガーゼのブランケット、昔ながらのおんぶひも!

その一方でアンケートからは 『祖父母の孫育てに不満を持っているパパ・ママ世代』 の姿もわかってきました。

特に育児常識が変わっているのに、かつての知識にこだわる!

むやみにおもちゃや食べ物を買い与える事に、大きな不満がある!
  

うちのお店でも、そういう光景を目にする事が多いです。おばあちゃん  ママのバトル 

バトルを繰り広げているのが実の母と娘なら、それはそれでちょっと羨ましいんですけど・・・これ以上は書けないよ~  

うちは子供がいないので、孫に関する嫁と姑の問題はまったく無い・・・・ ありましたわ~ 

 あれほど言ったのに、またりんごに何か食べさせたでしょ? 


  「お母さんにバレたのかな~?どうしよう。叱られるかも?」
  「へいちゃらピーです!後でお母さんには、ゴロニャンしてくるから。」


りんごには甘~いばあちゃんでした。りんごも誰が自分に一番甘いかをよく知っていたようです。

一番甘いばあちゃんと、2番目に甘いパパさんの間を行ったり来たりしながら、オヤツをゲットしていたりんごなの。(知能犯め) 

 「どんなに怒られても、寝る時はやっぱりお母さんと一緒が一番いいんやな~」 義母がよく言っていました。

もし私に子供がいたら、どんなお母さんになっていたんだろう?きっと厳しいお母さんだと思うんです。

じゃあ、もし私に孫がいたらどんなおばあちゃんになるんだろう?やっぱり甘~い、おばあちゃんだと思います。

娘のりんごが仔犬を生んでいたら、私はその子のおばあちゃん・・・何でも与える超・甘~い孫バカだね。
 

 お母さんが一番好きです! りんごより 
 さっき、ばあちゃんにもそう言ってたやん! お母さんより 

知能犯のりんごに応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへにほんブログ村

 コチラも参加中です!
捨て犬・保護犬ランキングへ        
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

雪国オンナと雪国ワンコのど根性!

2013-01-27 08:44:47 | 日常の「喜怒哀楽」
金~土曜日にかけて暴風雪警報が出ていた富山です。想像して下さい。暴れん坊の風と雪です!   

とにかくすごい強風でした。うちは雪の吹き溜まりになっている為、車の上には50センチほどの積雪がありました。

 美容院、予約しちゃったしな・・・ 雪かき頑張ろうっと! 

例年なら新年会前に行く美容院ですが、今年は何かと忙しくて時期を逃していたんです。今後も行く日が無い・・・

 ボサバサ状態!もう限界ですちゃ!

※ボサバサとは・・・ボサボサ、バサバサ以上のひどさを表す、りんごママ用語だと思って下さい。 

週末の美容院は混んでいます、無理やり予約を入れて貰ったので、雪が降ろうがヤリが降ろうが行かねばなりませぬ 



手にした雑誌に、福井の水羊かんが紹介されていましたよ!

水羊かん・・・食べたいな~朝から雪かきをしていたので、ご飯抜きで美容院に来てしまいお腹はグーグー鳴っています。

             

カットと白髪染め終了!こんな素敵なスタイルは本日限定!自分ではこんな事出来るはずが無いのであります。

そうそう、水羊かんのお話でした。実は、ブログ友達のわんこさんから荷物が届いたんですよ。 

             

ミニサイズの水羊かんと、福井の郷土料理 「たくわんの煮たの」 です。 (詳細)

写真左上の 『たら』 って、多分皆さん初めてご覧になるのではないでしょうか?鱈のさきいかみたいな感じです。

実家の食卓にはいつもこれがあります。おつまみにも、おやつにもピッタリの大好物なの。 わんこさん、ありがとう 

『たら』・・・ネーミングもすごいでしょ? 『たら』 だよ!そのまんまやん。

懐かしい故郷の味、堪能致しました。ピリっとした 「たくわんの煮たの」 でグースカ鳴ってたお腹の虫もご機嫌を直しましたよ。

さて、伸び放題の頭もスッキリしたし・・・りんちゃんもそろそろシャンプーかな~?ニオイチェックしてみましょうね。クンクン 

 ゲッ!獣臭がするぞ!りんご、シャンプー決定!

       
         「シャンプー反対!獣で上等です。逃げちゃえ~」
         「分かった、シャンプーは中止!風邪引いちゃうと困るしね。」


 こんな日に美容院に行くの?道もツルツルだよ・・・義母が心配そうに言いました。

雪国のオンナはこれくらいの雪には負けないの!富山に来て22年、雪かきと雪道運転は上手になったんだから!

雪国ワンコ歴13年のりんごは、どんなに猛吹雪の日もお散歩を欠かした日はありません。

小さい身体ながら向かってくる風と雪に目を細めて、ずんずん進むりんごはとてもたくましかったです。

りんごがいたから寒い日も、雪の日も歩けたんだ。雪国ワンコのお陰で私は少し強くなれたんだ。

北陸では珍しいパウダースノー・・・りんごの身体に付いた雪が凍り、パリパリになっていたのも今日みたいな日でした。


 しめしめ・・・もうシャンプーの事忘れてる。お母さん、水羊かん頂きましょう! りんごより 

応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへにほんブログ村

 コチラも参加中です!
捨て犬・保護犬ランキングへ
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加