りんごちゃん 速達で~す!

愛犬・りんごの思い出と共に綴る日常と
2015年6月26日に保護をした
三毛猫あずきの成長記録です

お墓参りに行って来ました!

2011-10-31 08:33:44 | りんごの思い出
家族の誕生日、結婚記念日、大事な人が亡くなった日etc...誰にでも忘れられない日ってありますよね。

昨日、10月30日は私にとって大切な日なんです。それは・・・・・

               りんごがうちに来た日~  まさに15年前のこの日、りんごとの初対面でした (りんご物語・第1章・出会い)

思いだします、小さい身体で尻尾も貧相でうっすら汚れてたりんごの姿、でも目はキラキラしてたんですよ 

昨日はパパさんとお休みも一緒で、お義母さんも用事が無いって言ってたから3人でお墓参りに行って来ました。

りんごのお墓まで車で約1時間半、岐阜県との県境にあるペット霊園です。あと1時間も走れば飛騨高山です 

                       
                       神通川(じんずう)のそばにある霊園。紅葉はまだ先ですね。

                       
                       「りんご~ばあちゃんだよ~!」自然と声が出る義母。雨も止みました。ラッキー 

                       
                       「りんごのブログ、おかげ様で皆さんから可愛がられてるよ       
                                有難いね~嬉しいね~南無南無・・・」


                       
                       愛犬、愛猫の名前が書かれた風車・・・
                       「たまには夢に出て来てね」のメッセージに胸がキュン・・・


       いつもの事ですが、ここに来る道中の会話はりんごの想い出話しが多くなります。(無口なパパさんは黙って聞いてるけど)

         さて、帰ろうかと車に乗ったとたんまた雨が・・・  「もう少しいて!」ってりんごが泣いてるんだろうか?



                    
                     「15年前の事ってもう忘れちゃった?」
                     「覚えてる!前の夜、雨が降ってて寒かったの・・でも次の日お父さんに会って抱っこされたんだ!」
                     「そうそう!りんごの身体は汚れてたしね~」
                     「ばあちゃんに貰った牛乳、美味しかったよ!」
                     「あんな小さいりんごが、1本全部飲んじゃったんだよね~お母さん後で聞いてビックリしたもん!」
                     「お母さんが作ってくれた、ダンボールハウスで安心して眠ったんだよ!ぬくぬくだった~ 


上の写真は「りんご物語・第1章・出会い」で使用したものです。
 りんごがうちに来た日 【1996年10月30日】 パパさんが撮った記念すべき最初の1枚です。
 今日はどうしても、この写真を使いたかったんです・・・

 りんごちゃん、また会いに行くからね
 

    ランキングに参加中です
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへにほんブログ村
応援クリック・よろしくお願いします


 お母さん、今日はみんなで会いに来てくれてありがとう。嬉しかったです 
内緒にしておこうと思ったんだけど・・・・・あの時一瞬雨が上がったでしょ? 

あれはね~【雨女】のお母さんへ、りんごからのささやかなプレゼントだったの。
                                              【犬の国】のりんごより・・・


               

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

北の国から・・・

2011-10-30 08:51:55 | 日常の「喜怒哀楽」
私が、今ハマっているもの!それは 「北の国から」 の再放送!(毎週月曜日・夜10時からBSフジで放送中)

1981年・10月にスタートしたこのドラマ、見逃した私は当時みんなの話題においてきぼりでした 

全24話のドラマで、明日は16話です。30年前の俳優さん・女優さんお若いわ~ 

私達の出会いは、私の故郷 【福井】 ですが知り合って半年後にパパさんは札幌に転勤となりました。 

結婚まで約2年半の遠距離恋愛を経験した事になります。 (ご縁があって無事、富山に嫁ぎましたが)

当時は携帯電話なんて便利な物も無く、電話料金を気にしつつ月に何度かのお喋り 

あとは、【手紙】   近況報告程度ですが、週に1通は書いてました(パパさんからは1通も届かなかったですけど)

バイク好きのパパさんはツーリング三昧で、北海道生活を満喫していたみたいです。

私も3回遊びに行きました。いつかまた2人で行きたいなあと思っています。


                    
                    22年前の富良野・「北の国から」のロケ地です。今はもっと賑やかなのかな?

                    
                    6月頃の富良野・22年前の私、若かったのね・・



もしも・・・パパさんとの出会いが無かったら?私は今頃どこで暮らしていたんでしょうね。 (多分、地元で婿養子を迎えていたかな)

そしてやっぱり犬を飼っていたんでしょうか?その犬はどんな子だったのか??  

                    パパさんと結婚したからりんごとの出会いもあったのです。 


                   
                    「お父さんとお母さんがいたから、私もここにいるんだね!」
                    「でも、もしかしたらお金持ちの人に拾われて今頃はセレブだったかもよ~?」
                    「せ・れ・ぶぅ~??」
                    「広~いお庭があって、ご馳走食べて、オシャレして~」
                    「セレブじゃなくてもいいもん!お父さんとお母さんと一緒がいいもん!」

 りんごとの3ショット写真、実はこの1枚しかありません。
いつもどちらかがカメラ係になるので、これはタイマーセットをして写したんです。

シャイなパパさんは人に頼んで写してもらうのもダメなタイプ。
もっといっぱい3ショット写真を残しておけば良かったな~

あまり綺麗に撮れてませんが、この写真は貴重な1枚・私達夫婦の大事な大事な宝物です。 
 

ランキングに参加中です
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへにほんブログ村
応援クリック・よろしくお願いします


コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

二人でパパさんのお迎えに・・・

2011-10-29 08:42:37 | りんごの思い出
昨日パパさんは飲み会があり夜遅くに帰って来ました。  飲み会のお迎え・・・・・想い出いっぱいです


            【〇時○分の電車です。】 いつもながら簡潔なメールですな~ 

小さい駅でロータリーも狭いので、電車が着く5分前には車を止める場所を確保しなければいけません  

どんなに夜遅くても、りんごは一緒にお迎えに行きたがります。(違う!連れて行きたいんです!が正解だった)

さてと、改札が見えるいい場所に駐車も出来たし・・・あと3分くらいで電車も到着です  りんごも緊張気味 


               今日の写真は特大ですよ! (どうもサイズを間違えたようです)


            
             「もうすぐお父さん、帰って来るよ!」
             「うん!どっちから来るんだろう?ねえ~お母さん、あっち?」
             「そうそう!ほら!人が出てきた~お父さんはどこだ~?」     

後部座席でうとうとしているりんごですが、 「電車、来たよ!」  の声にもう身体は武者震いです 

そこで私は窓を半分だけ開けます。身体を乗り出してお父さんを探すりんご・・・その姿、私も外から見たかったな 

わらわらと改札から出てくる人の中には犬好きな人もいます。

                「おっ!わんちゃん  わんちゃんもお迎えでちゅか~?」  いい調子で酔ってるおじさんは何故か赤ちゃん言葉です。

人波の中にお父さんを見つけると、キュンキュン泣いて大喜び  そんな姿を見て笑ってる人もいる・・・

肝心のパパさんは・・・ にやけ過ぎやん~!鼻の下伸びてますやん~!メロメロの顔ですや~~~ん!

 「これ!うちの犬!可愛いだろ~うちの子、りんごっていうの・・・」 顔じゅう、身体じゅうからそう叫んでるのがわかるよ。

りんごは車に乗り込んだパパさんのバッグが気になって仕方がありません  そのうちクンクン匂いを嗅ぎだします。

 「もう見つけたんか?はい!お土産だよ~」  今日は何だ?焼き鳥?ローストビーフ?


パパさんは飲み会後、余ったお肉などを少しだけ紙ナプキンに包んでいたようです。

「○さん、何してるんですか?」「あっ!娘に土産を・・・」って言ってたのかな?


昨日のお迎えは私一人でした。後部座席にはりんごの首輪をつけたあの クマ が座ってました・・・

ほろ酔いのパパさんはクマのぬいぐるみに向かって「りんごも一緒に来たんか~」ってふざけてたけど、パパさん違うでしょ!

「りんごも来てくれたんでちゅか~」って言わなきゃ。


ランキングに参加中です
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへにほんブログ村
応援クリック・よろしくお願いします


コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

冬支度シリーズ・第1弾!「ストーブ」

2011-10-28 08:34:19 | りんごの思い出
昨日の朝は寒かった~  富山の冬は長くて、暗くて、寒くて・・・ 本当なら冬眠したい私なんです(クマか?)

町で見かける人も口々に「今朝は寒かったね~お宅もうストーブとかこたつ出した?」が挨拶代わりになってます。 

  「そうや~!ストーブ出さんとあかんやん!こたつはまだいいか・・・あれがあると、きっと寝てばかりだしね・・・」 

           そこで、まずはストーブ(ファンヒーター)を出しました。よし!これで 【冬支度・第1弾】 準備完了  
 

                         
                         またお世話になりますね・・・

ストーブの前に寒がり夫婦が並んで座ってると、りんごは必ず鼻でクイクイしながら間に入って来ました。

               「ちょっと~私も寒いんだから、間に入れてよ~」  「りんごは犬やん!寒いの平気じゃないの?」

犬だって寒いに決まってる!特に家の中にいる子はこたつも大好きなんだよ。  

りんごは子犬の頃こたつの中にいて、ばあちゃんに思い切り蹴飛ばされた事があるの。それからこたつに入る事は禁止されたんですよ 

それ以後はこたつの上のテーブル?あれをね、また鼻先でグイグイ押して 「この上で寝たいの~」と要求するんです。

可愛い孫の為ならと、ばあちゃんもテーブルを横に置いて「ハイハイ!どうぞ」って!りんごは見事にジャンプ・オン  

おまけにご親切に小さい毛布まで掛けてもらって・・・「親ばか・孫ばか」ですね  

 雪~やこんこ!あられやこんこ!・・・・い~ぬは喜び庭駆け回り、ね~こはこたつで丸くなる~ 

       ※りんごの場合  りんごは喜び庭駆け回り・・最後はこたつで丸くなる~ 


                    
                    う~重いよ~でもこれは、幸せの重みです 

                    
                    これまた幸せそうな顔して~よう寝てますわ  こたつ布団とりんごが同系色でスミマセン 

また寒くて長い冬がやってきます。 
本当ならこの時期には、お布団に潜り込んできたりんごです。
今日ストーブを出してこの上にりんごの写真を飾りました。

寒がり夫婦はまたストーブの前に並んで、この写真を眺めては 
「いつも間に入れてくれ~って凄かったよね・・・」ってりんごの話しをするんだろうね。

さてと・・・こたつはいつ出そうかな~?
【こたつで冬眠】 になりそうな私です。もう少し我慢しようか~
 


ランキングに参加中です
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへにほんブログ村
応援クリック・よろしくお願いします


寒暖の差が激しいです。私のまわりでも風邪っぴきさんがいます・・・みなさん、気をつけて下さいね




コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

「りんごママ美容室」へようこそ!

2011-10-27 08:20:59 | 日常の「喜怒哀楽」
昨日、美容室に行って来ました。この美容室さんにはもう3年程お世話になっています。 

以前は背中までの長い髪でしたが 「あ~~うっとしい~もう切ってやる~ と突然思ったんですよね・・・

それまで通っていた美容室もちょっと飽きてきたし 「そうだ!町で評判のあそこに行こう!」
 
実は前々から気になってたお店なんだけど、外観もおしゃれでおばさんの私には敷居が高いなあ~と・・・

女の人って、初めての美容室は勇気が必要じゃないかな?私もそうでした。

    何回か予約の電話をと思いつつ、受話器を持ったりまた戻したり ・・・なんか可笑しいけどね 

実は、正直言うと美容室って苦手なんです。長時間イスに座ってるのも、シャンプー台に寝るのも(今は座ってする所もありますが)

なぜか緊張して肩がパンパンになってくるんですよね~行かなくてもいいもんなら多分、「一生行かない派」
 
 
実際、ロングにしてた時は1年に1回しか行ってなかったずぼらな私です・・・・

でも、そのお店に行ってビックリしました。先生始めスタッフさんも皆さん気さくだし、とにかく、居心地がいいんです。

「一生行かない派」 から「時々は行くぞ派」 になりました。良かった~ここに来て!

     店内は先生が手作りされた調度品も多くて、私好みのエスニック~・メキシカ~ンが満載なんです。心地よい空間です。 
 
                         
                         扉を開けるといきなり!このグリーン 

                         
                         シャンプー台の前はこんな感じです。このサボテンどこに売ってるの?

先生の奥様初め、スタッフのみなさんとてもオシャレです  いつも参考にさせて頂いてます  

私は天然パーマなのでカットと白髪染め!(2カ月持たないの )仕上がりのイメージはいつもお任せなの

 「動きが付けやすく、手間のかからないように・・あと~可愛くなるようにお願いしま~す   最後が一番厄介な注文かも?

だって、巻いたりブローしたりって私には出来ないんですもん ドライヤーもかけないし、櫛も入れない超ズボラ

今回も本人以上に【可愛~く・キュートに…】仕上げて頂きました 先生!ありがとう~ 


                    「さてと・・・りんごもシャンプーするか~!」

                    
                    「りんごちゃん、そろそろシャンプー&カットやで!りんごママ美容室行こうか! 
                    「エ~  イヤです~!あそこの先生怖いんだもん~ 
                    「あかんよ!もう予約入れたし  それから、あそこの先生怖いって~?私の事やん。」
                    「うそ!うそ!本当はね、お母さんはカットが上手なの!ほら!お尻から足のライン綺麗でしょ? 


りんごのシャンプー・カットは私がしていました。(お尻と肉球回りだけですが)
シャンプー嫌いにならないように、無理やりお風呂場に押し込むのではなくあの子が自分から入って来るまで待ってたの。

「シャンプー終わったら牛乳あげるで!ほら、牛乳!頑張ってシャンプーしような!」
その言葉の意味をじっと考えてた顔付きでしたよ。 【シャンプーは嫌だけど、少しだけ我慢したら大好きな牛乳が飲めるし…】って
カットも適当です。・・・でも終わった後はふわさら~だったね・・・
 

ランキングに参加中です
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへにほんブログ村
応援クリック・よろしくお願いします


コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加