りんごちゃん 速達で~す!

13歳で犬の国へ旅立った愛犬・りんごと綴る日常生活。
2015年6月26日より元野良猫・あずきが仲間入り。

野良猫一家捕獲大作戦!七夕の奇跡!

2017-07-14 08:34:51 | 動物愛護活動
レツ君ママと頑張っていた『野良猫一家捕獲大作戦』の事を、時系列にお話ししていこうと思います。

2度捕獲に失敗をして落胆していたのですが、7月7日の七夕の日・・・レツ君ママから電話がありました。

 おとっつあんが捕まった~!

 「え?え?え~!ご主人、ナニ悪い事したんよ?」なんてオマヌケな返答しか出来ず(笑)

捕獲失敗の後、借りていた捕獲器は保護団体さんにお返しをしたんです。

ところが器用なレツ君ママ、なんと自分で捕獲器を作っちゃったんだわ。

それをセットしたらお母さん猫のみならず、お父さん猫も捕獲器に入っちゃった。

織姫と彦星?七夕の奇跡とでも表現すればいいのか?レツママも私もビックリ仰天です。

夫婦猫のお話は後日。で・・・お母さん猫の鳴き声をおとりにして、一気に仔猫4匹を保護しようとのチェレンジ。

こちらがレツママ、手作りの捕獲器


捕獲器の後方・キャリーケースに、おっかさん猫が居ます。

持久戦になるのは見えていましたし、仕事が終わったパパさんもお手伝いをしてくれました。

おっかさん、必死で鳴くんだよ。鳴いて仔猫を呼びなさい。母猫の声に何故か涙が出そうになります。

母猫の声に反応をし、何度か仔猫がこんな所から顔を出しています。



やみくもに時間だけが過ぎていく中、おっかさんも疲労困憊なのか、キャリーケースの中で寝ちゃったようで・・・

 捕獲器、側溝の傍に替えよう



親猫の代わりに私が「ニャ~ニャ~」です。現場到着から2時間・・・ついに仔猫2匹が捕獲器に入りエサを食べた。

出来れば、いや絶対4匹まとめて捕獲をしたかったのですが、残りの2匹は姿を見せず・・・

 仕方が無い、今日は2匹だけ保護しよう



捕獲器の中で大暴れをする2匹を、パパさんがキャリーケースに押し込みました。

多分、2匹とも男の子です。黒い子は結膜炎で目ヤニがひどいですね。

で、翌日の7月8日。もう1匹を無事に保護しましたが、残り1匹がまだなんですよ。

仔猫3匹はレツママさんのお宅で預かってもらい、病院から貰った目薬やら虫下しやらで治療中です。

レツ君ママさんには本当に頭が下がる思いでいっぱい・・・さて仔猫ですが一昨日、様子を見て来ました。

後から保護をした一番元気で強気な子(多分、メス猫)が、他の2匹を守ってるような感じでシャーシャー威嚇されましたわ。



 レツママさんと相談をし、仔猫は健康状態が安定したら里親探しをします。

問題は残りの1匹・・・兄弟姉妹と離れて不安だったであろうあずきちゃんと重なり気になるんです。

パパさんとも協力をして何とか保護をしてやらねば。と思っていますが、あれから姿を消しているようで・・・

長くなりましたので、先に保護をした「夫婦猫」の事は明日、お話を致しますね。
 

 男の子と女の子は別々にした方が良いのでは・・・とのアドバイスを頂きました。

皆さんからのお声掛けがとても心強く、また何かいい知恵がありましたら宜しくお願い致します。

ランキングに参加しています!

りんごちゃん、参加バナー

あずきちゃん、参加バナー
ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 野良猫一家捕獲大作戦!仔猫... | トップ | 野良猫一家捕獲大作戦!Trap.... »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (えふ)
2017-07-14 12:10:50
ほんとに 捕獲は大変ですよね
お母さん猫さん
切ないけど なんとか
頑張ってほしいです

みんなみんな幸せになって欲しいです

保護活動されているみなさんに
頭が下がります
頭が下がります (わんこ)
2017-07-14 15:30:40
非情にも猫を捨てる人も居れば
こんなに苦労されて猫たちの為に保護してる人も居るんですね~

こういう話を聞くと人って
どういう生き物なんだろうって
思います。

どうか後1匹も無事に保護されることを祈ってます。
そりゃーねー (鳶助)
2017-07-14 18:07:47
おとっつあんなんて言われると …… 右に同じですわ~ (^^;

よかったですね♪
言う方は 簡単ですが、ほんとに、レツくんママさんは 凄いです …… 頭が下がるとしか、言い様がありません!
残りの子も、無事に捕獲出来る様、祈ってます♪

いい里親さんに 貰われると、いいですね♪
えふさんへ (りんごママ)
2017-07-14 19:10:02
仔猫保護もそうですが
まず、お母さん猫を捕獲して
避妊手術を受けさせるのが目的でもありました。

しかし、まさかお父さんまで捕まるとは(笑)
狭いキャリーケースで長時間
仔猫を呼び寄せて貰いお疲れ様ですよね。

仔猫も意外と元気で一安心。
もう少し人馴れをしてくれればいいのですけど・・・
シャーシャー威嚇する女子猫さんが
一番手強そうです。
わんこさんへ (りんごママ)
2017-07-14 19:14:00
そうですね・・・捨てる神あれば拾う神あり

レツ君ママさんのお宅にいる
レツ君もシジミちゃん(猫)も
県の愛護センター出身の子ですし

4匹も仔猫を引き連れたおっかさんを見たら
もう居ても立っても居られない・・・です。

捕獲は大変だけど
本当にいい経験をさせて頂きました。

レツママさんには猫神様が
きっと素晴らしいご褒美を用意していると思います。
鳶助さんへ (りんごママ)
2017-07-14 19:23:02
いきなり「おとっつあん」でしたしね~(笑)
レツママは「猫のおとっつあん」って言い張ってますけど
お互い、興奮していたのでそこらへんは曖昧・・・

レツママさんはとても器用な方で
ご自分でピザ窯や猫タワーや猫のケージまで作るんですよ。

作りはチャチですけどタコ糸も結んで
捕獲能力は抜群の代物です。

因みに蚊に刺されながら
タコ糸を握っていたのがうちのパパさんでした。

どの子も可愛いので人馴れさえすれば
優しい里親さんが見つかると信じています。
Unknown (千の鈴)
2017-07-14 20:59:34
すごいですね〜!
なんかドキドキしながら読んでしまいます。
兄妹離ればなれは可哀想なので、なんとか見つかって一緒に安心させてあげたいですね…
ハルも、こうやってすったもんだして捕まったんだろうな…と思うと切ないですね…
今は、我が家で我が物顔でゆったりと暮らしてるけど…その時のことは覚えてるのかしらね〜!?(笑)

それにしても、りんごママさんもレツくんママさんも凄いです!
お疲れ様でした〜!!
Unknown (kana)
2017-07-14 21:09:55
本当本当
捕獲…
大変な事ですよね。
それに〜
簡単に捨てる人も入れば
こんなに苦労されて保護する方も居て
頭が下がる想いです。
どうか〜あと1匹〜
顔を出してくれたら〜と願います。

りんごママさん
レツ君ママさん
お疲れ様でした
千の鈴さんへ (りんごママ)
2017-07-14 21:14:44
千の鈴さん、その後少し落ち着かれましたか?
私も今回の事でバタバタしておりまして
なかなかお邪魔も出来ずに申し訳ございません。

仔猫を呼ぶ親猫の声と
親を探す仔猫の姿を目の当たりにして
胸が締め付けられる思いでした。

そうですね・・・ハルちゃんもこうして
多くの人たちの手で救われた命ですもの。
その恩返しで元気で過ごしているだと思いますよ。

我が物顔でゆったり・・・
これ、あずきちゃんにも当てはまりますぅ~
シャーシャー威嚇したことなんて
記憶の片隅にも無いんだろうな(笑)

仔猫たちもハルちゃんやりんご、あずきちゃんと同じように
幸せな一生を送って貰いたいです。
kanaさんへ (りんごママ)
2017-07-14 21:23:25
レツママさん、過去にこの場所で
仔猫2匹が亡くなってるのを知ってるんです。

その事もあり今回はどうしても・・・
と頑張ってくれたようです。
でも行動に移すってすごい人だと尊敬します。

残った1匹の心細さを思うと可哀想です。
何とか今後も頑張るつもりですけど
もし、うまく保護が出来なかったらごめんなさい。

とても可愛い仔猫でしょ。
健康状態と人馴れ!
次は里親探しに奮闘しなくちゃ。

バタバタしててブログへお邪魔出来ずすみません。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL