りんごちゃん 速達で~す!

愛犬・りんごの思い出と共に綴る日常と
2015年6月26日に保護をした
元・野良猫あずきの成長記録

いちごちゃん、天使4歳

2017-06-18 08:38:58 | 家族
北陸地方の梅雨入りはまだですが、4年前の今日は雨が降っていました。

冷たい雨に打たれながら倒れていた小さな仔猫・・・

本日はいちごちゃんの命日です。ご存知の方には繰り返しになりますが→(こちら)

命日=天使誕生日



りんごが長女で、いちごちゃんが次女で、あずきちゃんは三女!我が家は典型的な女系家族です。

たった5時間だけの家族でしたが、あずきちゃんを迎えてからはよく思い出話が出るようになりました。

どんな話かと言うと、あまり大きな声で言うとあずきちゃんがお怒りモードになるからヒソヒソ話にするね。

 こんな時、いちごちゃんが居たらな~



なんせ保護した当時のあずきちゃんのヤンチャ振りには、猫飼い初心者の私達も辟易していましたしね~

その頃、2歳になっていたいちごちゃんなら、いろんな事を教えてくれたかもしれません。

家にも慣れ落ち着いてきたであろういちごちゃんが、あずきちゃんを見てどんな反応を示すのか?

仲良く遊ぶのかな~?くっついて眠るのかな~?お二人様運動会もするのかな~?

 こらっ!それはダメ!なんて軽い猫パンチで教育するのかな~?想像したら楽しいです。



あずきちゃんはりんごの生まれ変わりだと信じていましたが、あずきちゃんを保護した2015年って

りんごの七回忌といちごちゃんの三回忌の年だったんですよ。ムフフ・・・やっぱりそうだわ。

りんご+いちご=あずき

2ぴきのいいとこ取りやね!と親バカな私は、ついつい贔屓目になってしまいます。


ブロ友、chiko*pippi画伯作

りんごといちごの分まで、あずきちゃんには長生きをして貰いたいです。

 ほんの数時間でも、人の手の温もりを感じる事が出来たいちごちゃんは幸せ猫さん。

唯一の心残りは、動画1本も残してあげられなかった事と、ガチガチの目ヤニを取ってあげられなかった事です。

動画はもう永遠に撮れないけど、目ヤニはお空のりんごちゃんが取ってあげたと思います。
 

 ハーイ!取ってあげました~ りんごより 

ランキングに参加しています!

りんごちゃん、参加バナー

あずきちゃん、参加バナー
ジャンル:
ウェブログ
コメント (18)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お外、パラダイス♪ | トップ | 愛犬のしつけ教室に参加して... »
最近の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
天使4歳、おめでとう~ (^o^)/♪ (鳶助)
2017-06-18 08:58:18
ぬくもりは、大事だねー♪
数時間でも、苦しくても、ぬくもりがあるのとないのじゃ、大違いですね!
雨の草むらで寂しくより、人の温かさを感じて旅立てたのは、幸せだと思います♪
りんごちゃんもいるし、今はお空で、楽しい猫生を送ってるかな~ (^^)?

あずきちゃんも、りんごちゃんやいちごちゃんから貰ったご縁だもん♪
ふたりの分以上に、楽しく毎日を過ごして、長生きしないとね\(^^)/♪
ママも、パパも、お祖母ちゃんも、いっぱい可愛いがってくれて、よかったねー (^^)d♪
Unknown (小豆ママ)
2017-06-18 09:27:44
いちごちゃん
天使4歳 おめでとうございます
少し悲しいお話でしたが
お母さまと出会い りんごちゃんのお家に来て
最期は お母さまに看取られて
しあわせないちごちゃんでしてね
リンクしていた過去記事も拝見しました
病院へ連れて行ってもらったり
できること精一杯してあげたのですね
りんごちゃんやお空組のみんなと
仲良く遊んでいますね
ママさんがおっしゃる通り あずきちゃんはりんごちゃんといちごちゃんの
生まれかわりかなと思いました
いちごちゃん (えふ)
2017-06-18 11:09:34
いちごちゃんほんの数時間でも 人の温もりを味わうことができて 良かったですよ

犬猫の 救世主さま りんごママさんパパさん
これからも あずきちゃんに幸せいっぱい宜しくお願いします!
あずきちゃん
多種多様な姉妹いても楽しいよね♪

感謝感激! ルイルイ♪
Unknown (ベス母)
2017-06-18 16:00:47
いちごちゃん!
天使誕生日
覚えていますとも!
お空の上で
りんごちゃんと合体して
あずきちゃんになったんだね!

あのとき
ひとりぽっちで……
と、思うと
本当に、すこしの時間でも
抱き締めてもらって、名前を呼んでもらって
幸せでしたね

いちごちゃん!
あずきちゃんとなら、きっと
仲良くできたよね!
辛いけど (わんこ)
2017-06-18 17:44:13
そうなんだね。

辛い思い出だけど、こうして毎年命日を覚えていてくれた家族が出来た事は何よりいちごちゃんにとっての救いですよね。
考えたら酷い目に遭ってる人や
動物に比べたら幸せだったね。
お空で元気に遊んでるよね。
Unknown (みーママ)
2017-06-18 18:07:22
早いものですね。
もう四回めの天使記念日ですか。

あの時
いちごちゃんを保護してくださってよかった。
人間の温かさを感じながら 旅立つことができたんですから。
 
茶とらのいちごちゃんと三毛猫あずきちゃんの猫パンチバトル見たかった気もしますが。。。

お空でりんごちゃんと楽しく暮らしているでしょうね。
Unknown (kinshiro)
2017-06-18 19:34:45
こんばんは

そう・・・生まれてからわずかな時間の生の中でも、ママさんちに子でいられた数時間。

天使なってからでも、こうして思い出してもらえる・・・
いちごちゃんはやっぱりラッキーな子だったと・・。

りんご+イチゴ=あずき・・・
りいち・・リーチとは麻雀で上がりを目前の特権言葉・・・あずきちゃんは、彼女たちの集大成・・・そりゃぁ一番、お利口で可愛くて、・・・ですね♪
鳶助さんへ (りんごママ)
2017-06-18 19:40:30
ほんの数時間でしたが、最期を看取ったのは
いちごちゃんを保護したお義母さんでした。

雨で良かった・・・
命を落としたいちごちゃんは可哀そうですが
あの日、雨だったからカラスも雨宿り中だったようです。

ケガも無く、綺麗な顔と身体でしたよ。
絶対元気になると信じて仕事に出たパパさんも
ガックリ肩を落としていたのが思い出されます。

こうして皆さんに知って貰えあの子は幸せですね。

心温まるコメントをありがとうございます。
小豆ママさんへ (りんごママ)
2017-06-18 19:46:30
全身、シマシマ模様の綺麗な茶トラさんでした。

お昼休みに中抜けした時には
絶対、元気になってると思ったのに・・・

病院でもらってきたミルクが飲めなくて
本当に可哀そうだな~と思います。

元気ならいちごちゃんは4歳です。
小豆ちゃんと大豆君のように
一日、一日距離を縮め仲良くなる姿を思うと
妄想だけで楽しくなるんですよ。

ほんの数時間だけでしたが
いちごちゃん記事のカテゴリーは「家族」に決めています。

温かいコメントをありがとうございます。
えふさんへ (りんごママ)
2017-06-18 20:04:28
あの日の事は今でも鮮明に覚えてるわ~

散歩から帰ったお義母さんが
また慌てて外に出て行ったんですよ。
ん?と思ったら、仔猫を入れるダンボールを取りに戻ったの。

小さくて瘦せてて、最初は猫ってわかりませんでした。
それほど衰弱していたんですよね~

一瞬、目を開けた時に写真を撮りました。
義母は一度だけ鳴き声を聞いたって・・・

かわいそうな猫生でしたが
名前も付けたし、天国では胸張って
「いちごで~す!」と挨拶も出来たと思います。

温かいコメントをありがとうございます。

コメントを投稿

家族」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL