『やまぼうし』だより

無垢の木の小さな里山カフェ”やまぼうし”での素敵な出会いを…

第6回「やまぼうし寄席」

2017-11-12 22:15:45 | 日記

  11月11日(土)の やまぼうし は  に包まれました。

 心配していたお天気も、明け方まで お昼頃も時雨れましたが、始まる頃には  

「第9回社会人落語 日本一決定戦9月30日・10月1日 in 池田)が開催されました。

 全国から288名の応募があり、事前審査通過者は171名。その中から見事日本一に

       

    今年の4月から中学校長になられ多忙な中、『日本一』になられたこの一カ月間は、

   新聞、ラジオ、テレビ等々の取材も加わりますます超多忙な日々だそうです。

   そんな中、今年も「やまぼうし寄席」を開催してくださいました。

    入学式の祝辞で、「○○中学校とかけて…」「連続満塁ホームラン」と解く。

   その心は、「8点(発展)間違いなし!」 新入生はポカンとしていたそうですが…。

   今では、生徒たちから「師匠」と呼ばれ、いきなり廊下で「○○とかけて…」なんて

   言われるそうです。「笑い」は人と人との潤滑油として大切なもの。みんなが一緒に

   楽しく笑える、そんな学校や地域づくりのために、お役に立てれば幸い…と語られました。

    今回の演目は「つる」「天災」そして、朗読落語「メイド」(牧瀬かおる作)の三席

   おもしろかったです。笑いました。参加者29名が笑い転げました。

     

       腹話術人形のゲンくん&牧瀬かおるさん  シンガーソングライターのメイさん

        クイズ形式で笑わせてくれました。     透き通った歌声に癒されました。

        万年5才のゲンくんです!!        つちぐり(きのこの仲間)の歌可愛かった!!

      最後に恒例の喜怒家さんからの抽選会

        初めて、夫さんも私も当たりました 

         副賞のチキンラーメン1年分!! その記念すべきチキンラーメンをいただきました。

       

              「花曜日」さん作の素敵な花束をプレゼント

   楽しいひと時をありがとうございました。みんなで「笑い」を共有できるのは幸せですね。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加