大家族・長期村の日々奮闘記

ぶなの森自然学校の子ども長期自然体験村の日々のできごと報告です。

チャレンジ組 3つのチームが結成

2017-08-09 19:47:31 | 2017夏長期キャンプ

10つのテーマから選択して6つへ。

希望する6つのテーマを、調整してくっついたり離れたりして、最終的に3つのチームが出来ました。

 

・海抜0mからの登山チーム

「◯◯mの山に登った」といっても、登山口が既に結構高地にあり、実際はそんな大変でなかったりすることもある登山。
「ゼロ富士」という言葉もあるように、海抜0mの海からちゃんと山に登る(下る)予定です。
ご来光登山という話も出ていますので、今後の相談にも注目です。

参加者:HR、KN、MRMS、ST、OKMT、RIT

 

・砂政泊図鑑作り

今年度から初めて「海探検」や「子どもプラン」で使い始めているフィールド。
まだまだ知らない、わからないポイントがたくさんあります。
漂着物を拾ったり、生き物を捕まえたりしてマップや図鑑を作る予定です。

参加者:YZ、MMH、ME、TKY

 

・川下り&サバイバル

川で魚や平地で野草など、食材を現地調達しつつボートで川を下り、海を目指すチーム。
図鑑を引きながら、「何を採れるか」「取れたらどうするか」など話し合ってます。

参加者:RI、JTR、RO、AIK、DIT、KZK

 

まずは全体のイメージをつかむために、スケジュール作りを中心に進めています。

食事計画は明日11時まで、装備や行程表は明日13時までに、キッチンやディレクター陣から確認チェックをもらいます。

 

今晩は、「夕食後は自由時間ですが、各班必要なだけ休憩や相談してね」とおまかせした所、19時~20時半頃までしっかり打ち合わせを進めていました。

気持ちと行動、どちらも両軸で動いているように思います。いい感じです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チャレンジ組 会議は踊る‥‥... | トップ | やんちゃっ子 イタリアマス... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む