あんちゃんの気まぐれ日記2

仕事で行った場所の紹介や今の気持ちを素直に書き込みます。○○○○と思っているのは、私だけでしょうか??

建国記念日じゃなかったっけ?

2017年02月11日 | 社会
「建国記念日」各地で集会 改憲めぐる思い訴える

「建国記念の日」の11日、この日を祝う団体と反対する団体が各地で集会を開いた。昨年の参院選で衆参両院の「改憲勢力」が3分の2を占めたことを受け、憲法改正への賛否をめぐる発言が相次いだ。

 神社本庁など保守系団体でつくる「日本の建国を祝う会」が東京都渋谷区の明治神宮会館で開いた式典では、自民党の高村正彦副総裁が昨年の参院選で「戦後最も安定した政治基盤」を得たとし、「党是である憲法改正に向けて議論を深める」と述べた。安倍晋三首相の「(建国記念の日が)先人の努力に感謝し、日本の繁栄を希求する機会になることを希望する」とのメッセージも紹介され、約1200人の出席者が拍手を送った。

 東京都中央区の日本橋公会堂では、歴史研究者や教員ら約260人が集まり、建国記念の日に反対する集会を開いた。

 安倍首相が、今国会の施政方針演説で意欲を示した憲法改正について、護憲の活動を続けている「憲法会議」の川村俊夫代表幹事が講演し、「施行から70年、憲法を一字一句変えてこなかったのは、国民が自分のものにしてきたからだ」と指摘した。自衛隊の南スーダン派遣や、アジア情勢を理由にした日米同盟の強化など「憲法が重大な局面に立たされている」と懸念。自民党が示す憲法改正草案に対し、「国民の権利をうたう現代憲法にはほど遠い。草の根で憲法を生かすことが、憲法改悪に対する力になる」と述べた。

 参加した中学校教員の女性(62)は「社会の忙しさが、政権に『おかしい』という声も上げられなくしているように感じる。休みの日として過ごすのではなく、憲法や人権についてじっくり考える日にしたい」と話した。

 大阪市や那覇市でもこの日、教育や歴史に関する集会が開かれた。


 テレビを観ていたら、今日は「建国記念の日」と言っていた。

 恥かしながら、「建国記念日」だと思っていた。

 そして、神武天皇が紀元前660年2月11日に日本を建国したと、橿原神宮にも書いてあったのをそのまま「建国記念日?」の由来だとばかり思っていた。

 神社本庁等の改憲勢力に惑わされる事なく、神話は神話として「御朱印」集めは続けます。
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 飲食店内では喫煙を我慢して... | トップ | 映画『沈黙ーサイレンスー』... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

社会」カテゴリの最新記事