山のあれこれ

山の楽しみのあれこれを紹介していきたいと思います。

奥多摩 日の出山北尾根

2016-09-10 | 山行
2016年9月10日(土) 晴れのち曇り 急に思い立って山歩きへへ。8月は台風が続き明ければ猛暑、夏山もおしまいになってしまった。暑いけど奥多摩へ出かけた。

御岳駅から雑踏を見送って橋の袂を降りて多摩川の左岸遊歩道を右手上流方向へ。週末の朝なのでワンコ連れの川原遊びやウォーキング、カヌー練習の若者達をながめながら二つ目の吊り橋を対岸へ。

吉野街道を挟んで赤い大鳥居で御岳参道だ。100mほど行くと山側の石垣にフェンスを張る工事をやっていた。小さな橋があり光仙橋という。

ここが日の出山北尾根の登山口、苔むした石段を上がり谷沿いに少し歩けば植林の急登になる。小枝が被って蜘蛛の巣がうるさい。御岳参道が見下ろせる標高500m圏の伐採斜面が以前より長く広がっていた。風を求めて一息つくのに大助かりだ。そのあとも植林と自然林の境目の急坂が続く。
露岩の辺りは左手に巻けば尾根道にでる。台地で一休みして右手を見れば御岳ケーブルの建物が木々の間に見え隠れしている。その朝、初めて出会う年配の男性に「蜘蛛の巣払っておきました」とあいさつする。

緑の天蓋を見仰ぐようになると最後の急登。ハイカーの声、山頂の手すりが見える。石垣下の遊歩道に出て石段を上ると日の出山山頂(900m)で別世界。人混みのベンチでお昼を済ませてツルツル温泉への道を降りる。東雲山荘は工事中か。

温泉でたっぷり休憩して機関車バスで五日市へ出た。

御岳9:10…大鳥居9:34…光仙橋9:38…日の出山12:00,30…ツルツル温泉14:00
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 飯豊縦走・奥胎内足の松尾根... | トップ | 大雪/赤岳(2078m)と羊蹄山(1... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む