太子と芭蕉

はい元気です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

もしか

2007-07-16 06:41:33 | Weblog
して




いや特に意味はないです。


あれだなあと思って。




天動説みたいなもんかしら。





違うか。



違うか?



まあでもそれよりはもっとなんかこうちゃんとした、

意識がはたらいているのかもしれませんね。




うーん


人って宇宙みたいね






アヒャ
コメント (18)   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

おもった

2007-07-01 04:14:14 | Weblog
このだいがくのあんなひとたちはしょうらいえりーとになるんでしょうね。
がんばってねなまえもしらないちしょうみたいなひとたち。
あたまがよくてよかったね。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

5日くらい前に

2007-06-24 18:57:08 | Weblog
23歳になりました。

特にはめでたくありません。



で、


鬱々としました。



この23年の人生のなかでこれほどお金がほしいと思ったことはないかもしれません。



自分が駄目人間であることを

三十路を迎える駄目人間に説教されました






死ねばいいと思う人間は山ほどいるが

自分がそうなったらしようがない。

まあ僕を死ねばいいと思ってる人間は山ほどいるだろうが

そりゃあもうどうしようもないから

ぜんぶとはいわずとも

うけいれてくれるひとは

そういないかもしらん。



いつの間にか

失くすところでした。






長いな。








とてもあやうい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どーも

2007-06-17 18:46:49 | Weblog
髪を切りました。

さっくり



ばっさり



異常に短くなった感じだが、普通の人からするとそれでも長いほうやもしらん



だるいなあ





人が好きなんだか嫌いなんだか
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こんちはっと

2007-06-04 02:20:41 | Weblog
こんちはこんちは。

何人がこの記事を見ることになるでしょう。

お久しぶりですむらやまです。


いやあ久しぶりにブログです。

ただいまです。

さて、特に書くことがない。

困った。



このブログの扱いをどうしようかと思っています。

はてさて。


基本的に1桁ですが、見ている人もいるようです。

業者という疑いもありますが。


まあ、またどっかで更新するやもわかりません。

情報棟とかで。


家にはPCはありません。

いや、ありますが動きません。

ハイテクに弱いです。

ろくに音楽も聴けないのです。

はあ。



とりあえずこのへんでー


手塚国光が誰なのかだけが気になるところです。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

確認

2007-02-19 04:48:39 | Weblog
まだこのブログ見てくれてるひと挙手ー
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

2006-08-17 23:26:34 | Weblog
|ω・)コッソリ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

もさもさ

2006-07-25 19:38:33 | Weblog
ひっさしぶりに


京都の夢を見た。


いちばんしんどかったのは娯楽の無さでしたけども

今回の夢は、なぜか食事が辛いことに重点が置かれていたのです。


まあ確かに、食事もなあ

寮では、朝・夕と2食ついてたんですけども


夕ごはんは、6~8時のいつでも食べれたんですけども

たとえば、「とんかつ」なら、冷たくてショボショボだし、

たとえば、「エビチリ」なら、魚の餌みたいなえびだし、

たとえば、「ミートソース」なら、おかずはそれだけだし、

2種類から選べるんですが、人気メニュー・数が出せるもの、という感じで、

たとえば、「コロッケ盛り合わせ・筑前煮」のときは筑前煮しか残ってなくて、


結構しんどいものではありました。







そのアレを紛らわすために、月2くらいで焼肉の食べ放題に行ってたのです。

コンビニで買ったりもしてたし。


コンビニの弁当は、当時ものすごくうまいものでしたね。


や、まあ今もか。




おかげさまでかどうかは知りませんが、99だけでほとんど生活できるようになりました。



しかし、なんでそれで1年で8キロもやせたんだろ?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サラサラリ

2006-07-13 02:38:21 | Weblog
なんかですねえ


ここんとこ、自分が本当にギターロックが好きなんかどうかがわからんくなってきてるのです。


どういう音楽が自分の中でギターロックというものに分類されてたんかなあ。

なんとなくギターボーカルがいて、なんとなくジャカジャカ鳴ってるのがそれだったんかなあ。

GRAPEVINEは
くるりは
中村一義は
スーパーカーは
キセルは

どうなんだろう?


そこはいろいろ考えてみるとして。



多分、聴いてて、
あ、これやりたい
と思ったのが好きな音楽だと思ってるんですけど。

ただ、
あ、このギター弾きたい
あ、このベース弾きたい
あ、このバンドやりたい

とか、いろいろ思うわけで。

なんだろう。
よくわからんくなってきた。

結局、カテゴリー分けはあんまり意味ないのかな?



ただ、たとえばバンドを誘われたときとか、音源きいてみてあんまり好きじゃなくても、誘いを断るつもりもないわけで。
ギターでもベースでも。
どんな紆余曲折を経てでも、自分に声を掛けてくれたことが嬉しいので。



と、きれいごとを書いているようで、いろいろ事実です。




「ジョゼと虎と魚たち」を繰り返しきいてたら、こんな日記になってしまいました。



モアイをバックに言われてもなあ。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

フラフラリ

2006-07-12 03:05:52 | Weblog
ども。

更新するたんびにお久しぶりですと言ってる気がしますね。

お久しぶりです。




アレなんですよ。

最近、フラッと気付いたことがあってですよ。

こうゆう所に書くことができない事なんですが。



ああ、そーか。



っと。




モヤモヤとしていた何かもどかしいような、何か曖昧だったものが、確信になったわけで。


スッキリ。




誰がどうこうとかいう話ではないのであしからず。



そんなこんなで、なんとなく人付き合いが楽になったような気がしているここ数日です。




ほとんど人と喋ってませんが。





フフッフフフ




ちーと余裕が出てきたんやないかなー




自分がやられて嫌なことはするな、といいますが。
僕は、僕がやられて嫌なことはしないようにしてますが。
あくまでそれを最低限に。
だからたぶん嫌われることは多いんですが。
実際高校まででいろんな人に嫌われてたりしましたが。
なんでそんな事で怒るんだよ、と怒ってしまうダメな人なのです。
子供のけんかですね。
さておき、そんな事をやってるわりには人に嫌われるのが嫌なんですよね。
基本的に人見知りなもんで、せっかくできた友達を無くしたくないんでしょう。
だもんで、2年前のコダ祭のクラコンのときは嬉しかったわけです。
誕生日とかもね。

書いてて思ったのが、
人に嫌われたくない

人に好かれたい

ちょうど真ん中くらいか
と。

相手によるといえばそれまでだけども
ここではそんな黒い話はしないのです


なんでこんなことを書いたか


思いついたから


以上



僕が誰かのことを嫌いだとか、誰かとけんかしたとか、鬱だとか、そーゆうことは一切ありませんよー。



中途半端な深読みはいいことないですよ。



しかし、みんな結構こんぐらいの量書いてますよねー

すげーなあ





まるで自分のレポートを見ているかのような脈絡の無さだ


もはや逆かもしれない
コメント
この記事をはてなブックマークに追加