映画ときどき…

映画の事を中心に更新していきたいと思います

怒り

2016年09月19日 22時00分24秒 | 映画
人間の本心を炙り出した素晴らしい作品でした。


これだけのメンツを揃えているので予想はできたが、役者同士のぶつかり合いが凄かった。

実際に起きたいくつかの事件を彷彿させる内容にもなっていた。

何がきっかけで事件が起きるのか、起こすのか。

常識を持って生きている人が正しいとは限らない。どちらかというとそういう人は情報に惑わされていると思う。

自分もそれに当てはまるかなぁ。

人の関係性は希薄なのに、影響しあう様子が決して無関心ではいられないんだという事を言われてる気がした。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 黒い雨 | トップ | 君の名は。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。