映画ときどき…

映画の事を中心に更新していきたいと思います

永い言い訳

2016年10月16日 18時23分21秒 | 映画
とてもとても良かった
大宮家と衣笠家。相反する家族だけど失った哀しみは同じように降りかかって来る。

やはり、幸夫は自分に腹が立っているのだ。

言いたい事がいっぱいあったのに置いてきぼりをくらって、どうしようもなくなっている。

同じように心にわだかまりを持っている大宮家の長男、真平が案外支えになっていたと思う。

みんな辛い気持ちなんだけど、なんか優しくなれる映画でした。

多くの人に寄り添ってくれると思う。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジェイソン・ボーン | トップ | NHKプレミアムドラマ プリン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。