想い出の時を刻む

趣味を楽しみながら、今日の思いや出来事を綴り、想い出として残していく日記

春爛漫

2017年04月04日 | 花と野鳥

 今日は青空が広がった最高にいい天気。昨日寝込んでいた妻の体調も落ち着いたので、朝から近場を散歩。

 海辺の散歩道に行って見ると、どこからが鳥の囀る声がしたので、その鳴き声の主を探してみると遊歩道の手すりにイソヒヨドリの雄が一生懸命囀っていました。そろそろ本格的な繁殖期が近づいたようです。

 カメラを構えて何枚か写真を撮っていると、すぐに何処かへ飛び去って行ってしまいました。カメラから目を離してみると、ジョギングをしていた人が近づいてきていて、どうやらそれに驚いて逃げたようでう。

 短い鳥見散歩から帰って、直ぐにこの前に続いて庭の手入れをしました。日陰の多い我が家の庭ですが、ここ数日の温かさで、遅まきながら春の花たちが綺麗に咲いてくれたので、今は毎日、庭の花を見るのが楽しみになっています。

▼フリージャ

▼ニューギニヤインパチェス

▼マーガレット

▼パンジー、ビオラ、パゴパなど

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 野鳥切手(自作) | トップ | やきもきしながらの撮影 »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
イソヒヨドリ (流生)
2017-04-04 19:15:31
こんばんは☆
ご無沙汰しております。

イソヒヨドリ 毎日ベランダで囀って その鳴き声で
毎日目覚めます。引っ越してきた時は「青い鳥」かしら?
なぁんて喜んでいました。毎日毎日お喋りで
うるさいなぁ。なんてね。
春先の今頃。毎日我が家の訪問客です。
名前が分かって嬉しいです。「囀り」も勉強しました!笑

奥さま。どうぞお大事に。

コメントを投稿

花と野鳥」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL