想い出の時を刻む

趣味を楽しみながら、今日の思いや出来事を綴り、想い出として残していく日記

春の歌声

2017年04月21日 | 花と野鳥

  うす曇りの天候の下で海沿いの散歩道を歩いていると、ウグイスの鳴く声が聞こえてきました。この散歩道でウグイスと出会ったのは初めてです。

 まだ若鳥のようでしたが、大きな鳴き声で「ホーホケキョ」と一生懸命囀っていました。

 普段は鳴き声がしても、その姿を発見するのはなかなか難しいのですが、このウグイスは、つかの間の晴れ間がよっぽど嬉しかったのか、目の前の私など気にもしない様子で、暫く一本の木の枝に留まり、ずっと囀っていました。

 そんなお蔭でこちらは落ち着いて撮影ができて助かりました。ただ、私の安物のカメラと下手な腕前のため、あまり綺麗な写真を撮れなかったのが少し残念でした。(一度は一眼レフのカメラで良い写真を撮ってみたいのですが、どうも叶いそうではありません…)


▼後ろ姿のウグイス(動画)


 

 

Nikon デジタル一眼レフカメラ D5500 ダブルズームキット ブラック 2416万画素 3.2型液晶 タッチパネルD5500WZBK
 
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホオジロ、オオヨシキリ | トップ | アオサギの島 »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
sasugades (chidori)
2017-04-22 10:48:10
こんなにいいタイミングで取れるのですね。

最初の1枚など、私のコーラス部に入ってもらいたいです。

あのきれいな声はこの開け方から生まれているのですね。

ごめんなさい変なことに共感してしまいました。

素敵な画像です。

コメントを投稿

花と野鳥」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL