定年後の伊豆高原 バラと酒と音楽と

伊豆高原に終の棲家を建築し永住。カミサン、愛猫ジローとの伊豆での老後は如何に。薔薇・酒・音楽・日々の徒然。

60代との別れ

2016年02月08日 | バラ日記

ご無沙汰しております。久しぶりの愚痴でございます。

いえね、一応古希ですからね、家族で鰻食べてね。そう、まといね。ここの鰻は美味いね。鰻のせいかな、昨夜とうとう眠れずに明け方を迎えてしまったのよ。

あと2時間で...いや、1時間半でお別れなんです。もう二度と来ないんだよね。60歳代…うぅぅ
あなたいくつ?「60台です」っていうのと「70です」っていうのじゃイントネーションも全然違うでしょ。考えちゃってね。
あっ「お誕生日オメデトウ!」なんて催促じゃないからね。ちっともめでたくないし。
平均余命を調べたら後14年だと。「平均余命」とは、その年齢だと後何年生きられるかという平均値だけど、オヤジもオフクロも86だったから、ま、その辺かな。でもさ、バーテンやれるのも酒飲めるのもギター弾くのも、あとせいぜい2~3年かな。その後は…夢と幻を手繰り寄せながらショボショボと錆びていく自分を笑うしかないか。そう思うとね…。
どういう死に方するんだろうな…きっと意気地の無い死様なんだろうな。
最後までウジウジとしぶとく生きて、80を少し過ぎたばかりのある日の午後、ウッドデッキの椅子からずり落ちたまま、薄眼を開けて逝っているのを発見されるってのが理想かな。傍にLAPHROAIG18yの瓶が転がっていてさ。未だ少し残ってるっていうのに。

60歳代の別れに何か一言って思いまして…お笑いください。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブログお休み中で申し訳あり... | トップ |   
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは! (天星人語)
2016-02-10 05:25:42
ご無沙汰しています。

年寄りが集まれば、あそこが痛い、
これが弱くなったの話題に花が開くようです。

これからも、お元気でお過ごしください。
Unknown (チーママ)
2017-01-30 01:09:19
ふふふ もうこの年になると、数えるにも手足の指が足りなくて、「1.2.3・・・いっぱいいっぱい」(笑)
以前なら1歳2歳とかぞえたのが、もうまとめて何十代って感じですよね。
まぁ それが人生です。昨日(28日)腎不全で闘病中の最後のウサギが卒業しました。最後まで「生きるってこういう事なのよ!」と、凛としていきました。 人間も見習わなくてはねーって、みんなで言っています。
ちーままさんへ (ジロー)
2017-01-30 01:23:00
ご無沙汰してます。ちーままさんからのコメントがメールで知らされたのでビックリ!そろそろ寝ないとと思ったところへ。お元気でなによりです。あと八日で齢71.70超えたら早いのなんのって。相変わらずウジウジと人生歩いています。よろけながら…。今は未だ人生を語らずですが、そろそろ先が見えてきました。

コメントを投稿

バラ日記」カテゴリの最新記事