まさとしの一日一首

きょうも生きた、泳いだ、自転車漕いだ。
その一日を写真付で一首に詠む。

モスクワのГУМ(国営百貨店)で出会った娘さん

2017-04-19 08:05:20 | 日記
声かければ気さくに応ず娘さん ここはモスクワ国営百貨店
(at ГУМ, Moscow, Russia)         まさとし

モスクワの中心は、何といってもクレムリン(要塞)。
クレムリンに面して、赤の広場がある。

赤の広場を挟んで、クレムリンの向かい側にГУМ
(Главный Универсальный Магазин
直訳すると、総合百貨店)がある。

グムの一画にある小さな土産物屋で、この娘さんに出会った。
彼女はお父さんとふたりで、土産物を探していた。

顔付きから見て、ロシア人のようだ。どこか地方から出てきた
のだろうか。

以前、エミレーツ航空でロシア人の娘さんと一緒になり、
英語でしゃべったことがある。いまや、ロシア人の若い人たちは、
学校で英語が必修なので、英語をきれいに話す。

写真のこの娘さんも、英語が堪能のようだった。何よりも、
"open mind"で気さくに応じてくれたことが、ありがたい。

こころを閉じてしまうと、その人の表情は曇ってしまう。
こころを開くと、その人の表情はあかるく輝く。

"open mind"こそ、コミュニケーションの源ですね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三位一体大修道院にあった聖... | トップ | モスクワさいごの夜、雪が降... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。