まさとしの一日一首

きょうも生きた、泳いだ、自転車漕いだ。
その一日を写真付で一首に詠む。

イランの車のプレートナンバー、読めますか?

2017-05-20 06:30:43 | 日記
変てこなミミズのたくる数字列 これがイランのナンバープレート
(in Esfahan, Iran)                 まさとし

ペルシャ文字とアラビア文字は、「右から左へ」と綴ります。

でも、電話番号や車のプレートナンバーのような数字列は、
「左から右へ」綴ったり、読んだりします。

この写真の車のプレートナンバーは、何番でしょうか?

最初のFのように見える数字は、4。
次の逆さハート形の数字は、5。

3番目は、数字ではなく、ペルシャ語のアルファベットのC。
4晩目の数字は、6。(上の丸がつながると、9になる)

5番目・6番目の数字は、8。

最後の2桁の数字は、53。この2桁は、地域を示している。
日本で言えば、「練馬」とか「なにわ」とか。

結局、この車のプレートナンバーは、
45C688/53


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 学校帰りのイラン中学生たち | トップ | イスラム建築独特の≪蜂の巣状... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。