まさとしの一日一首

きょうも生きた、泳いだ、自転車漕いだ。
その一日を写真付で一首に詠む。

キャラバンサライ(隊商宿)で出会ったチェコ人女性

2017-05-18 05:37:58 | 日記
ひとり旅つづけておりぬチェコ女性 隊商宿で偶然出会う
(in Meibod, Iran)             まさとし

眼のきついイラン女性とちがって、この女性の目付きは
とてもやわらかかった。イラン社会では、すぐにわかる。

態度もおだやかで、にこやかに話し、その声も柔和。
ひとり旅をつづけているとのこと。

ああ、日本人グループから離れて、わたしも彼女と
一緒に旅をしたくなった(笑)!


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« IRANで買ってきたテーブ... | トップ | 学校帰りのイラン中学生たち »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。