ミラノはミラノ

ミラノ在住のおねえさん(うそ)おっさんの気まぐれ場当たり日記

再生可能エネルギーのウソ

2011-08-22 00:00:24 | 日記

「再生可能エネルギー」この言葉だけを見ると、なんと!素晴らしい
地球温暖化防止やCo2削減、脱原発、クリーンと素晴らしいイメージが湧いてきます。

でもね、再生が可能なエネルギーなんて、実はないのです。

エネルギーや電気は、再生できませんし、学問的に正しくない表現を国会で使用し、さらにそれが法律になろうとしている日本
もし、欧米先進国で、このような表現を使用し、最高の議決機関で議論されようものなら、アカデミックな立場におられる方々からクレームが来るでしょう。
上手に循環させることは可能でも、再生は、不可能なのです。

ミラノは連日暑い日が続いていて、こんな太陽光を電気に変えられるなら、どんなに素晴らしいかと考えずにはいられません。
バチカンでもかなりの数のソーラーパネルを設置し、太陽光発電を利用しています。

石油資源は、枯渇するから、それに代わるもので発電しようという理論は、間違ってないのでしょう。

でも、日本政府が声高に叫んでいる「再生可能エネルギーの全量買い取り制度」をよく考えてみますと、発電コストの高い太陽光や自然エネルギーを使って発電した電気を全量国が買い取るという制度ですから、そのための資金は、税金以外には、考えられませんので、発電コスト高=「電気使用料の高騰」に直結します。

国会議員が身銭を切って電力を買うわけではありませんからね。

日本が原子力政策を進めていても、現在の日本の電気料金は、アメリカの3倍に相当していますし、これに政府が買い取る高コスト電力の価格を上乗せしたら、更に高くなるのは火を見るよりも明らかです。

多くの電気を使用する工場は、今後益々国外移転の計画に迫られることでしょう。

太陽光発電に使用するパネルそのものが、日本で製作されたものではなく、海外に拠点を移した工場から日本にやってくるという笑えない状況も見え隠れしてます。

サハラ砂漠の真ん中で発電するって訳じゃなし、狭い国土の日本に韓国製や中国製の発電パネルや、風力発電のための風車が連立していたら、気味が悪いです。
気味が悪いだけなら、まだ我慢も出見ますが、風車は、人には通常聞き取ることが出来ない超低音振動を発しているので、偏頭痛の原因にもなりますし、北欧ではこのことが既に社会問題にもなっています。

しかも、設備にかかるコストが莫大ですから、コスト高=エネルギーの消費
そしてコストパフォーマンスも悪いのが明らかなのに、何故我が国政府は、こんなことを推進しようとしてるのでしょうか?

きっと国民の目に触れないところで、大きな利権が動いているのでしょう。

だって、コスト高で、パフォーマンスの悪いエネルギーを政府が全量買い取るとお墨付きを与えるわけですからね、一部の実業家は大儲けするに決まってます。

太陽光発電に最も積極的と言われているドイツの現状等をしっかり把握して、エネルギー政策の舵を切らないと、エネルギートレンドから置いていかれる日本になってしまいます。

日本人は、きちんと覚醒しないと!

この問題は、日本政府のバカさ加減を全て包含しているように感じます


お知らせです

パブリックコメント(国民の声)について

環境省が5年に一度の動物愛護法改定に伴い
8月27日まで、広くパブリックコメントを募集しています
神様から託された大切な命を守るためにも
お時間とお気持ちがあれば、どうかご一読の上
意見を届けましょう
法律は、数多くありますが、口のきけない動物たちを
守る法律は、これ1つだけです
締め切りまで後6日

詳しくは、ここをクリック

パブリックコメントについて

 

 

ランキング参加中です
ぽちっとクリックをお願いしま~す。


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トマト トマト トマト | トップ | 一足お先に秋の風物詩 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
誤称事例として引用させて頂きました (五十嵐 正)
2013-06-14 15:18:33
当方サイト名は [再生可能エネルギーの実体は何(なの)か]    
誤称と解説している同類提言の列挙の例示として記載しました。  
もしご迷惑でしたら当サイト意見欄でご一報ください。
なお、サイト総目次は次のとおりです。
[暮らしと社会を良くする提言集] 
http://citzn5500.blog13.fc2.com/

関連情報 (五十嵐 正)
2014-09-23 14:20:04
教養系のサイトを3系統運営している老人です。

今回、別筋の公開掲示板へ再生エネ関連の質問を出してみました。

「再生可能エネって 本当に再生するの?」
http://okwave.jp/qa/q8752807.html

関心が低い層への教養情報提供のつもりです。
もし御関心がありましたら覗いてみて下さい。
   

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。