goo

オープン戦(中日戦)

昨日は2年振りにナゴヤドームへ行きました。今年、ナゴヤドームでバファローズが戦うのは、日本シリーズで中日と対戦しない限りは今日が最後となります。そのナゴヤでの中日戦を内野で観戦しました。


先発は西勇輝。


この日の西は5回を投げて2失点。先発としての役割を果たしたとは言え、中身は決して褒められたものではありませんでした。1点リードの2回は2アウト2,3塁のピンチでボークで同点に追いつかれてしまいます。2死まで持ちこみながら勿体ない結果となりました。再び1点リードで迎えた5回も、1死3塁から内野ゴロの間に同点に。5回まで投げ切ったとは言っても、本来の彼の出来から考えればよくなかった内容でした。

6回以降は中継ぎ陣が踏ん張りました。山崎福が2イニングを抑え、8回はルーキー澤田が1死1,2塁とピンチを迎えるも後続を抑え、9回は海田が3者凡退に抑えました。

打線ですが、前日まで欠場していた新外国人のロメロが4番DHでスタメンに復帰し、中日先発の上段から初回に先制タイムリーとまずますの結果を残しました。3回には縞田がスクイズ、6回には押し出しと代打岩崎の内野安打で2点勝ち越し。試合は4-2で逃げ切りました。


取り急ぎ簡単に振り返りましたが、全体的に見てもお互いにチャンスであと1本が出なかったり、悪送球あり、ワイルドピッチあり、ボークあり、押し出しありと全くピリッとしたゲームではありませんでした。オープン戦と言えどあまりにもダラダラした感じで、ファンにも失礼ではないかと言わんばかりでした。

勿論本番ではこういうことにはならないでしょうが、オープン戦と言えど、やるべきことはしっかりとやらねばなりません。幾ら勝てばいいと言ってもです。多くのファンがお金を出して見に来てくれている、ということ位は承知している筈なので、そのファンの前で失礼ではないかと思います。もう少し考えて貰わないといけません。

オープン戦はあと1週間となりました。開幕まではあと10日ほど。そろそろ勝ち負けに拘る見方に転じようと思います。選手達もそれなりに準備をして貰いたいし、開幕まで各選手がきっちり仕上げて、万全な状態に開幕を迎えたいものです。

昨日は中日の岩瀬が8回の1イニングを投げました。
(写真は少々ブレてしまいました)


1イニングのみでしたが、3者連続三振に抑えたところはさすがです。もう大ベテランになりましたが、まだまだ健在と言っていいでしょう。


---------------------------------------------------------------------------------
宜しければワンクリックをお願いします。

にほんブログ村

にほんブログ村
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 観戦予定一部... ファーム舞洲... »
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。