充実果樹園生活

来て!見て!食べて!!
つくば展開地ぶどう園(てんかいちぶどうえん)です

ハニービーナス、安芸クイーン、ピオーネを収穫する

2011-09-10 | ブドウ(葡萄)栽培
6,7,8月とかなり忙しい日々を過ごしてきましたが、ハニー
ビーナス、安芸クイーンそしてピオーネと無事収穫がおわり
ました。早め、早めの薬剤散布をおこないましたので、大きな
病害にあいませんでした。これは良かった点です。


ハニービーナス

ハニービーナスは若若しい緑色が強い時はマスカット香がして、
少し黄色がかってくると香りはなくなりますが糖度が増して2度
味や香りが楽しめました。着色を気にしない分気分的に楽でした。

安芸クイーン(写真トップ)は、着果数を制限したり、肥大前には
日陰用傘をかけたり、着色時には傘をはずしたり、気温を気にしたり、
葉影の濃さを気にしたり、随分気をつかいましたが、フルメット処理
しなかった木ではある程度納得できる着色程度となりました。


ピオーネ

ピオーネはフルメット処理した木では多くの房をつけても、かなり
の粒重の房になりました。フルメットを処理しない木では少し迫力
に欠けているようです。

5月ごろの枝管理の仕方、6-7月の水の管理等、反省点を忘れずに、
来年の収穫までまた、1年の開始です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 芽接ぎ | トップ | ハウスの日南を収穫 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
安芸クイーン種あり (isot)
2011-09-16 20:30:19
安芸クイーンは種ありのほうが味がよさそうなんで、来年は種ありを作ろうと思っています。花ぶるいを押さえる方法があればお教えください。
窒素肥料の制限 (園主)
2011-09-25 17:29:45
まだ新米で的確なアドバイスはできませんが、種あり栽培で有核粒の増加を目的として、フラスター液材が使用されています。展葉7-8枚時に新梢全面に散布します。500-800倍の濃度で使用します。樹勢が強すぎると花ぶるいがおこりやすいので、ポットや根域制限の場合、窒素肥料少量づづ様子をみながらあたえます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。