充実果樹園生活

来て!見て!食べて!!
つくば展開地ぶどう園(てんかいちぶどうえん)です

年内収穫可能な早生品種はれひめ

2011-12-07 | カンキツ naranja, limon, toronja
独立行政法人果樹研究所では落葉果樹と常緑果樹の新品種の
育成をしていますが、カンキツで年内収穫可能な早生品種を
見せていただきました。写真トップは はれひめ(E-647×宮川早生)
です。果実は扁球形、果重は180g程度、果皮は橙色で、剥皮は
容易です。12月上旬に成熟します。甘味はややひくいのですが
減酸が早く食味良好です。


べにばえ(温州・福原オレンジNo.9×アンコール)12月終わりから
1月に成熟します。色が赤くてきれいです。βークリプトキサンチン
含量(1.8mg/100g)が高いのが特徴です。βークリプトキサンチンは
発癌抑制、生活習慣病の予防、抗酸化等の作用があると言われて
いますが、ミカン類に多く(1mg/100g)存在しています。


西南のひかり(アンコール×興津早生No.21×陽香)果重は150g、
成熟期は12月中下旬です。果肉は柔軟多汁、種子が少なく、この
品種もβークリプトキサンチンの含量が高い。


西海のひかり(カット面)


津之望 口之津(長崎県南島原市)拠点で育成されました。果実は
扁球形、180g程度、糖度が高く、食味が良い。剥皮、栽培が
容易とのことです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 果樹棚と防鳥網棚 | トップ | 柿色ではない黒柿 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。