家族を見つけたい猫ちゃん

保護猫達の家族を探します。
地域猫活動、TNRした猫達、保護猫、我が家猫も紹介します。

親が居ない子猫

2017年07月15日 | 日記

餌やりさんが、次々と現れる場所で、TNRなんて・・・あさはかだったとしか言えません。

昨日見かけた子猫は、今朝良く見ると、鼻づまり、結膜炎がわかるほどなので、とても捕獲器には入りません。多分、においがわからないと思います。

今朝は、トイレ休憩に公園に行った間に餌をやられてしまいました。(子猫も食べましたよ)って・・・

餌やりさんが、子猫を捕まえなきゃ・・と言いましたが、子猫は逃げてしまいました。子猫を捕まえるなら、ご飯を食べている時が一番いいですよ。夢中になっているからね・・とは言いましたが、後の祭り!

餌やりさんが行ってから、昨日よりも明らかに動きの悪い子猫は、じっとしているに違いないと思って、静かに探したら、居ました。

600g、女の子、思った以上に具合が悪く、肺炎の一歩手前でした。鼻づまりで、胃にガスがたまり、少ししか食べられない状態。

補液をし、インターフェロンを打って、連れて帰りましたが・・ボ~としていて、触られてもダレ~としていましたが、夕方になると、我に返ったのか、威嚇し始めましたよ。

目薬つけなきゃいけないし、薬も飲まなきゃいけないし・・怖がっていても駄目なんだよ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 餌やり・・の続き | トップ | 脱走猫とTNR »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。