家族を見つけたい猫ちゃん

保護猫達の家族を探します。
地域猫活動、TNRした猫達、保護猫、我が家猫も紹介します。

地域猫活動セミナー

2017年03月20日 | 日記

私が関わってきた団地の地域猫活動は、その市の「町会による地域猫活動」の第一号です。規模も約500世帯と大きく、私も苦労しましたが、町会長も英断されるまでに苦労があったろうと思います。今では、市のモデル地区とまでなった団地ですので、(どんな事をしているんだろう??)(どうやって費用捻出しているんだろう?)と興味のある方もいるのではないかと思い、セミナーでの講演を、町会長、猫の会の会長のお二人にお願いしましたら、快諾して下さり、昨日、講演がありました。

来場者は22名。無事、お二人の講演が終わり、(良くここまでやっていらっしゃいますね)などの感想を頂きました。

初めは、「その地域を良くする為のお手伝いを行う」ボランティアとして主導し、住民と話しをし、寄り添う事で見えてきたものがあります。

潜んでいる餌やりさんを救い、ボランティアに育てる。ほんのちょっとのお手伝いと思った人もボランティアに育てる。その方達が、自分の住む地域で活動してくださる事により、活動が浸透していきます。そこの住民の活動である事で長く続ける事が出来ます。住民同士の話しも活発になります。

それが、とても重要なんです。猫だけの問題でなく、地域を良くする活動ですから・・・

他の地域から来たボランティアですから、なるべく手を出さず、相談があればのるようにしています。この地域は、しっかりと独り立ちしてくれました。猫も、まったりと過ごしています。大きな苦情を言う人もなくなって来たようです。

私の役目も終わったように思います。

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ミント君、最後の検診 | トップ | リリース »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。