JAZZ SINGER REIKO OSHIBUCHI 押淵玲子オフィシャルブログ

福岡で活動しているSINGERです。乳がん闘病中(再発転移あり)の事や、音楽の事など。
そして、趣味の着物リメイクなど

診察、そして血液検査

2017-06-09 16:03:04 | 日記
今日は乳腺の診察日。

緩和ケアと交互位になるように
どちらかの間で具合が悪くなっても
取りこぼしのないように日程を調整しているのですが
先日の緩和ケアでは
一般症状の悪化をどうやってうまく薬を飲んで過ごすか、と
そういう相談が主で
最近は先生の助言もあり
上手に薬を飲んで、何とか夜に眠れるようになりました。

どの時点で睡眠薬やレスキューの痛み止めを飲むのか
やっと掴んできたような気がします。
痛み止めというか
私の場合は咳を止める為ですね。

そして、大元の乳がんの方ですが

ずっと悪化傾向です。
残念ながら。
というか、10年経ったので、そういうものです。
調子が悪いのは気のせいではないので
そうなのでしょう。

長年、腫瘍マーカーには反応しないタイプだったのですが
ここの所は素直に反応している感じでしょうか。
3月からの数値の変化ですが

腫瘍マーカーCEA(<5.0)
5.02→5.12→6.86→8.05
腫瘍マーカーCA-15(<25.0)
13.71→16.10→21.01→28.38

今日の結果では二つとも、正常値より高い、と言うことになりました。

これで、次の薬に変わるのですが
次に予定している薬は口内炎が出来るそうで
それは、7月にライブを予定しているので
今、出来ては困るのですよ。
本当はすぐに変えた方が良いだろうし
声が出にくいという事を改善するためにも
その方が良いかも、なのだけど
口内炎が出来ても、歌えなくなるので
どちらを取るのか?

やはり、口内炎のない方で!

そうでないと、英語の歌ですからね
ネイティブではないので
支障が出過ぎる。

まあ、想像はしていたし
もう、終末期に入って行くんだろうな、という覚悟は多少できているし
そういう事を念頭に置いて
色んな活動をしなくては、と思っているので
粛々と過ごしていかなくては、と思っています。

七夕ライブのフライヤーも出来ましたが
明日にでもアップしようと思っています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ずっとさぼっていたので | トップ | 七夕ライブ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。