JAZZ SINGER REIKO OSHIBUCHI 押淵玲子オフィシャルブログ

福岡で活動しているSINGERです。乳がん闘病中(再発転移あり)の事や、音楽の事など。
そして、趣味の着物リメイクなど

あけましておめでとうございます

2017-01-04 18:48:48 | 日記
旧年中は大変お世話になりました。

本年もよろしくお願いいたします。

音楽活動の事、日々の事
そして、闘病の事など
最近はさぼり気味ですが
何とかお届けしてまいりたいと思います。

さて、今年は歌手生活40周年です。
今年の5月ですが
色々な事情で
来年の還暦ライブと一緒に
色んなライブを考えていこうかと模索中でございます。

40年前の連休の時に5万円のギャラでお仕事させていただきましたことを
一応の起点としております。
何しろ、その前から色々やっていて
どこから数えるのか。。。と。

他の人達は自分が音楽をやり始めた頃とか
サークルでジャズを知った頃とか
人前で初めて歌ったころ、演奏したころ等
だいたい18歳から20歳くらいを起点としていますが
私の場合、初めてラジオに出演して歌ったのが13歳なので
それはどうなんだろう?とか。
何しろシンガーソングライターを目指いしている時期もあり
「こんなに若いのに渋い曲を作ってる」とかで
珍しさ半分でちょこちょこっと出させてもらった過去があり
やっぱり、交通費以上のギャラ
万の付くギャラを頂いた初めての仕事を起点にするべきかと。

しかし、そういう年ですが
同時に乳がん闘病10周年でもあるのですね。

うーーーーーーむ

10年生存率に貢献できました。
だけど、進行してますが、どうなんでしょうね。

そして、思いだすのは
ダ~リンの還暦祝いの翌日に私の乳がん宣告だったので
今年はダ~リンの古希の祝いの年でもあるのですよ。

ああ。。。。色々重なっちゃった。

もう一つ思いだしましたが
義理の母の10年祭(神道では法事の事を祭りといいます)
これも5月ですね。

うーーーーーーーーーーーーーーーーーーむ

一応、ライブは4月15日に組んでいます。
本当はその前に一つ、もうちょっとこじんまりとしたライブを組みたかったのですが
昨年の大仕事が済んでから、とか
色んな検査も大仕事の後、年末にドドっと入れてしまいました。

結果ですね。

衝撃の結果だったのですよ。

脳転移しました。

これで、大変な年末年始になり
というか、病院通いの年末で
家の事が何もできないという(本当に何もできなかった)
何だかいつも通りの我が家で
新年感覚の全くない家族の集まりだったりいたしました。

今年は娘の予定を聞くと
どうも、大きな宴席なり、行事なりが出来なさそうなので
まあ、来年にいろいろまとめようか
なんてずぼらな事を考えております。

脳転移の事は明日でも
詳しくご報告したいと思います。

本当に、皆様
どうなるんだ、私!になってきましたが
うだうだなブログに本年も宜しくお付き合いくださいませ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« LAST ANIME JAZZご報告 | トップ | 多発性脳転移 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。