ぶちろぐ

わたしによるわたしの飼育日記

おおつごもり茶会

2016-12-28 18:01:16 | お茶とお花

異動になったのをいいことに、有休をとり茶道会館で、お茶会に寄らせていただきました。
去年の11、12月は数えると20回忘年会がありましたので、ほんとうに心静かな年末です。

本席のお軸は
「猿抱子帰青嶂後」
猿は子を抱いて青嶂(せいしょう)の後(しりえ)に帰り
と読むそうです。

釜が西王母 西遊記で孫悟空が天上で桃を食べ散らかしましたね

 

普通のお茶会では茶席で写真は撮れませんので、点心席(食事)の写真をば。

ここのおダシは本当に美味しゅうございます



おや、お酒がでるのかな。


長野の濁り酒だそうです。
向こうかわは白身魚のカブラ蒸


エビの殻を使った天かすから濃厚なお出しが。
その奥から上品なお出しの味も。
濃い口醤油(?)の東京のお蕎麦ですが、おツユ完飲み!



おまけ。
別の場所で甘酒もふるまわれました。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クリスマスのティタイム | トップ | おばちゃん、ありがとう »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

お茶とお花」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL