5時だよ、ゴハンだにゃん

(元)外ねこさんに支えられる日々と、
野良猫さん一家TNRの記録

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ま、平穏な1日

2009年01月06日 | つれづれの日々
ようやく6日かぁー。あと1日だ…。休みにはやろう!って思っていることとか、食べようって
思っているものとかいろいろあるんだけど、なんとなくそのどちらもせずに終わりそうな予感。
昨日から酒問屋も動き始めたが、年始の挨拶にやってきてみんな口々に「厳しい年になりそうです」
「荷物がないですー」←つまり年末に売れなかったってことね。と先行き暗ぁ~。
そういえばうちの近所にあったホモ弁、昨年末に潰れたんだよね…。あのCM観てただけに
余計物悲しいよなぁ…。
そんな中、羽振りが良かったのはパチンコ関連会社の社長さん。年々お年賀用品の注文数が増えていくー。
来年もぜひあやからせていただきたいですっ!あーうちの店が在ったら(笑)

「もも」がここ数日姿を見せていないが、その代わり「ココ」が庭に入り浸っている。
どういうわけかこの2匹、いつもこんな感じで片方が足繁く通ってくるときにはもう片方は疎遠になる。
何の意味があるんだか(笑)
まったく姿がないときもあるのに、庭にやってくればとにかくニッキさんといつも一緒。
ニッキさんが…というよりもココがニッキさんを好きみたいに見える。
ココみたいに臆病な子には、穏やかで動きのゆっくりなニッキさんみたいな子が
イイのかもしれないけどね。
冷蔵庫上のニッキさんハウスに一緒に寝ているようなので、今日は毛布をはたいて
年末に実家から貰ってきたクッションも追加。
店を閉めて二階へ上がるとき背伸びして見たら、ココの背中が見えた。
とりあえず2匹でくっついていれば暖かいよね。
ニッキさんは、元々飼い猫だったのかな。以前のたまちゃんを髣髴とさせるところが多い。
すっかり馴れてしまって、おまえはホントは犬かよ~と思うほど(笑)
毎朝階段下まで迎えに来ていて、「行くよー」と声をかけるとテケテケ走ってついてくる。
あれほどケンカ太郎だったのに、この頃はすっかりおっとりしちゃって。
早くに手術をしてもらっていたら、今頃縁側でぬくぬくの暮らしをしていられたかも
知れないのにねぇ。
ま、行ってみたところで仕方ない。あとは庭でのんびり暮らせばいいよ。


早く座んなさいよ。ぴったんこするんだからーと不満気なちびちゃん(笑)
毎晩布団を敷いてから、30分ほどPCを開くのだが、その間ちびは私の足にぴったりくっついている。
まったく嘘みたいな変化なのだけれど、私だけに対する変化ではなくて、対ダンナにも
一時の好戦的態度が見られなくなっているらしい。
ダンナに顔を見るだけでしゃあああああーと耳ペッタン、ちょっと触ろうとでもすれば
ものすっごい勢いで逃げていたのに、しゃあああも耳ペッタンもしなくなって
オシリをちょんっと触ると、ささっとちょっと避けるくらいなんだそう。
いやーよかったねぇ、ダンナ。
ちびちゃんのことかわいくて仕方ないのに、すっかり嫌われてて気の毒だったんだよね(笑)
来年くらいには、撫でさせてもらえるようになるんじゃね?
『猫』 ジャンルのランキング
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 体は大きいけれどー | TOP | 思い出すこと願うこと。 »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。