No regret in my life ~光輝く島で~

スリランカでの活動記録
2008年6月25日~
    2010年6月22日

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

日本人が知っておくべきこと

2008-11-11 01:11:33 | スリランカ紹介

この話を聞いたのは、8月6日自分の誕生日でした。
自分の誕生日は原爆記念日。職場でもその話をしていました。
そのときに教えてもらいました。
隣町のアンゴダに日本が第二次世界大戦中に爆弾を落としたことを。
アンゴダは家からも近いので買い物へ行くこともありました。
正直聞いたときは、ものすごいショックでした。
誕生日の日に、ショックを受けたことを覚えています。

広島で生まれ育った自分は、原爆被害者としての日本という認識が強くありました。
戦争なので加害者としての顔があるのは当然だけど、まさか自分の身近なところで
こんなことがあったことがショックでした。そして、そのことを知らなかったことも二重のショックでした。

落ちたのはアンゴダ精神病院。病院の患者さん10人くらいが亡くなったようです。

そして今日先輩隊員が活動で行くという話を聞いたので、午前中休みをとって
病院の見学に動向させてもらいました。精神病院自体、初めて入る場所で
貴重な時間を過ごすことができました。
そして最後に爆弾が落ちた場所をみせてもらいました。

とくに石碑があるわけでもなく、普通の花壇のようでした。
詳しく話を聞くとこの花壇はスリランカの形を表しているということでした。
特に何かを示そうとするわけでもなく、ひっそりと木がたっているだけです。
スリランカの人は、日本人に対して悪い感情はもっていません。
それは戦後の援助を日本は積極的に取り組んだからだと言います。
そんな日本に対する気持ちが何も示そうとしないこの花壇にあるのかもしれません。
(勝手な想像だけど)

スリランカには今も語りつがれる英雄がいます。
故ジャヤワルダナ元大統領。
スリランカ人なら誰でも知っていますが、日本人は知りません。
第二次世界大戦終了時、ソ連は日本がまたアジアの中で脅威国になる可能性があるという理由で日本分割案を提唱しました。
しかしジャヤワルダナ大統領は
『憎悪は憎悪によって止むことなく、愛によって止む』という仏陀の言葉を引用し、
もし制約をつけてしまえば日本が宗主権と平等と尊厳を取り戻すことが不可能になると擁護してくれたのです。
そしてアジア各国が日本に戦後賠償をしようとするなか、スリランカは戦後賠償を放棄したのです。それに続いてアジア各国も戦後賠償を放棄したのです。日本が戦後、発展できたのも戦後賠償がなかったからだという話もあります。
そんなスリランカの英雄を日本人は知らない。

ジャヤワルダナ大統領の演説の抜粋
何故アジアの諸国民は、日本は自由であるべきだと切望するのでしょうか。それは我々の日本との永年に亘るかかわり合いの故であり、又アジア諸国民が日本に対して持っていた高い尊敬の故であり、日本がアジア緒国民の中でただ一人強く自由であった時、我々は日本を保護者として又友人として仰いでいた時に、日本に対して抱いていた高い尊敬の為でもあります。
日本にとっては神様のような言葉だと思います。

ちなみに首都のスリジャヤワルダナプラコッテもここからきています。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« No regret in my life | トップ | どうでもいいこと »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
知った日本人なら・・・ (K)
2008-11-11 23:41:30
すごくいい記事でした。
というわけで、自分のブログの記事にさせてもらいます。r(^^;
もっとたくさんの人に知ってもらいたいお話だよね。
Kさん (ぶっち)
2008-11-12 01:45:26
ありがとう、賛同しれくれて。
教科書に書くべきネタだと思うな。
日本人が知らなければいけない戦争の話、まだまだ本当はあるんだろうね。
寒くなるぞ。 (a-se)
2008-11-15 01:56:58
ジャヤワルダナ大統領さん。すごいねー
教科書でならった、あの第二次世界大戦の爆弾落ちたとこが
近所だとは。。。
そこに住んでる人たちとか知ってくると申し訳ない気持ちも強まるね。衝撃だね。
うん。ぜひ教科書に書くべきだね
日本のこと高い尊敬って言ってるるけど、そらぁ、日本側のセリフだよね。

昨日は超こわかったよ
2時に寝て、6時くらいに起きるしかないスケジュールだったんだけどさ~
夜中、寝てるとき気配があったの。たぶん3時かな。。
丑三つ時っていうじゃん。
(何かが出やすい時間帯)
ミシミシとか、、ピキピキとかさ、、音がするの。
音も一定ではないのよ。
外で木がワサワサしてる
これってラップ音?
でもあきらかに自分の部屋内での音なのよっ
まさか泥棒?
でもドアを開ける音はしてない。
部屋ん中からの確実な気配
でも体は眠りで動けないし、怖くて目はあけられない。
おじいさん、おばーさんとかふが自分の回りをグルグル浮遊してたらヤバいじゃんっ!
怖いから、心ん中でお経をとなえたよ!80%インチキのお経。
お経となえれば幽霊とかどっか消えていきそうじゃん。
除霊だよ。

で、気づいたら、寝てたんだね。


部屋みたら、新聞紙や雑誌を入れた紙袋が、、、
パンパンだったらしく上から下まできれーに破けてた
雑誌や新聞紙がザバーってなる状態だったよっ。
ラップ音の正体はコレかよっ

私の超恐怖との心の戦いはなんだったんだぁぁ。

(途中までこわかったでしょ?笑)
あーせ (ぶっち)
2008-11-15 23:34:22
アンゴダの人はみんな日本が爆弾落としたことは
知ってるんよ。でも何もいってこないけど

寒くなるぞって題名で、もう東京でも雪が降りはじめる季節なのかと思ったよ

ありがとう、超大作だったよ。
あーせの心霊体験日記だね

すごいふりの長い文章だから、いろいろ考えちゃったよ。そしてその落ちに笑っちゃったよ
くだらなさがいい感じでした。

自分は霊感強いから、いろいろ霊を感じちゃうよ。
怖いよー
まぢかよ。 (a-se)
2008-11-16 01:54:29
ええええええー
ぶっち霊感あるのー
アナタ、、なのによくさ、この前1人で山ん中の水道調査やりに行ったね。
エライよ~強い信念のなせるワザだわ。

ぶっちは霊感あるっていっても、なんか跳ね返せそう
細木や江原のような霊でもなんでも包み込むパワーを感じます
ホワホワの肉まんの皮のような。笑

過去の霊体験の報告お待ちしてます
みんなで見れば怖くない
ブログ見てみんなが知ることで除霊になるかもよっ。
なんつって。(ただの興味しんしん)

でもさ、体験ブログ更新したあと、
寝てるとき 遠くからカタカタ。。。
キーボードたたく音とかしたら怖いよね。
(音はピアニッシモからフォルテッシモにだんだん大きく
真っ暗い画面に、画面一面に数字の0(ゼロ=レイ)
でもぶっちは最初水玉模様?って思うかもね。笑

あっ、怖がらせちゃった?
ごめん。(笑)

数字の4とかよりいいでしょ?(しつこい)


今日はスノボを習いに行ってきたよ
ゲレンデデビューはまだよ。
留学中?のフィンランド人の美人とべらべらしゃべりながら
(もちろん日本語炸裂よ)
滑ってコゲくりーーーーーー
成長がナメクジ級よ。

あーせ (ぶっち)
2008-11-16 23:11:01
あれ、自分の心霊体験話したことなかったっけ?
聞いたことなかったらしむのすけに聞いてみて。
たぶん、本当の話よりふくらませて話してくれる
と思うから。
本当の話だからマジ怖いよ

いいなーフィンランド人。
美人な感じがプンプンするよ
いろんな知り合いいるんだね。

屋内でやったのかね。
雪なんてこっちじゃ見ることないよ。
まあ寒いの嫌いだからいいんだけど。

自分もヨーロッパ系の人たまにスリランカで
見るけど、友達になりたいなって思う。
話かける勇気がないさ

正直 (ちぇこ)
2008-11-21 00:50:18
読んでて鳥肌立った。
(ちなみにむちの霊体験も鳥肌たったな、そういえば)
こんなに日本を思ってくれた人がいたなんて
知らなかった。
日本は自分たちだけで成長を遂げてきたように思ってるけど
実はこんなにも外国に助けられ感謝すべきことがあるんだって思った。
教科書には載ってないね。

世界に目を向けんといかんね。
まだまだ、自分の世界は狭いわ。ホント。
ちえ (ぶっち)
2008-11-22 01:32:18
ちなみにむちって誰だよ?
俺の知り合い

この話は教育に携わる人間として日本に帰ったら
子供たちに伝えてほしい。
大事なことだと思うよ。
あまり関心はないと思うけど、知らないのと知ってるのじゃ、全く違うからね。

後は頼んだ
Unknown (pon)
2008-12-06 15:28:34
知らない事実でした。
知れてよかった、ありがとうございました。
ぽん (ぶっち)
2008-12-09 21:55:15
広島の妹、いらっしゃい。
広島人として知っておいたほうがいいこと。
勝手にだけどポンのブログリンクするね。
よろしゅう。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL