現代児童文学

国内外の現代児童文学史や現代児童文学論についての考察や論文及び作品論や創作や参考文献を、できれば毎日記載します。

キッカーズ

2016-11-26 08:48:19 | キンドル本
 主人公たちは、中学校の校庭でゴムボールのミニサッカーをやっていました。
 学校には、サッカー部がないからです。
 しかし、練習をしていた野球部ともめて、学校にサッカーをすることを禁止されてしまいます。
 主人公は、部活ではない自分たちのサッカーチームを結成することにします。
 一年生だけですが、なんとか試合ができるだけの人数が集まりました。
 荒川の河川敷にある区営グラウンドで、自分たちだけで練習を始めます。
 しかし、初めての試合で、小学生のクラブチームに完敗してしまいます。
 それをきっかけに、チームの仲間たちはバラバラになっていきます。
 チーム消滅の危機を迎えた主人公たちの取った行動は?

 (下のバナーをクリックすると、スマホやタブレット端末やパソコンやKindle Unlimitedで読めます)。

キッカーズ
クリエーター情報なし
平野 厚


『本』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 国松俊英「おかしな金曜日」 | トップ | エーリヒ・ケストナー「アル... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。