現代児童文学

国内外の現代児童文学史や現代児童文学論についての考察や論文及び作品論や創作や参考文献を、できれば毎日記載します。

黒川博行「冬桜」左手首所収

2016-10-31 08:06:36 | 参考文献
 警察を装ってポーカーゲーム屋荒らしをしていた四人組が、闇カジノを襲って自滅する話です。
 設定もストーリーも人物像も雑で、やっつけ仕事の感はぬぐえません。
 発表媒体は大手出版社の中間誌なのですが、質的にはずいぶん低い感じです。
 日本のエンターテインメントは、大人向けも子ども向けも衰退しているのかもしれません。

左手首 (新潮文庫)
クリエーター情報なし
新潮社
『本』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月30日(日)のつぶやき | トップ | トンカツ、食べた。 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

参考文献」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。