細菌戦の系譜!!

2017-05-19 10:42:36 | Weblog
※Internet Explorer よりグーグルクローム(Google Chrome)で見るとスムーズに画面が動きます。
●731部隊(1)
●731部隊(2)
●731部隊(3)
●731部隊(4)
●陸軍軍医学校50周年記念行事について
●南京大虐殺
●昭和天皇
●教科書問題
●陸軍登戸研究所
●日航123便の怪
●日本とドイツの違い
●原発・水俣病にみる学会の原因隠蔽の構図!!
●あなたの住む地域で、「731部隊展」を開いてみませんか?
●731部隊展
●マレーシアの旅
●九大生体解剖事件



●情報公開!! 特定秘密保護法撤廃!!
・ニュース
司法は三権分立を守り、しっかり判断してください!!
岡山・加計学園 獣医学部新設 内閣府、なぜ前のめり

加計学園めぐる「内部文書」 民進が追及強める

加計「総理のご意向」報道5/18 宮崎岳志(民進):衆院・農林水産委員会


加計「総理のご意向」【続き】5/17 玉木雄一郎(民進)の質疑:衆院・文部科学委員会


加計計画「できない選択肢ない」 内閣府要求の日時記録

朝日特ダネ資料は「怪文書みたいなもの」? 加計学園めぐり今度は「日付」入り


第2の森友学園問題か…加計学園新学部「総理の意向」文書に様々な声

文科省文書に日時・出席者 加計学園計画での内閣府要求

安倍昭恵、文科省に圧力!

加計学園へ愛媛県今治市が土地を無償譲渡?36億円の土地?(首相が理事長と親しく、昭恵氏は名誉園長)

民進、国有財産売買の法改正案 ネットで情報公開義務化

文科省の審議会 新設獣医学部に「課題あり」と報告

“森友問題”交渉記録破棄、市民団体 財務省を告発

森友問題、自民大阪府議団が百条委を再提案

東国原氏、くすぶる森友問題に喝!「昭恵さんが出てきて、堂々と説明すればいいんですよ」


森友問題、深まる謎 発覚3カ月、8億円値引きなぜ?


森友問題、官僚の忖度は? 発覚から3カ月、疑惑続々


金子勝:共謀罪と森友学園問題、安倍政権は史上


命令書なし 昭恵夫人付職員に国家公務員旅費法違反の疑い

安倍昭恵夫人付の公務文書は「用済み」廃棄

目くらまし改憲 昭恵夫人関与で議員辞職ではなかったのか





森友系保育園、「事業停止」に保護者困惑 大阪市が説明会

国連委員会が「慰安婦」日韓合意見直しを勧告 「補償や名誉回復は十分でない」 報告書で両政府に


・森友問題
【古谷経衡氏インタビュー】コンプレックスのこじらせ過ぎは要注意! 森友学園問題で露呈した、“意識高い系”安倍昭恵氏の典型行動とは?!【後編】

【森友問題】忖度して当然?「安倍晋三記念小学校」設立趣意書に記載か―昭恵夫人の積極的な関与も


音声記録の「特例」発言は財務省室長…森友問題

森友問題、安倍首相はケリを付けるべきだ


財務省・大阪府・防衛省その他の国の機関は、きちんとデータ出しなさい!!まずい資料はすべて隠蔽!!

松井一郎大阪府知事と籠池理事長の面識は本当に無かったのか?(松井知事と塚本幼稚園児の遭遇)



安倍首相 森友学園「私が関わっていたら、総理大臣を辞める!」




・安倍首相靖国参拝違憲訴訟(安倍首相忖度裁判!!)
裁判官は、戦前・戦中の靖国神社の果たした役割を知っているのか?
「安倍総理大臣が参拝後に出した談話を素直に読めば、恒久平和への誓いを立てたものと理解され、軍事的衝突の可能性が高まると理解するのは困難で、平和に暮らす権利が侵害されたという主張は認められない」
安倍首相の靖国参拝訴訟で原告敗訴



・侵略戦争!!

重慶の人たちは、侵略日本軍と敢然と戦った!!









・安倍晋三のおじいさんは岸信介
岸信介という人
以下「日本の右傾化・ファシズム化に危惧するブログ」より

岸信介の最初の実績の満州国で実業部総務司長に就任して訪満し、満州国の事実上の責任者として5ヵ年計画の中心者でした。
国家全体主義に燃え、あらゆる悪事を振舞うことになります。

岸信介は大日本帝国の侵略に果たした役割においては非常に優秀だったといえるかもしれません。

岸信介は満州国の現地の中国人らの生き血やアヘンで稼いだ資金をバックに、東條内閣の商工大臣として戦時統制経済を推進していきました。
岸信介は、東條内閣でも中国に深く関わっていくことにあります。戦時中の労働力不足として、中国人の労働力をも使おうとします。
そのために出されたのが、1942年11月27日、東條内閣による「華人労務者内地移入に関する件」の閣議決定でした。
このときの商工大臣は岸信介であり、「華人労務者」強制連行・強制労働政策遂行の最高責任者でした。
戦犯を逃れて、戦後首相に上り詰めた岸信介はそのことを追及されたのだが、責任者であったにも関わらず、白を切り続けました。


強制連行の決定


・3月2日 東京地裁でビザ発給拒否裁判がありました。
中国人細菌戦被害者遺族が日本の集会で細菌戦のことを報告しようと、ビザの申請をしたところ、外務省がビザの発給を拒否しました。そんなことが2度ありました。2度目は裁判の原告して証言しようしたら、これも拒否です。明らかに日本国政府は細菌戦の事実を闇に葬ろうとしている暴挙です!!なぜ、日本政府は、加害の事実を明かにしないで、消し去るのか!!

ビザ発給は外務省の自由裁量でできる?外務省の課長が処理した案件であるから、政治的な意図はないなどと、被告国側は主張している!!おかしい!!

外務省が集会参加予定の中国人12人にビザ発給せず――細菌戦被害者ら入国拒否

当時の集会の模様
中国人細菌戦被害者遺族は、なぜいない?





防衛省は、情報公開をきちんとすべきだ!!



●2017年「戦争の加害」のパネル展:2月21日~28日 (於)かながわ県民センター

感想
これだけの「証」があるのに、政府はあいまいにして、歴史の負をなくそうとしている事。アジアの国の人々に認められる様、これらを伝えていくべきだ。60代男性


●731の実態
それからもう一人の若い青年は諜報員と交友関係があって、それだけであって、それ以外組織に何の関係もなかった。したがって私個人としては、当時これは送る対象じゃないんだと、送られれば当然、人体実験に供せられることがわかってますから・・・・

731(1)


第4回 日本軍による人体実験

闇に消された虐殺~731部隊


・中国には、細菌戦の影響と思われる、原因不明の病気に悩んでいる人々が今も数多くいる!!

悪魔の飽食:復号731


・お知らせ(これが本当に旧日本軍のやったことなら大問題だ!!)
731関連映画
《歴史の血痕》の上映予定
ジェームズ T. ホング&イン・ジュ・チェン
2010年、52分、HDカラー・音声「日本語字幕付き」


2017年5月13日(土)~5月28日(日) *土日月のみ16:00~開催 となりますので、ご注意ください。

会場 : アサクサ
住所 : 東京都台東区西浅草1-6-16 最寄駅地下鉄銀座線 田原町
開廊 : 土・日曜日のみ回廊 12:00 - 19:00
※小さな会場ですが、奮闘しています!!






・特移扱(とくいあつかい)資料
- 原美臻の特移扱い資料3


●今、731を問う!!
日本の平和団体が731部隊によって実験材料にされた犠牲者を4月に慰霊した。



中国では、今年3月に731の展示会が開かれた。





特集 軍拡に走る安倍政権と学術①

15年戦争中の「医学犯罪」に目を閉ざさず、繰り返さないために
一 戦争における医学者・医師たちの犯罪

西山勝夫さん(滋賀医科大学名誉教授)に聞く
にしやま・かつお=滋賀医科大学名誉教授、 15年戦争と日本の医学医療研究会事務局長、「戦争と医の倫理」の検証を進める会代表世話人、軍学共同反対連絡会共同代表

4、ドイツではどのように向き合ったのか

■ドイツのとりくみと困難

それにしてもドイツの方が日本より進んでいると思われるのですが、日本との関係で見ておかなければならなぃことはあるのでしょうか

2012年5月にはニュルンべルク医師裁判が行われた地において開催されたドイツ医師会年次大会が、全会一致でナチ時代の医学犯罪について重大な共同責任を認め、ドイツ医師会の中に歴史研究を行う委員会を設けるという声明が出されました。
自らの過ちに関するDGPPNのドイツ内外での移動展示は、紆余曲折がありましたが、2015年に日本でも開催され、その間に2010年当時のDGPPN会長の講演も行われました。

以上(月刊『前衛』より)

●731部隊本部(平房)
周囲8キロ四方のこの広大な設備で、医学者たちは人体実験と細菌戦研究をし、細菌兵器を作り、中国各地で細菌戦を実践した!!大元帥昭和天皇の責任は??

731勿忘
731遺跡は日本軍国主義が細菌戦を行ったことの証しであり、
また、日本軍国主義がその犯罪行為の証拠を隠滅しようとしたことの証しでもある。
ー金成民(侵華日軍第731部隊罪証陳列館館長)

侵華日軍第731部隊本部遺跡CG復元映像



●福沢諭吉
福澤諭吉は民主主義者ではなく軍国主義者だった 雁屋哲〈週刊朝日〉


「天は人の上に人を造らず、人の下に人を造らず」。人間の自由平等を説いた福澤諭吉。明治の偉人だが、その実体は超国家主義者だとしたら……。『マンガまさかの福澤諭吉』(遊幻舎)の作者・雁屋哲氏が、検証した福澤のウラの顔を本誌に語った。

──しかし、福澤はそうした軍国主義的な思想を自分の新聞で堂々と述べています。それがなぜいまや民主主義の礎を築いた偉人に?

昭和に入り福澤諭吉を高く評価し、その研究に多くの時間を割いた丸山眞男氏の罪です。丸山氏は福澤の言葉のなかから、自分の都合の良い部分だけつまみ食いしました。例えば「市民的自由主義」という言葉を使っていますが、福澤の文章のどこをとってもそんな表現はない。逆に福澤が「人民は政府の馬だ」と述べた部分は一切省いている。丸山氏は福澤の文章の行間を重視したり、著書をバラバラにして再構築する方法を採ったと述べています。それでは一体、福澤が何を言いたかったのかわからなくなります。



※週刊朝日  2017年1月27日号
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 細菌戦の系譜!! | トップ | 細菌戦の系譜!! »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL