細菌戦の系譜!!

2017-05-06 10:40:16 | Weblog
※Internet Explorer よりグーグルクローム(Google Chrome)で見るとスムーズに画面が動きます。
●731部隊(1)
●731部隊(2)
●731部隊(3)
●731部隊(4)
●陸軍軍医学校50周年記念行事について
●南京大虐殺
●昭和天皇
●教科書問題
●陸軍登戸研究所
●日航123便の怪
●日本とドイツの違い
●原発・水俣病にみる学会の原因隠蔽の構図!!
●あなたの住む地域で、「731部隊展」を開いてみませんか?
●731部隊展
●マレーシアの旅
●九大生体解剖事件



●情報公開!! 特定秘密保護法撤廃!!
・ニュース
トランプで大丈夫なの??戦争が起こらないことを強く祈る!!
「もっと簡単だと思っていた」、トランプ氏が大統領の職を語る

自民党の画策する世界は全くの戦前を想起させる!!
自民党が共謀罪批判を「デマ」と決めつけ、「法律ができたら困るから」とテロリスト扱いする悪質チラシ配布!

軍備増強するほかにやる事が無いのか??税金の無駄遣いだ!!
F35配備 西日本の防衛力大幅強化 中朝脅威に対抗

日本政府、トマホーク導入検討 海上自衛隊のイージス艦搭載有力

原爆の悲惨さを訴えるのに、国はどれだけお金をつぎ込んでいるのだろう?恐らくゼロだ!!
原爆の図丸木美術館 開館50周年記念でイベント開催(埼玉県)

昔の教育に強いあこがれをお持ちの様だ!!過去の日本の犯した戦争の事は、ほとんど意識的に無視している!!
安倍昭恵の闇


森友学園の安倍晋三の関与疑惑!安倍昭恵夫人が日本会議系の塚本幼稚園の名誉校長!

森友学園問題再燃!音声記録は本物か捏造か、カギは全て財務省に?!【福丸くん】

森友学園 高井崇志(民進党・無所属クラブ) 【国会中継 衆議院 財務金融委員会】平成29年4月28日 



裁判官は、戦前・戦中の靖国神社の果たした役割を知っているのか?
「安倍総理大臣が参拝後に出した談話を素直に読めば、恒久平和への誓いを立てたものと理解され、軍事的衝突の可能性が高まると理解するのは困難で、平和に暮らす権利が侵害されたという主張は認められない」
安倍首相の靖国参拝訴訟で原告敗訴


京都のラーメン屋で韓国人俳優ユ・ミンソンさんがヘイト被害。


大竹まこと:朝日新聞社 阪神支局 襲撃事件とトルコ新大統領の暴走 




・731問題
・731部隊は我が大日本帝国最大の機密であり、今後はこの機密保持がどこまでなされるかが最大の問題である???

黒い太陽№15



※「機密」とは、秘密の保全が最高度に必要であって、その漏えいが国の安全又は利益に重大な損害を与えるおそれのあるものをいう。
戦前の刑法には、「敵国ノ為メニ間諜ヲ為シ、又ハ敵国ノ間諜ヲ幇助シタル者ハ死刑又ハ無期若クハ5年以上ノ懲役二処ス 軍事上ノ機密フ敵国二漏泄シタル者亦同シ」(第85条)という規定があった。

朝枝繁春の証言



日本は、あの侵略戦争の事を全く反省していない!!
裕仁は、東条や陸軍に、戦争責任を押し付け、
軍部・政府・医学界は、中国、アジア諸国で、その後戦争被害の後遺症に悩む人を無視している!!
遺棄毒ガス弾、炭疽菌、ペスト菌等による被害者、慰安婦問題、空襲・虐殺等でのPTSDなど。


・原発問題
金子勝:自国の政権の滅茶苦茶ぶりを戦争でごまかす日米同盟 


国は、原子力政策の失敗を東芝に押し付けている!!

東芝、四つの主要事業を分社化へ 基礎研究部門は本体に


・原爆問題
原子爆弾投下後の広島市内(1946年3月21日撮影)

「1894年から1945年までの51年間日本は常に戦争をしてきた。大きいのだけでも日清、日露、満州事変、日中、アジア太平洋の5つその全てに廣島から軍隊が出ているわけです。言い換えれば廣島はアジア侵略の起点だったのに、加害の都市だったことを認める人は多くない。」(1929年山口県生まれ、国鉄職員 入市被曝した李実根の証言)


昭和天皇の終戦工作?(詳しくは『日本のいちばん醜い日』)
畑俊六第2総軍司令官、高野源進広島県知事は原爆投下時に無事。
第2総軍は、全滅。
天皇は、事前に原爆投下を知っていた。
終戦時の国内情勢を憂慮して、第2総軍を壊滅させた??


731部隊員や昭和天皇の戦争犯罪に対する免責を得るために、日本の科学者や医学者は原爆の威力の調査に尽力し、被爆者の治療は一切しなかった。この報告書は、英語で書かれ、アメリカに提出された。これによって、日本はアメリカに追従するようになり、属国になってしまった。日本政府は、これ以後、731の非人道的行為を隠し、またアメリカの原爆などの非人道的行為を訴えることは無かった!!あの侵略戦争のことを全く反省しないでいる!!


封印された原爆報告書



1975年昭和天皇記者会見 


日本政府は、侵略戦争の歴史を改ざんするな!!
戦争遂行の最高責任者・大元帥昭和天皇の戦争責任を回避する発言!!
裕仁は、戦争責任を、東条や陸軍に押し付けた!!

「天皇陛下はホワイトハウスで、『私が深く悲しみとするあの不幸な戦争』というご発言がありましたが、このことは戦争に対して責任を感じておられるという意味と解してよろしゅうございますか。また、陛下はいわゆる戦争責任について、どのようにお考えになっておられますかおうかがいいたします」と。
天皇は顔をこわらせて「そういう言葉のアヤについては、私はそういう文学方面はあまり研究もしていないのでよくわかりませんから、そういう問題についてはお答えが出来かねます」と答え、また広島への原爆投下について聞かれ、「この原子爆弾が投下されたことに対しては遺憾には思っていますが、こういう戦争中であることですから、どうも、広島市民に対しては気の毒であるが、やむをえないことと私は思っています」と述べた。その統治下の出来事に対してまったく責任のない傍観者のような天皇の言い逃れは、多くの日本人にとってあまりにも非情であった。彼の「やむをえない」発言は、広島の悲劇を導いた過程における天皇の役割をまったく否認するものであり、とりわけ歴史学者を憤慨させた。(ハーバード・ビックス著『昭和天皇』より)

・森友問題
特捜は、森友問題をきちんと捜査すべきだ!!
「疑惑の3日間」に昭恵氏が大阪府私学審梶田会長と面会 共産党の追及で明らかに

昭恵の言葉の全文テキスト

閣議決定は万能か 昭恵氏「私人」に疑問/「政府が好きなように現実作る」

<元祖森友>音声データから新事実「神風の原点」籠池夫妻が財務省に直談判 


昭恵氏の旅費 90万円余を国が負担 政府職員に約170万円

「真っ先に相談したのは昭恵先生」 籠池氏、民進調査に

財務省も安倍首相も明らかに、真相を隠すために、嘘と詐術を使っていたことが明らかになった。
森友問題は終わっていない! 菅野完が国有地不正取引に財務省関与の新証拠、安倍首相は自民議員の質問に圧力

安倍は、事実を全く隠蔽し、森友問題を、籠池理事長に押し付けている!!

財務省・大阪府・防衛省その他の国の機関は、きちんとデータ出しなさい!!まずい資料はすべて隠蔽!!

<森友学園>財務省理財局から開示された真っ黒のり弁資料のナゾ 


森友学園4 12宮本岳志(共産):衆院・財務金融委員会 


財務省データ、野党が開示要求へ 森友学園問題
佐川理財局長の「自動的消去」答弁について「2週間で復元できなくなるシステム」と次長4 10衆院決算行政監視委員会第一分科会0410 



安倍昭恵と言う人物

安倍昭恵夫人の中身のない「万能感」がキモチワルイ 「私の力」を勘違いしていませんか?

安倍昭恵首相夫人 反社会的勢力との複数の接点が浮上

森友問題の要所には必ず、アッキーの影 昭恵首相夫人「主犯説」を追う


・安倍昭恵氏、迫田国税庁長官、松井大佐府知事、吉本大阪府私学課課長、谷査恵子氏の証人喚問をしてください!!

問題点
・安倍夫妻が、教育勅語、ヘイトスピーチ、政治的な発言を、幼稚園児に強要した森本学園の教育を応援していた事実。
また、昭恵夫人が体罰や教育方針で問題になっていた学園の名誉校長をしていた事実。
・昭恵夫人の小学院設置に向けての省庁に対しての口利きは無かったか。
・瑞穂の国記念小学院設置する際の認可適当を大阪府が出した経緯が不透明。(なぜ、国のお役人が大阪府に行く?)
・国有地の売却を巡って財務省に政治の関与が無かったのか。



安倍昭恵、迫田英典、今井尚也、谷さえこ、松井一郎を証人喚問しよう!


松井一郎大阪府知事と籠池理事長の面識は本当に無かったのか?(松井知事と塚本幼稚園児の遭遇)


森友学園の怪 53 独占映像「籠池夫妻と松井知事の接点」浮上した”第3の男” 


安倍首相 森友学園「私が関わっていたら、総理大臣を辞める!」



森友学園の怪 48 真相究明は「近畿財務局と大阪府」から 


<クロ現+>新証言「自衛隊の日報隠ぺい問題」 


・侵略戦争!!

重慶の人たちは、侵略日本軍と敢然と戦った!!
苦干(1937年~1943年頃の重慶、その他)


無差別爆撃 重慶爆撃 


九七式重爆撃機 (三菱重工)重慶等、無差別空爆 


一式陸上攻撃機(三菱重工) 日本の侵略!!









・安倍晋三のおじいさんは岸信介
岸信介という人
以下「日本の右傾化・ファシズム化に危惧するブログ」より

岸信介の最初の実績の満州国で実業部総務司長に就任して訪満し、満州国の事実上の責任者として5ヵ年計画の中心者でした。
国家全体主義に燃え、あらゆる悪事を振舞うことになります。

岸信介は大日本帝国の侵略に果たした役割においては非常に優秀だったといえるかもしれません。

岸信介は満州国の現地の中国人らの生き血やアヘンで稼いだ資金をバックに、東條内閣の商工大臣として戦時統制経済を推進していきました。
岸信介は、東條内閣でも中国に深く関わっていくことにあります。戦時中の労働力不足として、中国人の労働力をも使おうとします。
そのために出されたのが、1942年11月27日、東條内閣による「華人労務者内地移入に関する件」の閣議決定でした。
このときの商工大臣は岸信介であり、「華人労務者」強制連行・強制労働政策遂行の最高責任者でした。
戦犯を逃れて、戦後首相に上り詰めた岸信介はそのことを追及されたのだが、責任者であったにも関わらず、白を切り続けました。


強制連行の決定


・3月2日 東京地裁でビザ発給拒否裁判がありました。
中国人細菌戦被害者遺族が日本の集会で細菌戦のことを報告しようと、ビザの申請をしたところ、外務省がビザの発給を拒否しました。そんなことが2度ありました。2度目は裁判の原告して証言しようしたら、これも拒否です。明らかに日本国政府は細菌戦の事実を闇に葬ろうとしている暴挙です!!なぜ、日本政府は、加害の事実を明かにしないで、消し去るのか!!

ビザ発給は外務省の自由裁量でできる?外務省の課長が処理した案件であるから、政治的な意図はないなどと、被告国側は主張している!!おかしい!!

外務省が集会参加予定の中国人12人にビザ発給せず――細菌戦被害者ら入国拒否

当時の集会の模様
中国人細菌戦被害者遺族は、なぜいない?

ビザ発給拒否・集会妨害裁判について 




防衛省は、情報公開をきちんとすべきだ!!



●2017年「戦争の加害」のパネル展:2月21日~28日 (於)かながわ県民センター
2017年2月横浜パネル展 

・2月22日講演「南京大虐殺を考える」大谷猛夫

・2月25日講演「731部隊の細菌戦」奈須重雄

・2月26日講演日本軍の毒ガス戦と企業責任
 
感想
2月22日(火)講演会「南京大虐殺を考える」大谷猛夫さん
・まだ、パネルを見てません。大谷先生の講演、よくわかりました。安倍政権やネット右翼が跳梁する現在、このような企画を実現される皆様の努力に感服いたしました。40代男性

●731の実態
凍傷試験、これは可哀相ですね。感覚が無くなっているうちに凍ちゃってきてるからね。それで、零下50度でもって、素手でもって、どのくらいで変わって、それで今度は熱湯に入れたら、どのくらい復旧するとかね、・・・・

731(3)


第4回 日本軍による人体実験


・中国には、細菌戦の影響と思われる、原因不明の病気に悩んでいる人々が今も数多くいる!!

悪魔の飽食:復号731




・特移扱(とくいあつかい)資料
特移扱い李厚彬の資料6





●今、731を問う!!
特集 軍拡に走る安倍政権と学術①

15年戦争中の「医学犯罪」に目を閉ざさず、繰り返さないために
一 戦争における医学者・医師たちの犯罪

西山勝夫さん(滋賀医科大学名誉教授)に聞く
にしやま・かつお=滋賀医科大学名誉教授、 15年戦争と日本の医学医療研究会事務局長、「戦争と医の倫理」の検証を進める会代表世話人、軍学共同反対連絡会共同代表

3、戦後、日本の戦争医学犯罪は裁かれなかったのか

■隠蔽・極秘取引・タブー・無視と検証・克服

―これらのことについて、戦後の医学界・医療界、医学者・医師はどのように向き合ってきたのでしょうか。団体の動きや、個人の発言などもふくめて紹介してください。

戦中だけではなく戦後にも陸軍軍医学校防疫研究報告が医学博士の学位授与のための論文として提出されていたことも明らかにされました。さらに2012年に着手した、京大や東大の学位授与記録の調査では、731部隊と関係が深かった諸教授が戦後も学位審査委員として学位授与に関与したことなどが明らかになりました。前述した2011年に明らかになった細菌兵器による攻撃についての新資料は、元部隊員が学位授与(1949年)に際して提出した論文の一部で、主査は、戦中に東大の伝染病研究所で指導に当たった教授で当時、医学部長、日本医学会会長でした。京大の学位授与記録調査では、1959年9月になっても学位が授与されており、その主査および副査2人中1人は元部隊員で戦後京大医学部教授になった人物でした。

以上(月刊『前衛』より)

●731部隊本部(平房)
周囲8キロ四方のこの広大な設備で、医学者たちは人体実験と細菌戦研究をし、細菌兵器を作り、中国各地で細菌戦を実践した!!大元帥昭和天皇の責任は??

731勿忘
731遺跡は日本軍国主義が細菌戦を行ったことの証しであり、
また、日本軍国主義がその犯罪行為の証拠を隠滅しようとしたことの証しでもある。
ー金成民(侵華日軍第731部隊罪証陳列館館長)

侵華日軍第731部隊本部遺跡CG復元映像 



●福沢諭吉
福澤諭吉は民主主義者ではなく軍国主義者だった 雁屋哲〈週刊朝日〉


「天は人の上に人を造らず、人の下に人を造らず」。人間の自由平等を説いた福澤諭吉。明治の偉人だが、その実体は超国家主義者だとしたら……。『マンガまさかの福澤諭吉』(遊幻舎)の作者・雁屋哲氏が、検証した福澤のウラの顔を本誌に語った。

──福澤が明治15年に立ち上げた時事新報は、当時の新聞が政党機関紙化していたなかで独立を掲げ、一躍日本を代表する新聞になりました。

ところが福澤はその新聞発行の趣旨で、自分が一番やりたいことは国権皇張だと言っています。これは日本の権力を他の国に及ぼすという意味。つまりアジア侵略です。侵略される側からしたらたまったものではありません。日本最大の新聞を発行し、慶応の塾長も務めた人間がこんなことを堂々と述べていたのです。もともと福澤の大本願は日本を「兵力が強く」「経済の盛んな国にする」こと。そのために天皇を国民の求心力の象徴として利用しました。


※週刊朝日  2017年1月27日号



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 細菌戦の系譜!! | トップ | 細菌戦の系譜!! »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL