731=国家犯罪!!

2016-11-12 09:50:22 | Weblog

●ニュース
「駆けつけ警護」など、政府の実施計画を与党が了承

被爆地や脱原発団体から懸念の声 日印原子力協定締結

<「土人」発言擁護>鶴保氏、撤回せず…公明からも批判

朴槿恵政権の命運握る大規模集会 百万人が退陣求める可能性も

日本は正しい歴史観に基づいて自国民を教育せよ―中国外交部

トランプ氏当選とTPP衆院通過 (¬_¬)なんでやるの?

トランプ勝利でもTPP強行採決の謎。


[寄稿]1★9★3★7

原子力緊急事態宣言はいつ解除できるのか??20ミリシーベルトはいつ解除になるのか??
自由なラジオ Light Up! 026回 「ベラルーシで甲状腺がんを治療しつづけた医師、菅谷昭・現松本市長と小出裕章さんとの特別対談! in 松本」


第026回ライトアップジャーナル 小出裕章先生「子どもたちに原子力を暴走させた責任はない」

産経新聞が日テレの「南京虐殺」検証番組を「裏付けなしの謀略宣伝」と攻撃! でも捏造と謀略は産経の方だった

三笠宮は、731の生体実験・細菌戦・毒ガス戦・南京大虐殺も全て知っていた!!
三笠宮さま斂葬の儀 軍人、歴史学者…多彩なご生涯
天皇は知っていた!! 

日本軍の生体実験や南京大虐殺に怒った三笠宮崇仁、無かったことにしたい安倍晋三
今月2日に百歳になった三笠宮が陸軍少佐とした赴任した南京で見聞した日本軍の数々の残虐行為に驚愕し、南京大虐殺に怒った事は意外と知られていない。
その事実は兄の昭和天皇にも知らされており、兄弟共に暴走する日本軍への不信感を募らせていたことがうかがわれる。

昭和天皇の弟・三笠宮崇仁親王は、南京事件に

日本人としての内省~三笠宮文書を読み直す

「架空の歴史を信じない」。戦時に軍部を批判した皇族、三笠宮さまが注目される理由

日テレが産経に「厳重抗議」 ギャラクシー賞「南京事件番組」検証記事めぐり

村上春樹氏「歴史を書き換えれば結局は自身を傷つけることに」

核兵器禁止条約 決議案が国連の委員会で採択 日本は反対

武力は放棄できないのか?
潜水艦救難艦「ちよだ」命名・進水式に1500人 三井造船玉野事業所

日本、ユネスコ分担金を保留 「南京」記憶遺産に反発か

山本太郎衆院議員…街頭記者会見「やっていることも言っていることもめちゃくちゃ」

極右稲田朋美防衛相「南京大虐殺を事実と認定しない、日中戦争は侵略と断言出来ない」→韓国人「中国尖閣諸島周辺で活動範囲を拡大」

「核」で過去の発言追及…稲田氏に集中砲火



稲田防衛相らの「白紙領収書」問題


高速炉開発反対!!
もんじゅ代替12月方針決定 高速炉開発、不確実性も

韓国、大揺れ 安倍首相「慰安婦へ謝罪の手紙」拒否に政府板挟み

[特派員コラム] 12・28合意と決別しよう

ソウル平和賞受賞者「日本、慰安婦被害者に許し請うべき」

北原みのり「『慰安婦』たちの記録」〈週刊朝日〉

高速増殖炉「もんじゅ」廃炉へ



韓国で少女像「移転してはならない」が76%

韓国国民の63%が「慰安婦問題再交渉すべき」、少女像移転反対も76%


核兵器禁止、「本音」と「建前」に揺れる日本政府、オバマ大統領の「核先制不使用」には反対


核兵器禁止条約 決議案が国連の委員会で採択 日本は反対




潜在的核保有国化を目指す日本は、「核廃絶」決議を棄権!!
日本は、世界に「核廃絶!!」とは叫んでいないのだ!!

「Iam not ABE に込めた警告 ひとりひとりの挑戦こそが民主社会をつくる」


これが自民党の実態だ!!
憲法改正で自民党が目指すもの!!
国民主権、基本的人権、平和主義の3つを無くし、
国防軍創設、国体護持!!
全く、戦前の日本と同じではないか!!

自民党の目指すもの?? 

 

●731問題
横倉氏は政府・与党との連携を重視!!(731のことなど頭にない??)
日本医師会 会長選挙 現職の横倉氏が3選


ドイツはまだ、戦争責任を追及している!!日本は全く忘れようとしている!!いや、あの戦争を肯定している!!
アウシュビッツ元看守に禁錮5年=94歳、殺人ほう助―独

南京大虐殺や原爆開発の反省をしないまま戦後突き進んだ結果が福島原発事故だ!!
木村守江(元軍医で南京戦に参加、元福島県知事。元日本医師会会長の武見太郎との関係は??木村の方が年配だが、同じ慶応大学医学部出身だ!!)と南京大虐殺と原発!!

木村守江と南京、福島原発



昭和天皇(当時は大元帥であり、現人神と教えられた)の名で始めた戦争!アジアで何千万人が犠牲になったのだろうか?
そして敗戦!!昭和天皇は責任を取らなかった!!謝罪もしない!!

あの戦争は明らかに侵略戦争であり、自衛の為の戦争ではなかった!!
安倍晋三と日の丸と戦闘機と「悪魔の飽食」731

安倍晋三のおじいさん岸信介と731の関係は??

岸信介・・・1936年(昭和11年)10月に満州国国務院実業部総務司長に就任して渡満。1937年(昭和12年)7月には産業部次長、1939年(昭和14年)3月には総務庁次長に就任。この間に計画経済・統制経済を大胆に取り入れた満州「産業開発5ヶ年計画」を実施。大蔵省出身で、満州国財政部次長や国務院総務長官を歴任し経済財政政策を統轄した星野直樹らとともに、満州経営に辣腕を振るう。同時に、関東軍参謀長であった東條英機や、日産コンツェルンの総帥鮎川義介、里見機関の里見甫の他、椎名悦三郎、大平正芳、伊東正義、十河信二らの知己を得て、軍・財・官界に跨る広範な人脈を築き、満州国の5人の大物「弐キ参スケ」の1人に数えられた。また、山口県出身の同郷人、鮎川義介・松岡洋右と共に「満州三角同盟」とも呼ばれた。

岸信介という人
以下「日本の右傾化・ファシズム化に危惧するブログ」より

岸信介の最初の実績の満州国で実業部総務司長に就任して訪満し、満州国の事実上の責任者として5ヵ年計画の中心者でした。
国家全体主義に燃え、あらゆる悪事を振舞うことになります。

岸信介は大日本帝国の侵略に果たした役割においては非常に優秀だったといえるかもしれません。

岸信介は満州国の現地の中国人らの生き血やアヘンで稼いだ資金をバックに、東條内閣の商工大臣として戦時統制経済を推進していきました。
岸信介は、東條内閣でも中国に深く関わっていくことにあります。戦時中の労働力不足として、中国人の労働力をも使おうとします。
そのために出されたのが、1942年11月27日、東條内閣による「華人労務者内地移入に関する件」の閣議決定でした。
このときの商工大臣は岸信介であり、「華人労務者」強制連行・強制労働政策遂行の最高責任者でした。
戦犯を逃れて、戦後首相に上り詰めた岸信介はそのことを追及されたのだが、責任者であったにも関わらず、白を切り続けました。


(参考)
岸信介、中曽根康弘、正力松太郎だけではなかった。
自民党自体がCIAの秘密工作機関であった!!
船瀬俊介の本を紹介 世の中はペテンに支配されている




証言 侵略戦争2 「中国人強制連行」 -加害体験の告白-



従軍慰安婦を娼婦呼ばわりし、今回の閣僚・議員の靖国挑発を画策し、アメリカ様よりお叱りを受けて、侵略は国によって異なるとか、靖国や歴史認識、慰安婦の政治問題化は望んでいないなどの噴飯の見苦しい詭弁や言い訳を吐き続ける安倍晋三。親子揃ってそっくりではないですか?

第61・62・63代内閣総理大臣佐藤栄作は実弟。また長女・洋子は安倍晋太郎に嫁いだ。洋子の次男は第90・96・97代内閣総理大臣安倍晋三、三男は政治家岸信夫。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 731=国家犯罪!! | トップ | 731=国家犯罪!! »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL