渾沌滅七竅

生命ある無秩序を愛する渾沌。

超インフレのベネズエラ

2017年06月18日 | 日記
最近のニュースが目に留まった。

南米の原油産出国・ベネズエラのインフレが、物凄いらしい。
といっても、珍しい話ではなく、独裁者の剛腕で国内経済が大揺れになるのは、いつものこと。

今の日本人には、想像も出来ない無茶苦茶な政治が行われるので、着々と堅実に国が発展する等なかなか考え難い。

代理店の責任者・Matthias Schultzは、ドイツ系移民で気性が、日本人に良く似ていて、ラテン系ののらりくらりとは違い、仕事は手際よかったので、好感の持てるパートナーの一人だった。

1年半前のインフレ率は、80%で、今や、700%の由。
月々の給与の大半が、極度のインフレで高騰する食費に消えるとか。
市民生活は、破綻?
どんな生活をしているのか?

最近の日本でのニュースを伝え、久し振りにご機嫌伺いのメールを送っておいた。
昔は、経費の掛かる国際電話で、滅多矢鱈に自宅から連絡を取る等あり得なかったが、今や、メールで気軽に無事を確かめ合える、凄い時代だ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「St.Louis Blues」 | トップ | 迷走する政権 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。