渾沌滅七竅

生命ある無秩序を愛する渾沌。

「ラテンの夕べ」・その3

2017年08月10日 | 日記
8月26日(土)18:00~の予定を、9月9日(土)に延期したい旨、連絡があった。
地域イベントと重なることを避けたいとの意向。

「新百合テン・ホールズ」としての協力は、お断りしたものの、個人的にサポートして欲しいとの強い要請。
楽しいイベントで、良い演奏機会ゆえ、出来る協力はするつもり。

「Amapola」「La Novia」「Besame Mucho」は、暗譜で第一優先。
「El Condor Pasa」「Cielito Lindo」は、暗譜不安で第二優先。
「星降る街角」「La Cucaracha」「Tequila」は、気持ちだけで、まだまだ。
暫し、集中練習。

自身の課題曲「Summertime」も盛り込みたい。

最後、「遠き山に日は落ちて」で〆たい。
ご存知、ドボルザーク交響曲第9番「新世界より」第2楽章で、「家路」と同じ、原曲はアメリカ伝統曲の由。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 待っていた「黄色のハイビス... | トップ | 都政に係わる2著作 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。