生きてゆくことが時々...

生きてゆくことが時々...

夢のある女の人だってフラれることも

2016-10-29 15:11:35 | 日記
熱々の男女カップルを見ると動機が上がるなあ(^^)。
そういえば、自分磨きの方法はたくさんあるね、ダイエットや習い事とか。
ワタシもなにかしないと・・・。
是非仕事ふができるひとで勤勉なひとが私にはベストだなあ。
理想論過ぎ??
彼にするならむなしいときはいつでもそばにいてくれる男がいいさ。
って、見掛けは洋服や化粧でどうにかなるけど、内面を磨くのは結構みんな心配なんだよ。
自分が「一人暮らし」という現状は別の視点から見ると楽観視できるものかも、と時には思ったりもします。
やっぱり、今度パーティーがあったら愛嬌できちんと彼氏をゲットしたい!
今遂次だけど変わっていく自分をひそかに誇らしく思うわたし。
どんなにベタ惚れでも離別は突然にやってくるもの割り切ることも大切だね。
挑戦しても駄目な恋愛はどうすればいいのかな?なんとなく不安だったり(泣)。

確率的には生涯一人暮らしというのもあるのだから、結婚適齢期の今が大切だよね。
時たまあたしって、短気な女の人かも、と思うと気落ちするなあ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 食べ物を調節しよう | トップ | 女性の「肌」にやさしいコス... »

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL