BS米子第11団

ボーイスカウト米子第11団の活動を紹介します。
子どもの笑顔、健全育成、サポート、
自然体験、野外生活、奉仕活動

2017.5月隊集会 中海ぐるり一周の旅と大根島溶岩トンネル

2017-05-14 21:13:44 | CS隊日記

毎年5月の隊集会はちょいと電車に乗ってのお出かけです。今年は中海に浮かぶ大根島へGO!

通称ねずみ男駅(米子駅)の「0番線」から発車します。妖怪電車…

沿線から途中乗車するスカウト達と合流しながら、一路きたろう駅へ(境港駅)そこからバスに乗って…到着です。

  

大根島は大山が噴火した際に飛んできた岩でできた島では無いそう…(って知ってたよね?)

 この山(大塚山)が標高42mと最も標高の低い火山で、ここから流れ出た溶岩で今回の洞窟(竜渓洞)ができたそうです。

洞窟の管理をされている自然観察指導員の門脇さんにご挨拶して中を案内していただきます。

ここには滅多に見ることができない、世界でも3か所でしか確認の取れていない希少生物が住み着いているそう。目は退化してるそうです。(写真はコムカデ…ちょっと話が逸れてますけど、こいつも希少生物)

今はこの洞窟内でも10匹いるかどうか…今日発見できるかどうかはみんなの日頃の行いが試されます。

 

いざ、洞窟内へ! 

鳥取西部沖地震で崩れた跡(門脇さんは発生当時洞窟内にいらっしゃったそうです)やその後の安全対策など教えてもらいます。

 教わったヨコエビをみんな必死で探します。

 

いた‼ 本命のヨコエビちゃんです! ぎょぎょぎょ‼

真ん中の白いヤツです。おお~ みんな歓声があがります。

ヨコエビちゃん、その名の通り横向きに泳ぐのですよ~。かわいいですね~。

せっかくここまで来たので、 前回学んだカブ弁を食べてエネルギー補給。

そんでもって、もういっちょ洞窟探検。こっちは中に入れませんが(幽鬼洞)。

う~ん神秘。

バスに再び乗って、松江駅まで。そこからJRに乗り継いで無事米子に到着です。

 

途中、ちょいとお疲れなスカウトもいましたが… 

山陰は今が一番お出かけに最適な季節ですね。

自然を守ることの大切さ・街でのマナー・いろいろ勉強しましたね!

 

ぜひこんな体験を一緒にしてみませんか? 随時スカウト募集中です!

                                           From.kuni

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017.4月CS隊集会 緑の募金... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL