札幌のスィーツ大好き おぢさん日記  毎日食べるのだ!

「ケーキ1個だけください」
ダイエット中なのに毎日ケーキを食する痛いおぢさん
ホント1個でごめんなさい

2017年 10位~1位

2017年12月31日 | ランキング


4年目の私的ランキング^^

昨年の12月1日~今年の11月30日の間で食べたスィーツを
気に入った順にならべちゃいます。

あくまでも私好みであり
その時に選んだ1品が対象なので人気店も有名店も関係ありませぬ

今年はケーキ中心になり、食べる回数も件数も増えたパン屋さんは別枠にしました。




果たしてこの1年のトップはどのスィーツになるのか!





それでは10位!


「夏色」

「Lecrin de Recolte レクラン ドゥ レコルテ」8月


真夏に食べた柚子とフロマージュという酸味があるケーキでした。
季節的にとても爽やかな印象で美味しくいただけました。
レクランさんは、ほぼ1年に1回の訪問ペースですが近かったらもっとたくさん利用しているはずのお店です。







9位


「ショパン」

「patisserie-roku パティスリーロク」9月


道東旅行の際に立ち寄った鹿追町にある本格的なフランス菓子店です。
失礼だけどまさかこんなところに!でしたが、数日前にTVで紹介されたときのケーキがショパンです。
ぜひこれを食べたいと入店したらTV効果か?まさかのケース内にはケーキがない!
しかしたった1種だけあったのがこのケーキでした。美味しいですよ~^^







8位


「ムラングシャンティ」

「やまのいえ」6月


利用したケーキ屋さんに特徴的なショップカードが置いてあり、ここ行って見たいな~と。
とても素敵な外観と内観。そしてメニューにはめずらしくムラングシャンティが!
これは頼まないとですね~ナイフフォークでいただき本格的な味だと思います。
すごく得したことと、オーナーさんにはほっこりさせられました。







7位


「プリンアラモード」

「館ブランシェ」8月


子供のころから館のケーキで親しんだお店なんです。
一度閉店して改名し復活しました。あまり変わったところはなく本店も以前と同じ建物で頑張っています。
小さいころの一番の御馳走が館のプリンアラモード。ちょっと大人の味のプリンにたっぷりのフルーツ
これも変わってない気がするなぁ
どうか長く営業して欲しいと思います。







6位


「ベル・ドゥ・カシス」

「Patisserie SHIIYA パティスリー・シイヤ」12月


予想を反したカシスのまろやかな風味、ラベンダーシロップに漬けた果実などシイヤさんならではなのか
入店から選択、購入、実食とすべてがワクワク感があるお店です。
今回のケーキもお店にしてはボリュームのあるほうかと思うし、何か一つはおや?と思わせる期待がある。
そう思わせる、それ自体がこのお店のケーキのすごいところだなと思います。







5位


「アルモニー」

「Patisserie Chocolaterie Liberte パティスリーショコラティエリベルテ」5月


「栗とヘーゼルナッツのケーキ パッションフルーツのムース入り」

そんなに強い風味じゃないのがいいところ
しかしパッションフルーツのムースがきっちりと刺激を与えます。
アルモニーのごとくこれが調和なんですね。

クリスマスケーキで選び2個目のランクインとしましたが
どうしても外せないのがリベルテさんの現在なのです。








4位


「ウォッシュチーズケーキ」

「Le Sucre ル・シュクレ」㋈


私的ランキングの上位常連のル・シュクレさんはケーキの製作を年2~3回だけにして
フレンチレストランと料理教室に力を入れています。
時々作るケーキには必ずブルーチーズなどの個性的なケーキが登場します。
このウォッシュチーズケーキは箱を開けた瞬間から強い香りがし、好き嫌いが
はっきりと別れるかも知れません。

でも、私はとても満足の逸品でした。ワインをお供に。








3位


「アンティーユ」

「Lumiere et ombre リュミエール・エ・オンブル」8月


大好きなラムレーズンのババロアです。これがすごく美味しかった!
このラム酒の風味が強いこと、香り高く高貴でもある。
土台にあるショコラムースはお手の物でしょうが総じてかなりのお気に入りになりました。

ショラティエですがプチガトーに見る素晴らしさは移転し少し不便になろうと
まったく色あせることはありませんね。









2位


「いちご杏仁ぜんざい」

「大森珈琲」2月


このスィーツの扱いをどうするかで迷いました。
ケーキが中心のランキングで和と中の要素が高いスィーツをどこまで上げるか。
というのも、この美味しさは記憶にずっと残っているからです。

小豆、白玉、杏仁、そしてたっぷりのイチゴとソース。材料で書くと簡単だけど組み合わせの妙といいますか実に素晴らしかったですね。
お店とマスターの雰囲気も素敵なのでちょっと遠いけど絶対にまた行きたいお店でした。











1位


「ローズ」

「CAPSULE MONSTER カプセルモンスター」6月


カプセルモンスターさんのローズが私的ランキングの年間1位でした。
今はこのカルピスバターを使用したケーキ類から目が離せません
フォークを入れたときのこの触感。甘すぎず濃厚過ぎずのバタークリーム
特にこのケーキはバラの花びら入りマカロン生地と種入りのフランボワーズのジャムをサンドしておりとてもいい味に仕上がっています。

存在感と魅力
それがすべてのランキングでした(*^^)v





食べ物は嗜好品
100人いれば100通りの評価があります。
今年もあくまで自分評価のランキングを終えることができました。
稚拙なブログを見ていただいた方にも共感もあれば疑問もあるでしょう
中には 自分も食べたけど美味しかった
いや、いまひとつだったと思うことがあると思います。

たかが1個のケーキでもその時の体調や気候、精神状態?などで評価は変わります。
昨年も書きましたが今回も上位に行くほど迷いに迷いました。

それだけに絶対的な1品だけではなかったと思います。



すでにこの12月もおそらく来年末のランキングに入るだろうな~と思う
スィーツに出会っていますので
もし来年も今頃まで続いていたらぜひとも見ていただけたら幸いです。




年内は今年のクリスマスケーキのレポートを残すのみです👍
↑ ↑ ↑
来年になりそうです(^^;

今年も閲覧いただきありがとうございました。
良いお年をお迎えくださいませ\(^o^)/



*パンは新年にて。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年最もたくさんスィーツを食べました!賞

2017年12月30日 | ランキング


ちょっと年間のランキングが決めかねているので
ここで一休みとw


今年もガトキンのヴィーニュさんには大変美味しい時間を頂きました。

ただビュッフェなので中々、一つ一つの印象を強く持てずに通常のランキングからは外れてばかり。

そこで感謝の意を込めてガトキンさんだけの選抜を\(^o^)/。


ヴィーニュさんは2ヵ月毎にメニューの変更があるので
今回もきっちり6回の利用をすることが出来ました。

それぞれのベストケーキを(^▽^)/



まずスタートは1月です。
「紅茶とコーヒーのケーキ」




2月
「ラムレザン」




4月
「桜ブラン」




7月
「桃のタルト」




9月
「ガトーフレーズ」




11月
「シャンティマロン」





もちろん他にも美味しいケーキはたくさんあったのだけど代表ということで。

ここ数年は皆勤賞的に行けてますが
来年はどうなるか?

別の場所に変わるかも・・・・
でも結局はこちらに戻る気がするんですよー

とにもかくにも1年ありがとう!
また来年は2月か3月に行きますね(^^)v





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年 20位~11位

2017年12月29日 | ランキング
4年目の私的ランキング^^

昨年の12月1日~今年の11月30日の間で食べたスィーツを
気に入った順にならべちゃいます。

あくまでも私好みであり
その時に選んだ1品が対象なので人気店も有名店も関係ありませぬ

今年はケーキ中心になり、食べる回数も件数も増えたパン屋さんは別枠にしました。




果たしてこの1年のトップはどのスィーツになるのか!




28日現在、まだ決まっていませんwww

そしてまだ迷っていますという…






それでは20位から再開!




「パッションショコラバナーヌ」

「cake&cafe collet コレット本店」7月


昨年も南国系のタルトがランキング入りしたけど今回もパッションフルーツやバナナなどを
使用したものでショコラのムースがすごく美味しかった覚えがあります。








19位



「ムース・オ・ショコラ・フランボワーズ」

「Les Richesses レ・リシェス」2月


見た目のプチクリスマスケーキ感と何と言ってもチョコムースの美味しさ!
それとバラのブリュレを使用する心憎さなんかが、いつも私を惑わせますw








18位



「巨峰タルト」

「The Fruitscake Factory フルーツケーキファクトリー円山店」9月


600円超えのケーキは、中々ありませんがこれを食すなら価格ではないですね~
ヨーグルトムースとも合うし、なにより贅沢感が味わえるのがいいのです。








17位



「アールグレイ」

「TSURU CAFE ツルカフェ」5月


キャラメルクリーム、アールグレイのショコラクリームそしてアールグレイのブリュレ。
この小さな器の中に上質な味が凝縮されていました。このお店の新作は本当に素晴らしい。








16位



「ヴィオレルージュ」

「palais-mignon パレ・ミニョン」4月


カシスとイチゴのムースという同系色的な色合いにしたケーキで、中にはクレームブリュレと
とっても手が込んだ美しいこちらのケーキが大好きなのです。








15位



「ピスターシュ」

「Patisserie FIGLIA フィリア宮の沢店」1月


大好きなピスタチオのケーキはフィリアさんから選びました。
ピスタチオとイチゴのムースのケーキです。程よい酸味とピスタチオの風味たっぷり!
フィリアさんは本店も含め購入の多いお店なんです。








14位



「ミューゼ」

「pattiserie montenver パティスリーモンタンベール」6月


ホワイトチョコのムースがすべてでしたね。まったりして美味しかったのです。
中には期待を裏切らず酸味のフランボワーズでね、相性バッチリでした。








13位



「サロメ」

「JEAN-PAUL HEVIN ジャン=ポール・エヴァン」5月


このケーキのバニラムースが好みの味で凄く美味しくて、今までで一番好きかも知れません。
それだけ印象が強いムースでした。








12位



「フレジェ」

「patisserie Recipe パティスリーレシピ」6月


カスタードクリームがたっぷりなのが好きだし、何よりそのクリームが甘すぎず、軽すぎずちょうどいい味なんですね。
バタークリームとイチゴたっぷりのこのフレジェはすごく気に入りました。







11位



「ヴィオレット」

「 C'est BO et BON セ・ボー・エ・ボン」3月


お洒落なお店にお洒落なケーキ。でも見た目だけではなく手が込んだとても美味しいケーキを
提供しています。ヴァイレットリキュールを使用?したムースや中にもホワイトチョコを
サンドするなど食べてみるのが楽しいケーキでした。





明日はいよいよベスト10!(まだ決めてないけどー)




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年 30位~21位

2017年12月28日 | ランキング

4年目の私的ランキング^^

昨年の12月1日~今年の11月30日の間で食べたスィーツを
気に入った順にならべちゃいます。

あくまでも私好みであり
その時に選んだ1品が対象なので人気店も有名店も関係ありませぬ

今年はケーキ中心になり、食べる回数も件数も増えたパン屋さんは別枠にしました。




果たしてこの1年のトップはどのスィーツになるのか!




今現在、まだ決まっていませんw






それでは30位から遡っていきます!



「フラム・ショコラ」

「COTE DOR コートドール東急プラザ店」11月


木苺の赤が引き立つ、ケース内でひと際目立つ美しいケーキでした。
軽い酸味と食感が良かったです。






29位



「スルジエール」

「Chocolatier Masale ショコラティエマサール」4月


私の中では常連のマサールさん。桜の季節に合わせた1品です。







28位


「スーヴニール」

「Patisserie Chocolatorie Liberte パティスリー ショコラトリー リベルテ 」12月


昨年のクリスマスケーキでした。もちろん味に満足。リベルテさんはこれで2年連続で選んでいます^^
中はヘーゼルナッツの生地にカカオ豆、メープル風味のマスカルポーネムース、チョコクリーム、
リンゴとシナモンのジュレをチョコでコーティングしています。






27位


「フルール・ド・オートンヌ」

「ポピンズ:京王プラザホテル札幌」11月


ホテルケーキといえば京王さんのポピンズ。季節季節で新作が出ますがなんとも可愛い綺麗なケーキでした。
結構な食材を使用しており多様な味がたのしめました。






26位


「サイケデリック」

「Belle Parc ベルパルク」8月


一目見たら忘れられないのと中身はしっかりした基本の味でギャップに参りました。
ブルーハワイなんかも使用しているように感じましたね~
確かイベント用のケーキだったと思います。






25位


「ルフナ紅茶」

「BARNES バーンズ」12月


12月にソフトを食べるのもオツなもの。バーンズさんには新店舗に初めての訪問でした。
とても滑らかな食感と淡い紅茶の風味がいいね~。






24位


「ぶどうのムース」

「FRANCES FIRM フランセスファーム」9月


フランセス教会はウェディングで市内でも有名なところ。そこのパティスリーは常に研究熱心なイメージがあります。
今年はマスカットをたくさん食べたけどここをランクインさせました。






23位


「北海道カマンベール&ハチミツ」(マフィン)

「MAMECO」5月


散歩のついでに立ち寄った新しいお店はとても楽しいマフィンの専門店。
中でもカマンベールを溶かしたこのマフィンは一口で気に入りました。






22位


「贅沢まるごとメロン」

「きのとや琴似店」6月


驚きのメロン半分使用です。一人では食べなかったけどガッツリ大人食いしたいくらい
良かったですね。
とにかくメロンメロンです。






21位


「フレーズスフレ」

「くるみや」3月


勝手に脳内で伝説化している、くるみやさんのホイップクリーム。これがあれば何でもOKなのです。
イチゴとスポンジとクリーム。シンプルであればこそクリームの味わいがわかります^^







明日は20位~11位までを(@^^)/~~~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マイトリエ

2017年12月27日 | 札幌市外パン




ニセコ町中央通りにある マイトリエさんに行って来ました。
今回は初めての訪問です^^

場所はJRニセコ駅の前にある温泉施設「綺羅乃湯」の中にあります。
この日も駐車場は結構な賑わいでした。




中に入ると左手にありました。
思ったよりコンパクトなお店ですね~奥に工房が見えました。





それでは撮影をさせていただきました。



























本日はだいたいこれが全種類です。


ケーキもあります。

美味しそう!(^▽^)/



まずは「たまご&ベーコン」150円

ソフトな生地でベーコンを包みカレー味のマヨ卵をのせて

カレー味のマヨ卵とベーコン、パンの組み合わせは食べたことがない?
これがいい味のアクセントになって良かったと思います。



「クロワッサン」160円

発酵バターを使いしっとりサクっと。トースターで温めると焼きたての香り

食感はサクっとよりももっと歯ごたえがありザクって感じでいいと思います。
中はしっとりバター感が強く、確かにトースターで焼きなおしたらさらにバターが強くなるでしょうね^^





いつか行こうと頭に入れてあったのでちょい遠出だけど寄れて良かったです。
女性の職員さんしか気づかなかったけど小ぶりでかわいいパンが多かったですね
ハード系より気軽に食べれるお馴染みのパンが中心だと思います。

リゾート地区まで行かなくても美味しいパンやケーキを供給してくれるので
特に地元の人には温泉施設共々、貴重なお店でしょう(^^)v



ごっつあんでした♪








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

L`ocanda 6

2017年12月26日 | >ロカンダ




倶知安町、山田にある ロカンダさんに行って来ました。
これで3年連続でクリスマスにニセコに行っています^^

確か昨年は前日に降った大雪とクリスマスのため札幌付近が大渋滞でした。
市外へ出るのも戻って来るのも大変でしたが
今回は路面状態がよく(車道に雪が無い)快適に往復出来ました\(^o^)/















ちょうどお昼どきでもありテーブルは満席状態で、ケーキやお菓子目当ての先客も2組いました。

まずは撮影をさせていただきました。

焼き菓子系


プチガトー











アントルメ







こちらのクリスマスケーキはホント魅力的です(^▽^)/



今回は保冷バッグを用意して札幌までお持ち帰りです^^







まず「ポニッシモ」454円

紅茶のチョコレートとオレンジの果肉が入ったミルクチョコのムース。

紅茶はアールグレイですかね?結構な香りもありました。ミルクチョコのムースは紅茶部分と比べ多少甘めに出来ているので
バランスがいいですね~最後にオレンジのピリっとした柑橘系の香りと味でとても美味しい!




「ショコラロッソ」464円

チョコとフランボワーズの組み合わせ。サンタがバンジョーを弾いていますw

定番の組み合わせです。どちらも少し甘めで外国人向け?仕様かも知れません。
見た目も美しく人気がありそうですね。







ニセコ、倶知安地区で貴重な本格的フランス菓子店でありイタリアンレストランです。
今回もお客さんには外国人(主に白系人種)がいましたね。
今がシーズンのニセコ地区でこれからどんどん忙しくなっていくでしょう。
過去に登山アフターなどで利用していましたがスキーや温泉利用時に訪問するのもいいなと(^^)v



帰途に「木ニセコ」でサンタとトナカイを昨年同様撮影したいきました^^







ごっつあんでした♪












コメント
この記事をはてなブックマークに追加

くるるの杜 農村レストラン

2017年12月25日 | 札幌市外レストラン




北広島市大曲377-1にある くるるの杜さんに行って来ました。
「くるるの杜」とは広大な土地にホクレンが運営する農産物直売所やレストラン、体験農場などがある複合施設です。
直売所は何度か行っていますがレストランは初めての訪問になります。

今回は12月23日に「アトリエタブリエ」さんのパンが直売所で販売されたのでセットで行ってみました。

















お店に12時15分に到着。
瞬間に「待ち時間30分」の札がかけられて「えー!」と思ったけど
先の待ち客が2組だったので待つことに。(先会計です)

待つこと7~8分ほどで案内されましたw
だよねー11時のスタートから入った客は90分だから12時半で退席だもんね♪


案内してくれたホール女性が満面の笑みで説明してくれました。愛想がいいっていいよね(^▽^)/

それでは撮影をしながら料理コーナーをめぐります。

「ローストポーク」*23,24日限定品



「白菜とホーレン草のおかか和え」


「コロコロポテトサラダ」


「ポテトフライ」


「天ぷら4種」


「コーンのかき揚げ・なす・たまねぎ」


「まいたけ」


「茶わん蒸し」


「亀田大根の甘酢」


「きのこのリゾット」


「北海道産ゆめちから使用ミートソースパスタ」


「デミソースオムレツ」


「温泉卵」


「なすとなべちゃんねぎの南蛮づけ」


「うどん」


「サラダコーナー」


「ドレッシング」



「鶏手羽元・鶏手羽先のトマト煮」*23,24日限定品


「北海道産かぼちゃのいとこ煮」


「じゃが芋」


「くるるの杜の手作り唐揚げ」


「北海道産男爵いも100%ベビーコロッケ」


「北海道産大豆使用 豆腐」


「炊き込みご飯」


「十二穀米」・「玄米」


「おかゆ」・「白米」


「ご飯のお供」


「カレー・新篠津福神漬」


「コーンスープ・クルトン」*23,24日限定品


「アグリのパン・ジャムほか」



「揚げパン」


「米粉入り玄米テーブルロール」


「ソフトフランス」


「全粒粉食パン・全粒粉石臼パン」




「ラーメン」


「くるるんツリーケーキ」*23,24日限定品


「シュトーレン」*23,24日限定品


「長崎西海味っ子」


「プレーンヨーグルト」


「カスタードプリン」


「ジェラート(REdi ROMA plus)3種」


「パンケーキ」*23,24日限定品



「おしるこ」

「軽やかしぼり牛乳・りんごのほっぺ・アイスコーヒー」


「お水・番茶・麦茶・ビワミン」




「早川コーヒー」





飲み物は結構飲みました!

牛乳を飲むのは珍しいけど手が伸びましたね
りんごのほっぺは結構高い値段で市販されているので飲まなきゃw


初めて飲んだビワミンは酢が決めて。健康にいいですねー



左上のコーンのかき揚げが思いのほか美味しかった~~


左上はサラダコーナーにあった長いもの千切りに醤油を。長いも大好き!


クリスマス限定のローストポークは山わさびをのせて。
これがとても美味いので何枚もおかわり(^▽^)/


パスタも美味かった~^^


天ぷらがあると一気に印象が良くなります(^^)v




カレー好きな味!(ガトキンより好きかも…)福神漬も良し。


ソフトフランスと食パンを。食パンはオーブンで焼き直し。オーブンあるといいねぇ


見た目にすごく綺麗な大根が並んだサラダコーナー
ドレッシングも手作りのビーツドレッシングで。


クルトンも手作り感満載でちょい焦げはご愛敬。



シュトーレンはクリスマス期間限定でラッキー!普段はあまりシュトーレンは食べないけどおかわりしました。


くるるんツリーケーキ。
抹茶がメインですね~スポンジには小豆がサンドされて限定だけに今日行って良かったです。


ジェラートにレディローマプラスのを使用とは!
もちろん全種いただきました。
ミルクと小豆アイスの下にパンケーキを敷いてパンコーナーの手作りイチゴジャムを。

余市ワインアイスにはシュトーレンを添えて。




土日は90分の利用で1,700円ですが、とても満足しました。
ホテルなどでお洒落なビュッフェもいいけれど、ホクレンのお店だけあって
原材料が北海道産や産地表示などしっかりしており素材を生かした料理が多い。

とにかく美味しかったのです。どれを食べても美味しくいただけました。
野菜中心とは言っても唐揚げや手羽先、クリスマス用のローストポークなど
肉類は。私的にこれでもう充分。
オープン的なキッチンで調理するのはすべて女性で、まさに農家のかあさんたちの
料理に見えてそれも良かった。
付け合わせや添え物などに細かく調味料がそれぞれ置かれ多彩である。
これってバイキングにはとても大事かと思う。
トレイスペースも充分でスライドしながら料理が取れて言うこと無し。
下げたい食器は自分でワゴンの上にも逆に気を付かわずいい。

満席状態から入ったので一部料理は補充されたときに綺麗な状態で撮れたけどね
でももしスタート時に入ったら大混雑の中だから1回転後に入るのがいいみたい。
さすが土曜日で13時ころにはまた客が増えましたな。

同行者も気に入ったので再訪は必須でしょう。
料理内容が変わる時期にまた行きたいですね(´ー`*)ウンウン


ランチタイム11:00~15:30
平日のランチは120分間、土・日・祝日のランチは90分間
大人1,700円
*単品でご注文されたアルコールドリンクは、別途料金がかかります。



ごっつあんでした♪







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ATELIER TABLIER 4

2017年12月24日 | 豊平区パン




豊平区にある アトリエタブリエさんが出店した「くるるの杜」さんに行って来ました。
今年8月以来の出店かと思います。


前回はオープンの10時を狙って行きましたが、本日は所用があり
しかもクリスマス直前の土曜日で36号線が渋滞(;´д`)トホホ

くるるの杜に着いたのは12時。
すでに売り切れになっているパンもあったと思います。
でも全品売り切れも心配したのであって良かったですよ~


とりあえず全種撮影できたので。



























今回は4個購入しましたー!(^▽^)/










まずは「石臼バケット」280円





今日はせっかくなので焼き直しせずにそのままいただきました。中がふっくらもちもちですよ~^^



「ほうじ茶と大納言あずきのブリオッシュ」280円





優しい甘さがたまらないパンでした。風味もしっかりしており個性がありましたね。



「黒ビールとじゃがいものパン」430円





今回購入の中で一番高いパンです。その分大きいですね これも軽くじゃがいもの風味がありサンドにして食べました。



「ブレッシェル」200円




今回はすべて食べていないパンを選びました。ブレッシェルは前回パスしたので購入しようと決めていたパンです。
少し固めでしょっぱいパンなので今回の購入品はバランスがとれていました\(^o^)/







店舗をもたないタブリエさんだけに数か月に一度の販売が貴重な1日です。
今回はくるるの杜でしたが中央区のカフェで販売をすることもあり
HPをよくチェックしないといけませんね。
そのおかげでツオップさんのパンも食べることが出来ました。

次回はいつどこで販売してくれるのか、楽しみにしています(^▽^)/



ごっつあんでした♪





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夜のしげぱん

2017年12月23日 | 中央区パン




中央区南6条西5丁目第5桂和ビル1Fにある 夜のしげぱんさんに行って来ました。





同じく中央区にある しげぱんさんの「夜」「ススキノ」バージョンのお店です^^

こちらは16時から、なんと朝の4時まで営業しているという
ススキノの住人からするとすでにお馴染みのお店なんでしょうね~

私も今回は初めての訪問でした。


いろいろ撮影をさせていただきました。



























19時くらいの訪問でパンはたっぷりあったし、焼き上がりもどんどん出来て来ました。
時間的にはこのくらいが空いていていいかも知れません。

お店は狭いので二人が入って選べるくらいで対面販売となります。


さて明日の朝食用で食事系になるものを選んで購入しました。



まずは「たちげ」クロワッサン 160円



こちらは各種パンにお客さんが付けた名前になっています(^▽^)/

翌朝にオーブンで焼いたら少し焦がしてしまいました(^^;
しかしサックり感とバターが染み出るように芳醇でとても美味しかったです!




「マキコ」枝豆入り塩パン 180円



こちらはアルミホイルで包んで温め直しでいただきました。
表面には見えなかった枝豆がたっぷりと!






「佑治」 フランスパンにバジルチキン 200円



こちらは本店で一度購入したことがあります。
チキンは食べやすいようにほぐしており、バジルの風味が満載です。






ラストは「かまやつα」クロックムッシュ 170円

これもこちらでは有名です。クロックムッシュだから「かまやつ」なんですねw
若い人は知らないかも…

ちょっと説明見て初めて知ったのはベシャメルソースも使っているんですね~
簡単にハム&チーズのトーストサンドかと思っていました。
だからか一味違いますね(^^)v





しげぱんさんは何度か利用があっても夜のしげぱんは初めてでした。
ススキノのど真ん中らへんだし利用しやすいですね
ビルの玄関から入ってすぐです。

ちょっとほろ酔い加減で翌日に、お土産に重宝です。
まず、美味いしね\(^o^)/

そういう意味でも長く続けて欲しいなぁと思いました。



ごっつあんでした♪






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パールモンドール24軒店 6

2017年12月22日 | >パールモンドール24軒店 




西区24軒にある パールモンドールさんに行って来ました。

こちらも比較的訪問回数が多いお店です。


*以前の画像です。




今回はケース内の撮影は無しで。



早速決めたのはこれ!













実にオーソドックスなケーキに見えますし

こちらのスタイルを感じます。


それでは実食です!




まずはスポンジ部分からいただくことになりますが

やはりこれは安定安心の美味しさ

こういう基本ベース的な味は間違いないのです。

中身はたっぷりのカスタードとバナナが入っており

カスタードクリームがこれまた美味い! それがたっぷりなもんだから感激ものです^^



バナナもいいアクセントでした(^_^)v




老舗はやはりしっかりした味を持っていますね

各地区にも同じようなお店があると思います。

新しくオシャレなお店もいいけどこういうお店がたくさんあって欲しいです。

今回のケーキは山登りが趣味なら一度は食べたいですよね!




アルプス 421円



ごっつあんでした♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加