広島の板金塗装屋ブログ

有限会社 ボデーショップピオ

無料見積り承り中!!

お車のことなら何でもご相談下さい!

ブログ始めました。

2021-12-27 | 会社紹介

広島市で板金塗装をメインに経営しております。

名 称   有限会社 ボデーショップピオ 

住 所  〒731-0212 広島県広島市安佐南区八木5-5-5

TEL・FAX  TEL:082-873-5221 FAX:082-873-3154 

業務内容  各種自動車の板金塗装・整備・車検・保険・販売  

        ETC、ナビ及び各種オーディオ機器販売・取り付け  

 

      ホームページもやってま~す。

          http://www.bspio-car.com/ 

      http://www.ipcon.sakura.ne.jp/                           

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

会社の場所です。

2020-08-20 | 会社紹介


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へにほんブログ村ブログランキング広島ブログ 人気ブログランキングへ女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最近、実費修理多いな・・・(´Д`)

2017-02-17 | 板金塗装

ガードレールに激突したアルファードです。

これ位の年式のアルファードはめちゃくちゃ部品が高い。

多分デーラーでは買換え勧められるだろうなー。って事で

お客様からの紹介で来店されました。

 

とりあえず、足回りは大丈夫みたいで,ほっと一安心!

バラして見てヘッドライト(10万円以上します。)は

熱で変形修正、取付けブラケット交換でいけそうです。

 

 

アルファードはプレスラインが難しいのよねー。

 

 

スライドドア、クォーターパネル、フロントフェンダーエプロンは板金、

フロントフェンダー、フロントドアはリサイクルパーツを使用しました。

 

 

リサイクルパーツも傷一つ無いなんて事は無いので

へこみや傷を修正します。

 

 

バンパーは前後とも予算重視で部分塗装で仕上げています。

 

 

リサイクルパーツドアの中に目立つ傷が有ったので

先に補修して、表を一気に塗装します。

今回は運良く安めのリサイクルパーツも有り、

ライトも修理出来たので、デーラーで修理する費用の

半額近くにはなっていると思います。

修理で悩んだら、是非相談に来てください。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カローラフィルダー(ハイブリット)

2017-01-25 | 板金塗装

昨年の年末に修理したカローラフィルダーです。

ガードレールを巻き込んでドアは剥がれ、ヒンジもちぎれ掛かっていました。

タイヤは裂けホイールも変形が酷いので、足回りヤバいかな~?

なんて思っていましたが、ガタも無く寸法的には大丈夫でしたので

試運転で異音さえ無ければサイドスリップ調整くらいでいけそうです。

 

 

フロントピラーの寸法を出し切開して、インナーパネルを引出し

取れ掛かったナットも溶接してからアウターパネルを溶接しました。

 

 

後ろに下がっていたリアドア、センターピラーも修正して

寸法、隙、締まり具合等も確認して、合わせて行きます。

 

 

左フロントのパネル類、フェンダーは交換して、

フェンダエプロンは修正しました。

ライトはステーだけなら修理出来ましたが、レンズの端が

微妙に割れていたので、車検に通らないと判断し交換です。

 

 

ここらへんでウェザーストリップの当たりも確認して

ドアの閉まり具合、水が入りそうな隙間が無いかも

ライトを当て光の漏れ具合で確認します。

リアドアのテープが張っている所は、まだ板金が必要です。

 

 

低いと作業が大変なので、先にステップの修正機で挟んだ跡を

補修して修正機から降ろしました。

 

 

フロントバンパーは変形修正、部分補修塗装で修理、

今回、ビスで外れるパーツは全て外して塗装しました。

 

 

各ピラー、クォーターパネルは繋げて一気に塗装します。

実費修理で使える部品は再使用したので、

最初の見積よりかなり安く修理出来ました。

ドアトリムやインパネのサイドなど変形が有りましたが

可能な限り修正して再使用しています。

飛び散ったガラスもシートやマットを叩いたり

エアーで吹かしたりしながら、可能な限り掃除機で

吸い取り掃除ました。

お客様にも綺麗になって、大変喜んでいただけました。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ポロ板金修理!

2017-01-23 | 板金塗装

 

範囲はそんなに大きくなかったですが、尖った所に引っ掛けたのか

結構深くえぐっていました。

 

 

半田で粗だし、小さなへこみをスタッドで軽く引出しラインを整えます。

へこみの深い所は半田盛りにしました。

 

 

黒メタです。普通はボカシて2枚ですが、値段の事も有り

頑張って調色して、1枚で仕上げます。

この車は青みがかった黒ですが、赤みがかった黒の場合も有るし

年式、車種により相当色味に差が有りますね。

 

 

後から磨きキズが出ない様にしっかり強制乾燥して磨きました。

当社では黒の場合は最終のペーパーが5000番で、

3種類の粗さの違うコンパウンドで仕上げる為、結構大変です。

アルファードサイズのサイドなら、磨きを真面目に仕上げれば

軽く1日くらいは掛かってしましますよ。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加